各都道府県の県民割キャンペーン特集!

今こそ鹿児島クーポン券が使える店・利用店舗はどこ?今こそ鹿児島の旅第2弾が再開!

県民割
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今こそ鹿児島の旅第2弾は、鹿児島県民を対象とした旅行割引キャンペーンです。鹿児島県内の宿泊旅行が1人1泊あたり最大半額(割引額は最大5,000円)になり、県内の対象店舗で使える今こそ鹿児島クーポン券が配布されます。新型コロナウイルス感染拡大により一時停止していましたが、10月7日より新規予約が再開されました。今回は「今こそ鹿児島の旅第2弾」の期間や割引額、今こそ鹿児島クーポン券が使える主な店などについて詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今こそ鹿児島クーポン券の使い方

今こそ鹿児島クーポン券は、「今こそ鹿児島の旅第2弾」を利用した旅行者に配布されるクーポン券です。今こそ鹿児島クーポン事務局の登録を受けた、県内の飲食店や土産物店などで使うことができます。クーポンの配布額は、1人1泊あたり10,500円以上の旅行商品に対して、2,000円分のクーポンが配布されます。さらに、2泊目以降も1人1泊毎かつ旅行代金10,500円毎に2,000円分のクーポンが追加配布されます。

券種は1,000円クーポンのみ。お釣りは出ないので、差額については現金やクレジットカード、電子マネー等での支払いとなります。なお、クーポン券を使わなかった場合でも払い戻しはできません。クーポン券の受け取り方法は、旅行会社で予約した場合は店舗にて、オンライン予約サイトで予約した場合は宿泊施設へのチェックイン時に受け取りとなります。

今こそ鹿児島クーポン券の利用期限は?

今こそ鹿児島クーポン券を利用できる期間は、旅行開始日から2021年12月31日(金)までとなっています。有効期限が2021年5月31日(月)と記載されているクーポンについても、2021年12月31日(金)まで利用できます。他県で実施されている県民割のクーポンは、利用期限が旅行期間中のみとなっているところが多いので、今こそ鹿児島クーポン券は使い勝手の良いクーポンだといえそうです。
※新型コロナウイルスの感染状況やGoToトラベルキャンペーンの再開時期によっては停止や延長の場合があります。

今こそ鹿児島クーポン券の利用対象とならないもの

今こそ鹿児島クーポン券は宿泊代金の支払いに利用することはできません。この他にも、宝くじ、スポーツ振興くじ、競馬等の公営競技、換金性の高いもの(ビール券、おこめ券、旅行券などの金券類)、プリペイドカードや電子マネーへのチャージ、公共料金の支払い(電気、ガス、水道、電話料金等)、税金や保険料の支払いにも使えないので注意して下さい。

スポンサーリンク

今こそ鹿児島クーポン券が使える店・利用店舗はどこ?

今こそ鹿児島クーポン券が使える店は、今こそ鹿児島クーポン事務局の登録を受けた県内の土産物店や飲食店、交通機関などの加盟店です。現在のところ、県内1,946施設(観光施設、コンビニ、スーパーなど)が対象となっており、様々な場所で利用できます。利用できる店舗かどうかは、店頭などに掲示されているステッカー等が目印となります。詳細な店舗については鹿児島県民割キャンペーンの公式サイト上から検索できますが、公開されているリストは分かりにくいので、今こそ鹿児島クーポン券を利用できる主な店舗を紹介していきます。

本キャンペーンの今こそ鹿児島クーポン券が利用できる店舗は、GoToトラベルの「地域共通クーポン」で利用できる店舗とは異なります。実際に確認したところ、GoToトラベル時には対象だった店舗でも、対象外になっている店舗が見られるので気を付けて下さい。

※クーポン利用可能店舗を全店掲載しているわけではありませんので、利用時には各自で最新情報を確認してからお願いします。
  鹿児島県民割公式サイト

今こそ鹿児島クーポン券が使えるコンビニ

鹿児島県内のコンビニで今こそ鹿児島クーポン券が使えるのは、ローソンとセブンイレブンです。ファミリーマートは現在のところ奄美市内の2店舗のみ対象となっています。クーポンの使い道に困ったら、対象の店舗数が多いローソンとセブンイレブンで使うのが手っ取り早いかもしれませんね。

  • ローソン 約115店舗
  • セブンイレブン 約75店舗
  • ファミリーマート(名瀬港町店、名瀬朝仁店のみ)

今こそ鹿児島クーポン券が使えるスーパー

鹿児島県内では、対象60店舗以上の「エーコープ」をはじめ、県民おなじみのスーパー「だいわ」や「プラッセだいわ」などで今こそ鹿児島クーポン券が使えます。旅行中にクーポンを使い切れなかったら、スーパーでお買い物をして帰ると良いかもしれません。

  • エーコープ
  • コープ
  • だいわ
  • プラッセだいわ
  • スーパーよしだ
  • イオン
  • マックスバリュ
  • スーパーセンタートライアル

今こそ鹿児島クーポン券が使えるドラッグストア

残念なことに、今こそ鹿児島クーポン券が使えるドラッグストアは少ないです。鹿児島市内のドラッグイレブン3店舗(JR鹿児島中央駅店、中央駅西口店、アミュプラザ鹿児島店)のみがクーポン対象となっています。九州ではおなじみの「ドラッグコスモス」でも使えないので気を付けて下さいね。

スポンサーリンク

今こそ鹿児島クーポン券が使える飲食店

鹿児島名物の氷菓・白熊の元祖といわれる「天文館むじゃき」をはじめ、県民のソウルフードである鹿児島ラーメンの名店「ざぼんラーメン」などで今こそ鹿児島クーポン券が使えます。九州で展開するローカル飲食チェーンの「ふぁみり庵はいから亭」と「寿司まどか」は、対象の店舗数が多いので使い勝手が良さそうです。

  • ラーメン暖暮(豚骨ラーメン)
  • ざぼんラーメン(豚骨ラーメン)
  • 鹿児島ラーメン みよし家(豚骨ラーメン)
  • ふぁみり庵はいから亭(焼肉・和食レストラン)
  • 寿司まどか(回転寿司)
  • うなぎのやまげん(うな重・うな丼)
  • 恵屋プラス(鶏の炭火焼・居酒屋)
  • 天文館むじゃき(白熊・かき氷)

今こそ鹿児島クーポン券が使える観光・文化施設

鹿児島県内で今こそ鹿児島クーポン券が使える観光施設は、大河ドラマのロケ地にもなった薩摩藩主島津家の別邸・庭園「名勝仙巌園」や、奄美の伝統工芸品・大島紬の製造工程が見学できる「大島紬村」などです。

仙巌園 (鹿児島市)
平川動物公園 ゲート売店 (鹿児島市)
いおワールドかごしま水族館 アミューズメントショップ (鹿児島市)
フラワーパークかごしま 売店 (指宿市)
知覧特攻平和会館 (南九州市)
大島紬村 (大島郡龍郷町)
屋久島環境文化村センター (熊毛郡屋久島町)
屋久島ボタニカルリサーチパーク (熊毛郡屋久島町)

今こそ鹿児島クーポン券が使えるその他の小売店

この他にも鹿児島県内では、家電量販店、衣料品店、菓子店などで今こそ鹿児島クーポン券が利用できます。JR鹿児島中央駅直結のショッピングセンター「アミュプラザ鹿児島」も対象になっているのは嬉しいですね!

鹿児島唯一のデパート、山形屋でも使えるよ。

  • 山形屋(デパート)
  • アミュプラザ鹿児島(商業施設)※一部店舗除く
  • ヤマダデンキ(家電量販店)
  • エディオン(家電量販店)
  • ファッションセンターしまむら(衣料品店)
  • アベイル(衣料品店)
  • バースデイ(子供用品店)
  • ダイソー(100円ショップ)
  • 光学堂(眼鏡店)
  • ABCマート(靴)
  • TSUTAYA(レンタル・書店)
  • 明石屋(かるかん饅頭・和洋菓子店)
  • 薩摩蒸氣屋(かるかん饅頭・和洋菓子店)
  • フェスティバロ(唐芋菓子専門店)
  • 霧島菓子処森三(和洋菓子店)
スポンサーリンク

今こそ鹿児島の旅第2弾の使い方

今こそ鹿児島の旅第2弾は、鹿児島県民を対象として、県内の宿泊旅行が最大半額(割引額は最大5,000円)になる旅行割引キャンペーンです。さらに、1人1泊あたり10,500円以上の旅行商品を購入した方は、鹿児島県内の登録店舗で使える「今こそ鹿児島クーポン券」がもらえます。

割引対象者は鹿児島県内の在住者限定となるため、旅行会社での予約または宿泊施設でのチェックイン時に、鹿児島県に居住していることが確認できる身分証明書(免許証やマイナンバーカード等)を提示すること。

GoToトラベル代替の鹿児島県の地域観光事業支援

今こそ鹿児島の旅第2弾は、鹿児島県民が県内旅行をすることで、新型コロナウイルス感染症により大きなダメージを受けた観光業を応援する目的があります。全国一斉停止中のGoToトラベルキャンペーンが再開するまでの間、代替的に県内旅行を支援する「地域観光事業支援」を活用しています。

今こそ鹿児島の旅第2弾が再開!対象期間はいつまで?

今こそ鹿児島の旅第2弾は、新型コロナウイルス感染拡大を受けて2021年8月6日(金)から新規予約を停止していましたが、感染拡大の警戒基準がステージ2に引き下げられたことに伴い、2021年10月7日(木)より予約受付が再開しました。

予約期間は2021年7月5日(木)~10月31日(日)までの予約分が対象 → 12月31日(金)まで延長になりました。
利用期間は2021年7月5日(木)~12月31日(金)宿泊分までが対象 ※2022年1月1日(土)チェックアウト分まで

今こそ鹿児島の旅第2弾は他の事業との併用はできるか?

今こそ鹿児島の旅第2弾は、県民向けプレミアム商品券「今すぐかごしま旅クーポン」のほか、市町村が実施している事業との併用が可能です。ただし、一部併用できない場合がありますので、利用の前に必ず確認して下さい。

今こそ鹿児島の旅第2弾の割引対象となる旅行会社は?

割引の適用を受けるには、今こそ鹿児島の旅第2弾に参加している旅行会社を通して、対象の旅行商品を購入する必要があります。現在のところ、約80社の旅行会社がキャンペーンの対象となっています。
  今こそ鹿児島の旅第2弾の対象旅行会社一覧

スポンサーリンク

今こそ鹿児島の旅第2弾の予約方法

今こそ鹿児島の旅第2弾は、今こそ鹿児島の旅第2弾に参加している旅行会社の窓口またはオンライン旅行予約サイトから予約することで割引が受けられます。現在のところ、JTB、るるぶトラベル、ゆこゆこ、JALパック、近畿日本ツーリストなどが参加しており、準備ができた旅行会社から予約受付が開始されます。旅行会社により、販売開始日時や予約方法が異なるため各旅行会社へ確認して下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
県民割
\この記事が役に立ったらシェアしてね/
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました