全国旅行支援特集!

青森県おでかけクーポンが使える店・取扱店舗はどこ?観光施設や飲食店などジャンル別に紹介!

全国旅行支援
スポンサーリンク
スポンサーリンク

青森県では、新型コロナ感染症の影響によりダメージを受けた観光業を応援する全国旅行支援「青森県おでかけキャンペーン」が2023年1月10日より再開。県内の宿泊旅行または日帰り旅行が最大5,000円割引になり、さらに割引利用者には「青森県おでかけクーポン」が最大2,000円分付与されます。青森県おでかけクーポンは県内の取扱店舗で利用できるとのことですが、実際に使える場所はどこなのか知りたい方も多いのではないのでしょうか。そこで今回は、青森県おでかけクーポンが使える主な店を観光施設、飲食店、土産物店などのジャンル別に紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

青森県おでかけクーポンの使い方

青森県おでかけクーポンは、県内の観光施設、飲食店、土産物店などの取扱店舗で使用できるクーポン券です。全国旅行支援「青森県おでかけキャンペーン」を利用して、宿泊旅行または日帰り旅行をされる方へ配布されます。券種はこれまで紙クーポンでしたが、2023年1月10日より原則として「電子クーポン」へ変更になります。電子クーポンは商品券タイプの紙クーポンと異なり、1円単位で決済できるのがメリットです。

クーポンの配布額は、平日は1人あたり2,000円分、休日は1人あたり1,000円分となり、平日の方がお得に旅行をすることができます。クーポンの休日と平日については、宿泊日とその翌日がどちらも休日の場合は「休日」扱い、それ以外を「平日」扱いとしています。つまり通常、宿泊旅行の場合は土曜が休日扱い、日曜~金曜が平日扱い。日帰り旅行の場合は、土日祝が休日扱い、それ以外が平日扱いとなります。

▼ クーポンの配布額
 1人1泊(1回)あたりの旅行代金クーポン配布額
平日3,000円以上2,000円
休日2,000円以上1,000円

クーポンの利用方法は?

青森県おでかけクーポンの利用にあたっては、旅行者自身が事前にSTAYNAVI(ステイナビ)にて会員登録を行い、青森県おでかけクーポンを申請する必要があります。旅行当日は宿泊施設や旅行会社などから紙クーポンを受け取り、スマートフォンなどの電子端末にチャージして使います。紙クーポンに記載してあるQRコードを読み取り、STAYNAVIにログイン後「このクーポンを獲得する」ボタンを押すとチャージ完了です。

店舗にて会計の際は、レジ付近に掲示してあるQRコードを読み取り、利用金額を入力して決済します。スマートフォンを持っていない場合やアプリをダウンロードできない場合は、QRコードが記載された券を紙クーポンとして使うことも可能です。

※通信インフラが不十分な宿泊施設では、従来の商品券タイプの紙クーポンが配布される場合もあります。

クーポンの利用期限は?

青森県おでかけクーポンを利用できる期間は、旅行期間中のみとなっています。宿泊旅行の場合はチェックイン日からチェックアウト日の24時まで、日帰り旅行の場合は旅行当日の24時までです。例をあげると、3月1日から2泊3日の旅行へ出掛ける場合は、3月1日、2日、3日が有効利用期間となります。県民割実施時のクーポンに比べ利用期間が短くなっているので、利用したことがある方は勘違いしないようにしてくださいね。

クーポンの利用対象とならないもの

青森県おでかけクーポンは、宿泊代金および旅行代金の支払いに利用することはできません。この他にも、宝くじやスポーツ振興くじ、公営競技(競馬、競輪、競艇等)、換金性の高いもの(ビール券、おこめ券、図書券、旅行券、収入印紙、切手、プリペイドカードなど)の購入、電子マネーへのチャージ、公共料金(電気、ガス、水道、電話料金等)、税金や保険料の支払いにも利用できないので注意して下さい。

クーポンの配布対象となる宿泊施設・旅行会社は?

青森県おでかけキャンペーン事業に参画している約250軒の宿泊施設、旅行会社・OTAがクーポン付与の対象となっています。クーポンの受け取りは、宿泊を伴う旅行の場合は宿泊施設でのチェックイン時、添乗員付の旅行商品の場合は添乗員からとなります。
  対象宿泊施設一覧
  対象旅行会社一覧

スポンサーリンク

青森県おでかけクーポンが使える店・取扱店舗はどこ?

青森県おでかけクーポンは、県内の観光施設や文化施設、交通機関、飲食店、土産物店、ドラッグストアなど様々な加盟店で使うことができます。現在のところ、事務局の登録を受けた約1,000施設が対象となってます。

利用できる店舗かどうかは、店頭などに掲示されているポスターが目印。GoToトラベルの地域共通クーポン対象施設とは異なるため注意してください。クーポン利用可能店舗を全店掲載しているわけではありませんので、利用時には各自で最新情報を確認してからお願いします。
  青森県おでかけキャンペーン公式サイト

2023年より紙クーポンから電子クーポンへ移行したことに伴い、クーポン加盟店が従来と異なる可能性があります。本ページ掲載内容は定期更新となるため、加盟店の最新情報は公式ホームページで確認されることをおすすめします。

観光施設・文化施設

青森県おでかけクーポンを使える観光施設は少ないものの、青森三大祭りを体感できる「青森市文化観光交流施設 ねぶたの家ワ・ラッセ」「津軽藩ねぷた村 」「立佞武多の館」で利用できます。航空自衛隊三沢基地に隣接する「青森県立三沢航空科学館」や、本州最北端の水族館「青森県営浅虫水族館」なども対象となっています。

▼ 青森県おでかけクーポン対象の観光施設
取扱店住所
青森市文化観光交流施設 ねぶたの家ワ・ラッセ青森市安方1丁目1-1
棟方志功記念館青森市松原二丁目1番2号
青森県営浅虫水族館青森市浅虫馬場山1-25
八甲田ロープウェー青森市荒川字寒水沢1番12号
津軽藩ねぷた村弘前市亀甲町61
弘前市りんご公園 りんごの家弘前市清水富田字寺沢125
津軽岩木スカイライン弘前市常盤野字黒森56-2
津軽岩木スカイラインリフト弘前市百沢字東岩木山1-1
津軽伝承工芸館黒石市袋富山65-1
津軽こけし館黒石市袋富山72-1
太宰治疎開の家五所川原市金木町朝日山317-9
Y.C.M吉幾三コレクションミュージアム五所川原市大町509-3
立佞武多の館五所川原市大町506-10
十和田湖遊覧船十和田市十和田湖畔休屋486
青森県立三沢航空科学館三沢市三沢北山158
スポンサーリンク

土産物店・菓子店

青森を代表する菓子店・ラグノオも青森県おでかけクーポンの対象になっているので、「気になるリンゴ」や「パティシエのりんごスティック」といった人気スイーツを購入するのも良いですね。

▼ 青森県おでかけクーポン対象の土産物店・菓子店
取扱店対象店舗
ラグノオ(洋菓子)生協はまなす店、ユニバース沖館店、ユニバース三内店、新青森駅店、ユニバース大野店、ユニバース東青森店、ユニバース筒井店、ラセラ東バイパス店、生協ひまわり店、マックスバリュ浜田店、生協コスモス店、生協金沢店、イオン藤崎店、カブセンター弘前店、ユニバース堅田店、マックスバリュ安原店、ユニバース南大町店、イオン樋の口店、弘前百石町本店、ラグノオアプリ、茂森売店、ユニバース黒石駅前店、ユニバース黒石富士見店、MVひらか店、ユニバース階上店、ユニバース下長店、ユニバース小中野店、ユニバース南類家店、ユニバース八戸ニュータウン店、マエダ鯵ヶ沢店、MVいたやなぎ店、エルム店、ユニバース五所川原東店、マックスバリュ野辺地店、生協おいらせ店、MV十和田南店、ユニバース十和田東店、ユニバース三沢堀口店、MV三沢大町店、マエダむつ中央店、マエダ本店、大畑店、ユニバースむつ旭町店
おきな屋(たわわ・和菓子)新町店、佃店、新青森駅店、ラ・セラ店、ラビナ店
小山せんべい店(手焼きせんべい)大浦店、アプリーズ店、JR新青森駅店
永井久慈良餅店(久慈良餅)本店、バイパス店、青森駅ビルラビナ店、新青森駅ビルあおもり旬味館店
みやきん(駒饅頭・和洋菓子)十和田総本店、イオン十和田店、七戸本店、イオン七戸店、八戸店、三沢店

飲食店

青森県のグルメといえば海の幸ですが、八戸で水揚げされた新鮮な魚介が集まる市場「八食センター」内の飲食店で青森県おでかけクーポンが使えます。八食センター名物の海鮮丼「のっけ丼」や、その場で海鮮バーベキューが楽しめる「七厘村」で利用するのも良いですね。

※同じチェーン店でも、クーポンの利用は店舗ごとに異なります。一部利用できない店舗もあるので、訪れる前に必ず確認して下さい。

  • A-FACTORY OCEAN’S DINER(ご当地バーガー)
  • 津軽じょっぱり漁屋酒場(青森郷土料理)
  • 青森のっけ丼 青森魚菜センター内(青森のっけ丼)
  • 八食センター(鮮魚市場)
  • お食事処おさない(ほたて料理)
  • サバの駅(さば料理)
  • みさ和活魚センター(三沢ほっき丼)
  • 長尾中華そば(津軽ラーメン)
  • 元気のでる焼肉冷麺 やまなか家(焼肉・盛岡冷麺)
  • 居酒屋弁慶(海鮮居酒屋)
  • 魚民(居酒屋)
  • 笑笑(居酒屋)
  • 福福屋(居酒屋)
  • かっぱ寿司(回転寿司)
  • くら寿司(回転寿司)
  • スシロー(回転寿司)
  • グルメ回転寿司 函太郎(回転寿司)
  • 焼肉レストラン一心亭(焼肉)
  • 牛角(焼肉)
  • ステーキ宮(ステーキ)
  • びっくりドンキー(ハンバーグ)
  • 温野菜(しゃぶしゃぶ)
  • 大戸屋(定食)
  • 道とん堀(お好み焼き)
  • ドトールコーヒーショップ(カフェ)
スポンサーリンク

コンビニ・スーパー

残念なことに、青森県おでかけクーポンはコンビニやスーパーでは使えません。GoToトラベルの地域共通クーポンが利用できたコンビニ(ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン等)、スーパー(マエダストア、佐藤長、マックスバリュ等)もクーポン対象外になっているので気を付けて下さい。

ドラッグストア

青森県おでかけクーポンが使えるドラッグストアは、マツモトキヨシのみとなっています。

  • マツモトキヨシ 青森駅ビルラビナ店
  • マツモトキヨシ 弘前駅ビルアプリーズ店
  • マツモトキヨシ ラピア八戸店
  • マツモトキヨシ シンフォニープラザ八戸沼館店
  • マツモトキヨシ 八戸石堂店

その他小売店

この他にも、県民おなじみのデパート「さくら野百貨店」「中三」などの小売店で青森県おでかけクーポンが使えます。

  • さくら野百貨店 青森本店(デパート)
  • さくら野百貨店 弘前店(デパート)
  • さくら野百貨店 八戸店(デパート)
  • 中三 弘前店(デパート)
  • 中三 青森サテライト店(デパート)
  • 中三 五所川原営業所(デパート)
  • BOOKOFF(中古本)
  • ほっかほっか亭(弁当)
  • やまや(酒)
  • サーティワンアイスクリーム(アイスクリーム)
スポンサーリンク

全国旅行支援「青森県おでかけキャンペーン」の使い方

青森県の全国旅行支援「青森県おでかけキャンペーン」は、県内の宿泊旅行または日帰り旅行が最大20%割引となる旅行割引キャンペーンです。1人1泊あたりの割引の上限額は、飛行機や新幹線などの公共交通機関を利用した旅行商品の場合が最大5,000円割引、その他の場合が最大3,000円割引となります。さらに割引利用者には、青森県内の取扱店舗で使える「青森県おでかけクーポン」が最大2,000円分もらえます。これまでの青森県民割では宿泊旅行のみ割引対象でしたが、全国旅行支援では日帰り旅行も対象になりました。

割引を受けるには、ワクチン接種証明書またはPCR検査等の陰性証明書、居住地確認のための証明書(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)の提示が必要となります。最低旅行代金は、1人1泊あたり平日が3,000円以上・休日が2,000円以上。会社の出張時などのビジネス利用については割引対象(公費出張は対象外)。期間中であれば何度でも利用できますが、1回の旅行につき1人あたり7泊までが利用上限となっています。

キャンペーン名青森県おでかけキャンペーン(全国版)
実施期間2022年10月11日(火)~12月27日(火)まで延長
※宿泊旅行は2022年12月28日(水)チェックアウト分まで
2023年1月10日(火)~3月30日(木)まで
※宿泊旅行は2023年3月31日(金)チェックアウト分まで
対象者日本国内に居住する方
割引額1人1泊あたりの宿泊・旅行代金が最大20%割引
交通付旅行商品の上限:5,000円
宿泊旅行・日帰り旅行の上限:3,000円
平日の下限:3,000円
休日の下限:2,000円
地域クーポン青森県おでかけクーポンを最大2,000円分付与

ワクチン接種条件は?

青森県おでかけキャンペーンの利用にあたっては、利用者全員分のワクチン接種済証またはPCR等検査の陰性証明書の提示が必要となります。青森県民はワクチン2回接種済(2回目の接種日から14日以上経過していること)、その他の県民は3回接種済であることが条件です。書類は原本のコピーやスマホの画像でも可です。12歳未満の子供に関しては、同居する親等の監護者が同伴する場合、提示の必要はありません。

他割引との併用は可能?

青森県内の市町村が独自に実施している割引制度との併用は原則可能となっています。併用する場合は先に市町村割引を適用し、残りの旅行代金に対して「青森県おでかけキャンペーン」の割引を適用します。ただし、割引額とクーポン配布額を差し引いた旅行者の実質負担額が0円を下回る場合は、併用不可となるので注意してください。

青森県おでかけキャンペーンの予約方法は?

青森県おでかけキャンペーンの予約方法は、①オンライン旅行予約サイト(じゃらん、楽天トラベル等)、②宿泊施設(電話、ホームページ等)、③旅行会社のいずれかで、「青森県おでかけキャンペーン」と記載された対象プランを予約することで割引が受けられます。

じゃらん【全国旅行支援】
楽天トラベル【全国旅行支援】icon
ヤフートラベル【全国旅行支援】
JTB【全国旅行支援】
るるぶトラベル【全国旅行支援】
ゆこゆこ【全国旅行支援】
HIS【全国旅行支援】
近ツー【全国旅行支援】

青森県民割「青森県おでかけキャンペーン」【終了】

青森県おでかけキャンペーンは、青森県民と隣接県・地域ブロック県民(北海道・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県在住者)を対象として、県内の宿泊旅行が最大半額(割引額の上限5,000円)になる旅行割引キャンペーンです。さらに割引利用者には、県内の取扱店舗で利用できる「青森県おでかけクーポン」が2,000円分配布されます。

割引を受けるには、ワクチン接種証明書またはPCR検査等の陰性証明書、居住地確認のため本人確認書類の提示が必要となります。1泊以上の旅行商品が割引対象のため、日帰り旅行に関しては対象外になるので注意して下さい。利用回数の制限はありませんが、連泊の場合は5泊までが上限となっています。

キャンペーン名青森県おでかけキャンペーン
実施期間宿泊期間は2022年4月11日(月)~10月10日(月)まで
※2022年10月11日(火)チェックアウト分まで対象
対象者青森県・北海道・岩手県・秋田県・宮城県・山形県在住者
2022年5月9日より福島県在住者を割引対象追加
2022年5月26日まで:普段一緒にいる人との少人数の旅行が割引対象
2022年5月27日から:普段一緒にいない人との5人以上の旅行を割引対象追加
割引額1人1泊あたりの宿泊・旅行代金(税込)が最大50%割引
10,000円以上は5,000円割引
4,000円以上10,000円未満は50%割引
2,000円以上4,000円未満は割引なし、クーポンのみ配布
2,000円未満は対象外
地域クーポン宿泊代金が2,000円以上の場合、青森県おでかけクーポンを一律2,000円分付与
他割引との併用GoToトラベルキャンペーンとの併用は不可。
市町村が独自に実施している割引制度との併用は可。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
全国旅行支援
\この記事が役に立ったらシェアしてね/
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました