全国旅行支援特集!

【北海道】ほっかいどう応援クーポンが使える店はどこ?HOKKAIDO LOVE!割の使い方!

全国旅行支援
スポンサーリンク
スポンサーリンク

北海道では、新型コロナ感染症の影響によりダメージを受けた観光業を応援する全国旅行支援「HOKKAIDO LOVE!割(北海道ラブ割)」が10月11よりスタートしました。道内の宿泊旅行または日帰り旅行が最大8,000円割引になり、さらに割引利用者には「ほっかいどう応援クーポン」が最大3,000円分付与されます。ほっかいどう応援クーポンは道内の取扱店舗で利用できるとのことですが、実際に使える場所はどこなのか知りたい方も多いのではないのでしょうか。そこで今回は、ほっかいどう応援クーポンが使える主な店を観光施設、飲食店、土産物店などのジャンル別に紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ほっかいどう応援クーポンの使い方

ほっかいどう応援クーポンは、道内の飲食店や土産物店、小売店、観光施設など、さまざまな施設・店舗で使うことができるクーポン券です。北海道の全国旅行支援「HOKKAIDO LOVE!割(北海道ラブ割)」を利用して、宿泊旅行または日帰り旅行・アウトドア体験をされる方へ配布されます。クーポン配布額は、これまでは平日・休日に関わらず同額でしたが、全国旅行支援では平日と休日によって異なります。平日は1人あたり3,000円分、休日は1人あたり1,000円分となり、平日の方がお得に旅行をすることができます。

券種は1,000円券の紙クーポンのみ、電子クーポンについてはありません。お釣りは出ないので、不足分については現金やクレジットカード、電子マネー等での支払いとなります。なお、クーポン券を使わなかった場合は払い戻しはできません。

▼ ほっかいどう応援クーポンの配布額
 1人1泊(1回)あたりの旅行代金クーポン配布額
平日5,000円以上3,000円
休日2,000円以上1,000円

ほっかいどう応援クーポンの配布期間と利用期限は?

ほっかいどう応援クーポンの配布期間は、宿泊旅行の場合は2022年10月11日チェックイン~12月21日チェックアウトまで、日帰り旅行の場合は2022年10月11日~12月20日までとなっています。クーポンを利用できる期間は旅行期間中のみ。宿泊旅行の場合はチェックイン日からチェックアウト日まで、日帰り旅行の場合は旅行当日です。例をあげると、12月1日から2泊3日の旅行へ出掛ける場合は、12月1日、2日、3日が有効利用期間となります。

ほっかいどう応援クーポンの利用対象とならないもの

ほっかいどう応援クーポンは、宿泊代金や旅行代金の支払いに利用することはできません。この他にも、税金や社会保険料、公共料金の支払いや、換金性の高いもの(金券類・切手・郵便はがき・プリペイドカードなど)の購入、電子マネーへのチャージ、宝くじ・たばこ・ギャンブルにも利用できないので注意して下さい。

ほっかいどう応援クーポンの配布対象となる宿泊施設・旅行会社は?

ほっかいどう応援クーポン事業に登録された北海道内の約870軒の宿泊施設をはじめ、旅行会社・OTA、観光協会、アウトドア体験事業者がクーポン付与の対象となっています。クーポンの受け取りは、宿泊旅行の場合は宿泊施設でのチェックイン時、日帰り・アウトドア体験旅行の場合は旅行会社等からとなります。
  北海道ラブ割対象の宿泊施設(ホテル・旅館)(ペンション・民宿)
  北海道ラブ割対象の観光協会アウトドア体験事業者

スポンサーリンク

ほっかいどう応援クーポンが使える店・取扱店舗はどこ?

「ほっかいどう応援クーポン」は、道内の観光施設や土産物店、飲食店、交通機関、コンビニ、スーパー、ドラッグストアなど様々な取扱店舗で使うことができます。現在のところ、事前に登録された約14,500施設が対象となってます。

利用できる店舗かどうかは、店頭などに掲示されているポスターやステッカーが目印。GoToトラベルの地域共通クーポン対象施設とは異なるため注意してください。クーポン利用可能店舗を全店掲載しているわけではありませんので、利用時には各自で最新情報を確認してからお願いします。
  HOKKAIDO LOVE!割公式サイト

観光施設

ほっかいどう応援クーポンを使える観光施設は少ないものの、札幌のランドマーク「さっぽろテレビ塔」をはじめ、函館の定番観光スポット「五稜郭タワー」、登別温泉の「のぼりべつクマ牧場」などがクーポンの対象になっています。

▼ ほっかいどう応援クーポン対象の観光施設
取扱店舗住所
さっぽろテレビ塔 展望台札幌市中央区大通西1丁目
シャトレーゼガトーキングダムサッポロ札幌市北区東茨戸132番地1
白い恋人パーク チケットセンター札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36
サンピアザ水族館札幌市厚別区厚別中央2条5丁目
登別マリンパークニクス登別市登別東町1丁目22番地
登別伊達時代村登別市中登別町53番地1
のぼりべつクマ牧場登別市登別温泉町224番地
北海道グリーンランド遊園地岩見沢市志文町1015番地
いわみざわ公園岩見沢市岩見沢市志文町794番地
おたる水族館小樽市祝津3丁目303番地
五稜郭タワー函館市五稜郭町43番9号
真鍋庭園帯広市稲田町東2線6番地
オホーツクガリンコタワー紋別市海洋公園1番地
北きつね牧場北見市留辺蘂町花丘52-1
ビバアルパカ牧場上川郡剣淵町東町3733番地
サホロリゾート ベア・マウンテン上川郡新得町新内西6線158番地
ニトリ 観光果樹園余市郡余市町登町1102番地5
ゆにガーデン夕張郡由仁町伏見132-2
昭和新山熊牧場有珠郡壮瞥町昭和新山183番地
平取町アイヌ工芸伝承館 ウレシパ沙流郡平取町二風谷77-14
星野リゾート トマム ミナミナビーチ勇払郡占冠村字中トマム
野付半島ネイチャーセンター野付郡別海町野付63番地
スポンサーリンク

交通・運送サービス

日本三大夜景のひとつ「函館山ロープウェイ」や、札幌の美しい夜景が一望できる「札幌もいわ山ロープウェイ」などでほっかいどう応援クーポンが使えます。

▼ ほっかいどう応援クーポン対象の交通・運送サービス
取扱店舗住所
札幌もいわ山ロープウェイ札幌市中央区伏見5丁目3-7
有珠山ロープウェイ有珠郡壮瞥町字昭和新山184番地5
大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ上川郡上川町層雲峡
大雪山旭岳ロープウェイ上川郡東川町勇駒別1418番地
函館山ロープウェイ山麓駅チケットカウンター函館市元町19番7号
函館山ロープウェイ山頂展望台チケットカウンター函館市字御殿山1番地
小樽運河クルーズ小樽市港町5番4号
ガリンコ号紋別市海洋公園1番地

スキー場

国内屈指のパウダースノーが楽しめる北海道では、「札幌国際スキー場」「ニセコアンヌプリ国際スキー場」「ニセコグラン・ヒラフ」などの人気のスキー場でほっかいどう応援クーポンが利用できます。

▼ ほっかいどう応援クーポン対象のスキー場
取扱店舗住所
札幌国際スキー場札幌市南区定山渓937番地先
札幌藻岩山スキー場札幌市南区藻岩下1991
ニセコアンヌプリ国際スキー場虻田郡ニセコ町字ニセコ485
ニセコモイワスキー場虻田郡ニセコ町字ニセコ448
ニセコグラン・ヒラフ虻田郡倶知安町字山田209-2
ルスツリゾートチケットハウス虻田郡留寿都村字泉川13
HANAZONOリゾートインフォメーション券売所虻田郡倶知安町字岩尾別328-36
キロロスノーワールド余市郡赤井川村字常盤650
小樽天狗山ロープウエイ・スキー場小樽市最上2丁目16番15号
美唄国設スキー場美唄市東美唄町番町
スポンサーリンク

飲食店

北海道内の居酒屋、焼肉店、回転寿司、ファミレス、カレー店など、2,800軒以上の飲食店でほっかいどう応援クーポンが使えます。人気の回転寿司「トリトン」「根室花まる」「なごやか亭」、函館のご当地ハンバーガー「ラッキーピエロ」、帯広市民のソウルフード「インデアンカレー」といった飲食店がクーポンの対象となっています。

※同じチェーン店でも、クーポンの利用は店舗ごとに異なります。一部利用できない店舗もあるので、訪れる前に必ず確認して下さい。

  • 串鳥(焼き鳥)
  • つぼ八(居酒屋)
  • 炭火居酒屋 炎(居酒屋)
  • 山の猿(居酒屋)
  • いろはにほへと(居酒屋)
  • 海へ(居酒屋)
  • トリトン(回転寿司)
  • 回転寿司根室花まる(回転寿司)
  • なごやか亭(回転寿司)
  • ちょいす(回転寿司)
  • グルメ回転寿司 函太郎(回転寿司)
  • 松尾ジンギスカン(ジンギスカン)
  • 焼肉徳寿(焼肉)
  • 味覚園(焼肉)
  • ヴィクトリアステーション(ハンバーグ・ステーキ)
  • 暖龍(中華)
  • とんでん(和食レストラン)
  • ココス(ファミレス)
  • Soup Curry Suage(スープカレー)
  • カレーショップインデアン(帯広カレー)
  • カレーハウスCoCo壱番屋(カレー)
  • ラッキーピエロ(函館ハンバーガー)
  • 麺や虎鉄(ラーメン)
  • ごまそば遊鶴(蕎麦)
  • 風月(お好み焼き)

土産物・菓子店

マルセイバターサンドの「六花亭」、三方六の「柳月」、生チョコレートの「ロイズ」といった北海道を代表する菓子メーカーでほっかいどう応援クーポンが使えます。

  • 六花亭
  • 柳月
  • 北菓楼
  • ロイズ
  • ルタオ
  • もりもと
  • 函館洋菓子スナッフルス
  • 壺屋総本店
  • わかさいも本舗
  • お菓子のほんだ

コンビニ

北海道のコンビニといえば「セコマ」ですが、道内約900店舗のセイコーマートでほっかいどう応援クーポンが利用できます!やきとり弁当で有名な函館の「ハセガワストア」も対象になっています。クーポンの使い道に困ったら、対象店舗が多いコンビニで使うのが手っ取り早いかもしれません。

  • セイコーマート 約900店舗
  • セブンイレブン 約220店舗
  • ローソン 約120店舗
  • ファミリーマート 約90店舗
  • ハマナスクラブ 約40店舗
  • ハセガワストア 約25店舗

スーパー

ほっかいどう応援クーポンが使えるスーパーは、「マックスバリュ」「スーパーアークス」「ホクレンショップ」などおなじみのスーパーです。特に、イオンとアークスは多くの店舗が対象になっているので便利です。旅行中にクーポンを使い切れなかったら、スーパーでお買い物をして帰ると良いかもしれませんね。

  • イオン
  • マックスバリュ
  • ザ・ビッグ
  • まいばすけっと
  • スーパーアークス
  • ラルズマート
  • ビッグハウス
  • 東光ストア
  • ホクレンショップ
  • エーコープ
  • スーパーセンタートライアル
  • 西友
  • ラッキー
  • キャロット
  • スーパーエース
  • DZマート
スポンサーリンク

ドラッグストア

道民おなじみの「ツルハドラッグ」や「サツドラ」といった、北海道内700店以上のドラッグストアでほっかいどう応援クーポンが使えます。

  • ツルハドラッグ 約420店舗
  • サツドラ 約190店舗
  • サンドラッグ 約60店舗
  • アインズ&トルペ 約20店舗

その他小売店

この他にもほっかいどう応援クーポンは、衣料品店、眼鏡店、家電量販店、カー用品店などで利用できます。特に、衣料品の「ユニクロ」は道内28店舗、ホームセンターの「コメリ」は22店舗が対象になっているので、使い勝手が良さそうです。

  • 札幌三越(デパート)
  • 丸井今井 札幌本店(デパート)
  • MEGAドン・キホーテ/ドン・キホーテ(ディスカウントストア)
  • コメリ/コメリパワー/コメリハードアンドグリーン(ホームセンター)
  • 無印良品(生活雑貨)
  • ユニクロ(衣料品店)
  • ファッション市場サンキ(衣料品店)
  • タツミヤ(衣料品店)
  • AOKI(衣料品店)
  • 富士メガネ(眼鏡店)
  • JINS(眼鏡店)
  • ヤマダデンキ(家電量販店)
  • ケーズデンキ(家電量販店)
  • イエローハット(カー用品店)
  • オートバックス(カー用品店)
  • スーパースポーツゼビオ(スポーツ用品店)
  • コーチャンフォー(書店)
  • TSUTAYA(レンタル・書店)
  • ブックオフ(中古書店)
スポンサーリンク

全国旅行支援「HOKKAIDO LOVE!割」の使い方

全国旅行支援「HOKKAIDO LOVE!割(北海道ラブ割)」は、北海道内の宿泊旅行または日帰り旅行が最大40%割引となる旅行割引キャンペーンです。1人1泊あたりの割引の上限額は、飛行機や新幹線などの公共交通機関を利用した旅行商品の場合が最大8,000円割引、その他の場合が最大5,000円割引となります。さらに割引利用者には、道内の取扱店舗で使える「ほっかいどう応援クーポン」が最大3,000円分もらえます。

割引を受けるには、ワクチン接種証明書またはPCR検査等の陰性証明書、居住地確認のための身分証明書(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)の提示が必要となります。最低旅行代金は、1人1泊あたり平日が5,000円以上・休日が2,000円以上。子供・乳幼児については1人として計算することができるので、全員分の旅行代金を人数で割り、1人1泊あたりの旅行代金が最低旅行代金以上となる場合は割引対象です。

会社の出張時などのビジネス利用については割引対象(公費出張は対象外)。期間中であれば何度でも利用できますが、1回の旅行につき1人あたり7泊までが利用上限となっています。

キャンペーン名HOKKAIDO LOVE!割
実施期間2022年10月11日(火)~12月20日(火)まで
※宿泊旅行は2022年12月21日(水)チェックアウト分まで
対象者全都道府県民(国籍不問)
割引額1人1泊あたりの宿泊・旅行代金が最大40%割引
交通付旅行商品の上限:8,000円
宿泊旅行・日帰り旅行の上限:5,000円
平日の下限:5,000円
休日の下限:2,000円
クーポン券ほっかいどう応援クーポンを最大3,000円分付与

休日と平日とは何曜日のこと?

キャンペーンの休日と平日については、宿泊日とその翌日がどちらも休日の場合は「休日」扱い、それ以外を「平日」扱いとしています。つまり通常、宿泊旅行の場合は土曜が休日扱い、日曜~金曜が平日扱い。日帰り旅行の場合は、土日祝が休日扱い、それ以外が平日扱いとなります。

他割引との併用は可能?

北海道内の市町村が独自に実施している割引制度との併用は原則可能となっています。併用する場合は先に市町村割引を適用し、残りの旅行代金に対して「北海道ラブ割」の割引を適用します。

ワクチン接種条件は?

北海道ラブ割の利用にあたっては、利用者全員分のワクチン接種済証またはPCR等検査の陰性証明書の提示が必要となります。北海道民は10月11日~11月30日チェックイン分はワクチン2回接種済(2回目の接種日から14日以上経過していること)、12月1日チェックイン分からは3回接種済であることが条件です。その他の県民は3回接種済であることが条件です。書類は原本のコピーやスマホの画像でも可です。12歳未満の子供に関しては、同居する親等の監護者が同伴する場合、提示の必要はありません。

北海道ラブ割の予約方法は?

北海道ラブ割の予約方法は、①宿泊施設へ直接予約(電話・公式サイト)、②旅行会社からの申し込み、③オンライン宿泊予約サイトから「HOKKAIDO LOVE!割」対象の旅行プランを予約することで割引適用されます。

どうみん割【終了】

どうみん割は、道民と隣接県・地域ブロック県民(岩手県、宮城県、秋田県、山形県、青森県、福島県在住者)を対象として、1人1泊あたりの旅行代金が3,000円以上の場合、道内旅行が最大半額(割引額の上限5,000円)になる旅行割引キャンペーンです。さらに、どうみん割の利用者には、道内の取扱店舗で利用できる「ほっかいどう応援クーポン」が配布されます。

割引を受けるには、ワクチン接種証明書またはPCR検査等の陰性証明書、居住地確認のため本人確認書類の提示が必要となります。大人・子ども同条件なので、1人1泊あたり3,000円以上となる場合は割引対象です。会社の出張時などのビジネス利用は割引対象外。利用回数の制限はありませんが、1回あたりの上限は5連泊まで、同一施設における利用は1か月につき5泊までが上限となります。

キャンペーン名どうみん割
予約期間2021年11月27日(土)正午~2022年3月10日(木)まで
2022年3月22日(火)正午~10月10日(月)まで
利用期間2021年12月6日(月)~12月29日(水)まで
2022年1月4日(土)~3月10日(木)まで
2022年3月22日(火)~10月10日(月)まで
※宿泊旅行は2022年10月11日(火)チェックアウト分まで
対象者北海道在住者(外国人も道内在住であれば対象)
岩手県、宮城県、秋田県、山形県、青森県、福島県在住者
割引額1人1泊あたりの旅行代金(税込)が最大50%割引
10,000円以上で5,000円割引
8,000円以上で4,000円割引
6,000円以上で3,000円割引
5,000円以上で2,500円割引
4,000円以上で2,000円割引
3,000円以上で1,000円割引(最大半額となる1,500円割引ではありません)
クーポン券ほっかいどう応援クーポンを2,000円分付与

旅行予約サイトの「どうみん割」クーポン6選

オンライン旅行予約サイトでは、「どうみん割」の割引クーポンが配布されており、クーポンを適用することで「どうみん割」を予約することができます。楽天トラベル、るるぶトラベル、近畿日本ツーリスト、HIS、JAL、ANAトラベラーズなどで割引クーポンが配布されています。クーポンは先着順のため、予約上限に達した場合は利用できなくなるので注意。各旅行予約サイトごとに利用条件が異なるので、よく確認してから予約して下さいね。

楽天トラベルの「どうみん割」クーポン

楽天トラベルでは、県内旅行応援キャンペーンのクーポン取得ページにて、どうみん割の宿泊割引クーポンを配布しています。利用したいクーポンの「同意して獲得する」をクリックし、予約画面で合計金額から獲得したクーポン額分が差し引かれているかを必ず確認のうえ予約して下さい。楽天トラベルのその他クーポン(サッポロ割、宿クーポンなど)との併用は不可、5連泊まで利用できます。

るるぶトラベルの「どうみん割」クーポン

るるぶトラベルでは、割引クーポンの取得ページにて、「どうみん割」宿泊プランに使えるクーポンを配布しています。利用したいクーポンのクーポンコードをコピーし、「宿泊施設を検索」から希望のホテル・旅館を選びます。対象プランに関しては割引適用後の料金が表示されるので、どのプランがどうみん割の対象なのか分かりやすいです。るるぶトラベルのクーポンは1泊ごとの利用限定となります。

近畿日本ツーリストの「どうみん割」クーポン

近畿日本ツーリストでは、都道府県民割クーポンキャンペーンの特設ページにて、どうみん割の宿泊割引クーポンを配布しています。クーポンは「現地払い用」と「事前払い用」があり、1予約につき利用できるクーポンは1枚まで。「1室かつ1泊のみ」の限定予約となるため、連泊や複数の部屋を予約する場合は、それぞれ予約する必要があります。サッポロ割や他の宿泊割引クーポンとの併用はできません。他予約サイトに比べクーポンが残っていることが多いので、穴場の予約サイトかもしれませんね。

HISの「どうみん割」クーポン

HIS(エイチ・アイ・エス)では、都道府県民割応援キャンペーンの特設ページにて、オンライン予約限定の「どうみん割」宿泊プラン・バスツアーを販売しています。宿泊プランはもちろんのこと、日帰りバスツアーや交通付き日帰りプラン(ホテルビュッフェプランなど)が充実しているのがポイントです。旅行代金は、どうみん割の割引適用後の「支払い実額」で表記されているので一目で分かりやすいです。

JALの「どうみん割」クーポン

JALでは、航空券+宿泊ダイナミックパッケージの「ジャルパック」と、宿泊のみの「JALイージーホテル」で使えるどうみん割クーポンを配布しています。ジャルパックに関しては、北海道発着路線の利用で、道内の対象宿泊施設に1泊以上5泊以内が割引対象条件となっています。JALイージーホテルは、「割引対象」と記載のあるプランがどうみん割の適用となります。

ANAトラベラーズの「どうみん割」クーポン

ANAトラベラーズでは、航空券+宿泊ダイナミックパッケージで利用できる「どうみん割クーポン」を配布しています。クーポンコードを支払い画面にて入力することで割引適用されます。対象出発地の空港を利用し、道内の対象施設に宿泊することが割引条件となります。航空券、ホテル、レンタカー、遊び・体験のみの予約には利用できません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
全国旅行支援
\この記事が役に立ったらシェアしてね/
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました