県民割・隣県割キャンペーン特集!

わかやまリフレッシュクーポンが使える店・取扱店はどこ?わかやまリフレッシュプランSの使い方!

県民割
スポンサーリンク
スポンサーリンク

和歌山県では県民と隣接県民を対象に、新型コロナウイルス感染症の影響により大きなダメージを受けた観光業を応援する「わかやまリフレッシュプランS」を行っています。県内の宿泊旅行が最大半額になり、さらに割引利用者には「わかやまリフレッシュクーポン」が2,000円分配布されます。クーポンは県内の取扱店で利用できるとのことですが、実際に使える場所はどこなのか知りたい方も多いのではないのでしょうか。そこで今回は、わかやまリフレッシュクーポンが使える主な店を観光施設、飲食店、土産物店などのジャンル別に紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

わかやまリフレッシュクーポンの使い方

わかやまリフレッシュクーポンは、和歌山県内の観光施設、飲食店、土産物店などの対象店舗で使用できるクーポン券です。わかやまリフレッシュプランSを利用して、宿泊旅行される方へ配布されます。クーポンの配布額は、1人1泊あたり一律2,000円分(1,000円券×2枚)となります。クーポンを配布することで実質負担額が0円以下となる場合は、クーポンの配布対象外です。

券面に「旅行代理店または宿泊施設の押印」と「有効期間」が記載されているものが有効となります。券種は1,000円券の紙クーポンのみ、電子クーポンについてはありません。お釣りは出ないので、不足分については現金やクレジットカード、電子マネー等での支払いとなります。なお、クーポン券を使わなかった場合は払い戻しはできません。

わかやまリフレッシュクーポンの配布期間・利用期限は?

わかやまリフレッシュクーポンの配布期間は、2022年4月1日(金)~5月31日(火)まで。クーポンを利用できる期間は、旅行期間中のみとなっています。旅行期間中とは、宿泊施設へのチェックイン日からチェックアウト日までのこと。例をあげると、5月10日から2泊3日の旅行へ出掛ける場合は、5月10日、11日、12日が有効利用期間となります。

わかやまリフレッシュクーポンの利用対象とならないもの

わかやまリフレッシュクーポンは、宿泊代金および旅行代金の支払いに利用することはできません。この他にも、宝くじやスポーツ振興くじ、公営競技(競馬・競輪・競艇等)、換金性の高いもの(ビール券、おこめ券、旅行券、収入印紙、切手などの金券、プリペイドカード等)の購入、電子マネーへのチャージ、公共料金(電気・ガス・水道・電話料金等)、税金や社会保険料の支払いにも利用できないので注意して下さい。
※たばこ、お酒の購入には利用可能です。

わかやまリフレッシュクーポンの配布対象となる宿泊施設と旅行会社は?

わかやまリフレッシュクーポンをもらうには、わかやまリフレッシュプランS事業に参加登録している宿泊施設または旅行代理店・OTAを通して対象の旅行商品を購入する必要があります。和歌山県内約320軒の宿泊施設がクーポン付与の対象となっています。旅行代理店やオンライン宿泊予約サイト経由の申し込みであっても、クーポンは宿泊施設でのチェックイン時に受け取りとなります。
  対象宿泊施設・旅行代理店

スポンサーリンク

わかやまリフレッシュクーポンが使える店・取扱店はどこ?

わかやまリフレッシュクーポンが使える店は、GoToトラベル事業の地域共通クーポン取扱店舗のうち、事務局に登録された県内の店舗です。現在のところ、県内約2,070施設(観光施設、アクティビティ、宿泊施設、土産物店、飲食店など)が対象となっており、様々な場所で利用できます。利用できる店舗かどうかは、店頭などに掲示されているポスターが目印となります。

わかやまリフレッシュクーポンが利用できる店舗は、GoToトラベルの地域共通クーポンで利用できる店舗とは異なります。クーポン利用可能店舗を全店掲載しているわけではありませんので、利用時には各自で最新情報を確認してからお願いします。
  わかやまリフレッシュプランS公式サイト

観光施設・文化施設

わかやまリフレッシュクーポンを使える観光施設はあまり多くありませんが、南紀白浜の人気観光スポット「アドベンチャーワールド」と「とれとれパーク」で利用できます!アドベンチャーワールドでは入園券売場はもちろんのこと、ギフトショップや飲食店といった園内の各施設でクーポンが使えます。とれとれパークでは、食事や買い物が楽しめる「とれとれ市場」、気軽に釣りが体験できる「カタタの釣堀」、日帰り温泉の「白浜温泉とれとれの湯」などが対象になっています。

▼ わかやまリフレッシュクーポン対象の観光施設・文化施設
取扱店住所
和歌山城  天守閣和歌山県和歌山市一番丁3番地
わかやま歴史館  歴史展示室和歌山県和歌山市一番丁3 わかやま歴史館2F
ポルトヨーロッパ和歌山県和歌山市毛見1527
海釣り公園和歌山県和歌山市毛見1535-3
番所庭園和歌山県和歌山市雑賀崎629
青洲の里和歌山県紀の川市西野山473番地
アドベンチャーワールド和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
三段壁洞窟和歌山県西牟婁郡白浜町2927-52
とれとれ市場(とれとれパーク)和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521
カタタの釣堀(とれとれパーク)和歌山県西牟婁郡白浜町堅田藤島2217-2
カタタのいかだ釣り(とれとれパーク)和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2520
白浜温泉とれとれの湯(とれとれパーク)和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2508
南方熊楠記念館和歌山県西牟婁郡白浜町3601-1
白浜エネルギーランド和歌山県西牟婁郡白浜町3083番地
Nanki  Shirahama  GLASS BOAT和歌山県西牟婁郡白浜町500
すさみ町立エビとカニの水族館和歌山県西牟婁郡すさみ町江住808-1
太地町立  くじらの博物館和歌山県東牟婁郡太地町太地2934-2
ドルフィンリゾート和歌山県東牟婁郡太地町森浦703番地15
潮岬観光タワー  展望塔和歌山県東牟婁郡串本町潮岬2706-26
紀の松島めぐり和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦442番地20
恐竜ランド和歌山県伊都郡かつらぎ町花園梁瀬1020
九度山・真田ミュージアム和歌山県伊都郡九度山町九度山1452-4
高野山霊宝館和歌山県伊都郡高野町高野山306
スポンサーリンク

飲食店

居酒屋、焼肉店、ラーメン店など、県内約650軒の飲食店でわかやまリフレッシュクーポンが利用できます。マリーナシティにあるマグロの解体ショーで有名な「黒潮市場」、とれとれ市場に隣接する人気の回転寿司店「海鮮寿司とれとれ市場」、海鮮バイキングの「とれとれ亭」などがクーポン対象になっているのは嬉しいですね。

  • 黒潮市場(マグロ・海鮮丼)
  • 海鮮寿司とれとれ市場(回転寿司)
  • とれとれ亭(海鮮バイキング)
  • とれとれ市場(とれとれ横丁、海鮮焼コーナー、マグロコーナーなど)
  • 牛角(焼肉)
  • 焼肉 三国一(焼肉)
  • 信濃路(信州そば・うどん)
  • 中華そば 丸田屋(和歌山ラーメン)
  • ら~めん幕末(豚骨ラーメン)
  • 大阪王将(ぎょうざ)
  • 餃子の王将(ぎょうざ)
  • 吉野家(牛丼)
  • モスバーガー(ハンバーガー)
  • パン工房カワ(紀州梅バーガー・生クリームサンド)

コンビニ

ファミリーマート、ローソン、セブンイレブンなど和歌山県内の約220店のコンビニでわかやまリフレッシュクーポンが使えます。クーポンの使い道に困ったら、とりあえずコンビニで使うのが手っ取り早いかもしれません。

  • ファミリーマート 約95店舗
  • ローソン 約80店舗
  • セブンイレブン 約30店舗
  • デイリーヤマザキ(和歌山西ノ庄店、和歌山インター店、和歌山有本店、岩出中黒店、海南井田店、和歌山広川町店)
  • ニューヤマザキデイリーストア(和歌山田尻店、高野山店)

スーパー

わかやまリフレッシュクーポンが使えるスーパーは、「松源」「Aコープ」「スーパーエバグリーン」など県民おなじみのスーパーです。特に、松源は県内28店舗が対象になっているので便利です。旅行中にクーポンを使い切れなかったら、スーパーでお買い物をして帰ると良いかもしれませんね。

  • 松源
  • Aコープ
  • スーパーエバグリーン
  • グルメシティ
  • 業務スーパー&産直市場よってって
  • 業務スーパー
  • サンキョー
スポンサーリンク

ドラッグストア

和歌山県内で大型ドラッグストアを展開する「エバグリーン」をはじめとした、県内110店以上のドラッグストアでわかやまリフレッシュクーポンが使えます。

  • ココカラファイン
  • ドラッグコスモス
  • エバグリーン
  • ツルハドラッグ
  • ドラッグセイムス
  • スーパードラッグキリン
  • ジップドラッグ
  • ウエルシア

その他小売店

このほかにも、家電量販店、カー用品店、衣料品店、菓子店などでわかやまリフレッシュクーポンが利用できます。和歌山県民おなじみの衣料品店「パーティハウス」、農産物直売所の「産直市場よってって」も対象になっているのはポイントが高いですね。

JR和歌山駅に隣接する商業施設、和歌山ミオでも使えるよ。

  • 近鉄百貨店 和歌山店(デパート)
  • 和歌山ミオ(ショッピングセンター)※一部店舗除く
  • ジョーシン(家電量販店)
  • ケーズデンキ(家電量販店)
  • ヤマダデンキ(家電量販店)
  • オートバックス(カー用品店)
  • イエローハット(カー用品店)
  • ホームプラザナフコ(ホームセンター)
  • パーティハウス(衣料品店)
  • しまむら(衣料品店)
  • TSUTAYA WAY/WAY書店TSUTAYA(書店・レンタル)
  • 酒のワールド(酒店)
  • 産直市場よってって(農産物直売所)
  • 青木松風庵(みるく饅頭月化粧・和洋菓子)
  • 総本家駿河屋(煉羊羹・和菓子)
  • 珍重庵(熊野もうで餅・和菓子)
スポンサーリンク

わかやまリフレッシュプランSの使い方

わかやまリフレッシュプランSは、和歌山県民と隣接県・地域ブロック県民を対象として、県内の宿泊旅行が1人1泊あたり最大半額(割引額の上限5,000円)となる宿泊割引キャンペーンです。さらに割引利用者には、和歌山県内の対象店舗で使える「わかやまリフレッシュクーポン」が一律2,000円分もらえます。割引を受けるには、ワクチン接種証明書またはPCR検査等の陰性証明書、居住地確認のため本人確認書類の提示が必要となります。昨年末まで開催されていた「わかやまリフレッシュプラン3rd」は日帰り旅行も割引対象でしたが、今回のわかやまリフレッシュプランSに関しては日帰り旅行は割引対象外です。

2022年5月9日より順次、近畿・中国・四国ブロック地域(徳島県、滋賀県、三重県)在住者も割引対象追加となりますが、和歌山県民と他県民では割引方法や予約方法が異なります。和歌山県民は電子チケットシステムのPassMe!(パスミー)から、額面5,000円分の電子チケットを2,500円で抽選購入します。電子チケットの購入上限は1人あたり10枚まで、1人1泊につき2枚まで利用できます。ただし、旅行代金の総額を上回る電子チケットは利用できません。電子チケット利用の年齢制限はないので、子供も割引対象です。泊数や利用回数の制限はないので、期間中であれば何度でも利用することができます。

キャンペーン名わかやまリフレッシュプランS
実施期間予約期間は2022年4月1日(金)~5月31日(火)まで
利用期間は2022年4月1日(金)~5月31日(火)まで
※2022年6月1日(水)チェックアウト分まで対象
※GW期間中の4月29日~5月8日は対象外
電子チケット抽選販売期間5次抽選受付期間は2022年4月22日(金)11時~4月27日(水)16時まで
チケット販売期間は2022年5月2日(月)~5月30日(月)16時まで
対象者和歌山県在住者
※2022年5月9日より徳島県・滋賀県在住者を割引対象追加
※2022年5月13日より三重県在住者を割引対象追加
割引額(県内在住者)1人1泊あたりの旅行・宿泊代金(税込)が最大50%割引
5,000円電子チケットを2,500円で販売
割引額(県外在住者)大人1名・5,000円以上は2,500円割引
大人1名・10,000円以上は5,000円割引
大人2名・20,000円以上は10,000円割引
大人3名・30,000円以上は15,000円割引
大人4名・40,000円以上は20,000円割引
※OTAによりクーポンの利用条件が異なります
クーポン券わかやまリフレッシュクーポンを一律2,000円分付与
他割引との併用GoToトラベルキャンペーンとの併用は不可。
割引適用条件ワクチン・検査パッケージの適用が必須条件
宿泊施設または旅行会社にて、①と②の提示が必要となります。
①利用者全員のワクチン接種済証またはPCR等検査の陰性証明書のコピー(画像可)
【和歌山県在住者】ワクチン接種歴が2回あること(2回目の接種日から14日以上経過していること)
【県外在住者】ワクチン接種歴が3回あること
※同居する親等の監護者が同伴する12歳未満は除く
②居住地確認できる本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)

わかやまリフレッシュプランSの予約方法

■ 和歌山県在住者の予約方法
わかやまリフレッシュプランSの特設ホームページから抽選販売にエントリーし、当選メールが届いたらPassMe!(パスミー)への会員登録を行い、電子チケットを購入します。その後、①オンライン宿泊予約サイト(じゃらん、楽天トラベル等)、②宿泊施設(電話、HP等)、③県内の旅行代理店のいずれかで、対象プランを予約します。

宿泊予約サイトもしくは宿泊施設へ直接予約の場合は、チェックイン時に電子チケットを提出することで割引が適用されます。なお、宿泊予約サイトから予約する場合は、必ず現地決済で予約して下さい。クレジットカードなどの事前決済は割引適用外になるので注意すること。県内の旅行代理店で予約する場合は、精算時に電子チケットを提示すると割引適用後の代金となります。

宿泊施設でのチェックイン時に、利用者全員分の本人確認書類とワクチン接種済証を提示のうえ、12歳以上の利用者1人につき1枚「ワクチン・検査確認シート」を提出することで割引が受けられます。

■ 県外在住者の予約方法
県外在住者(隣接県・地域ブロック県)に関しては、①オンライン宿泊予約サイトのクーポンを利用して予約する、②宿泊施設へ直接予約をした後にステイナビでクーポンを発行する方法の2通りです。

オンライン宿泊予約サイトから予約の場合は、各予約サイトのクーポン配布ページでクーポンを獲得し、予約画面でクーポンを適用することで、割引価格での予約ができます。宿泊施設へ直接予約の場合は、STAYNAVI(ステイナビ)にて会員登録を行い、「わかやまリフレッシュプランS(隣県・ブロック用)宿泊割引クーポン券」を発行する必要があります。対象宿泊施設を必ず現地決済で予約し、当日は発行した宿泊割引クーポン券を持参してチェックイン時に提示、割引適用後の宿泊代金を支払います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
県民割
\この記事が役に立ったらシェアしてね/
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました