GoToトラベルキャンペーン特集!

セブ島おすすめホテル18選!セブシティ・マクタン島・空港エリア別に厳選しました

海外ホテル
スポンサーリンク

フィリピンのセブ島は、日本から直行便で5時間で行ける人気のビーチリゾートです。セブ島というと一つの島をイメージする人も多いかもしれませんが、大まかに「セブ本島」とその隣にある「マクタン島」からなっています。セブ島はエリアごとに特徴が異なるため、リゾートホテルでゆっくり過ごしたい、ショッピングを楽しみたい、観光へ出掛けたいなど、旅の目的に合った宿泊エリアとホテル選びがポイントになります。

そこで今回は実際に滞在して、セブ島旅行におすすめの宿泊エリアを調査してきました。「マクタン島リゾートエリア」「セブ・マクタン国際空港周辺」「セブシティ」の特徴と、おすすめの格安~高級ホテルを紹介していきます。日本人が安心して泊まれるホテルを中心に、口コミ評価が高くコスパの良いホテルを厳選しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セブ島の宿泊エリアとホテル選びのポイント

セブ島のホテル宿泊エリアは「マクタン島リゾートエリア」「セブ・マクタン国際空港周辺」「セブシティ」の3つに分けられます。大型リゾートホテルは国際空港のあるマクタン島に集中し、繁華街セブシティのあるセブ本島とは橋でつながっています。また貧富の差が大きいセブ島には、スラム街などの貧しいエリアがあちこちにあります。たとえリゾートエリアであっても歩いて観光できる雰囲気ではないので、どこへ行くのもタクシー移動が基本。交通渋滞の激しいセブ島では、タクシーでの移動時間も踏まえてホテル選びをする必要があります。

マクタン島リゾートエリア

マクタン島は大型リゾートホテルが集結する、旅行者に圧倒的人気No.1のエリア。島の南東部の海岸沿いには、シャングリラホテルをはじめとした大型リゾートホテルが立ち並んでいます。セブ島と言えば「青い海に白い砂浜のビーチリゾート」をイメージしている方も多いと思いますが、そのイメージはまさしくマクタン島そのもの!大型リゾートホテル内にはプライベートビーチから大型プール、レストラン、スパまでとにかく何でも揃っているので、ホテルから出ずに一日中のんびりと過ごせるのが魅力です。

空港からリゾートエリアへは、車で20~30分と比較的アクセスが良いのもポイント。人気のマリンアクティビティやアイランドホッピングは、出発港がマクタン島にあるので参加しやすいです。ただし、マクタン島のリゾートエリアにはショッピング施設や飲食店が少ないのが困ったところ。観光客が行くようなお店は、このエリアの中心地と言えるマリバゴ地区にいくつかあります。マリバゴレストランやセーブモアスーパーが代表的なお店です。

マクタン島リゾートエリアのおすすめホテル

セブ・マクタン国際空港周辺

治安や交通渋滞の心配があるセブでは、空港アクセスを重視したホテル選びも選択肢の一つ。深夜・早朝に空港を利用する場合は、空港周辺のホテルに宿泊していると便利です。セブシティのホテルから空港までは車で45分、渋滞にハマると1時間半かかることもあります。暗い時間のタクシー移動は、犯罪やトラブルに巻き込まれる可能性が高くなるのでなるべく避けたいところ。特にLCCのセブパシフィック航空や韓国経由の安い航空券でセブ島へ行く場合は、深夜・早朝フライトに当たることが多いので、利用価値が高いと言えます。

また空港周辺ホテルは、ホテル代の節約としてもメリットがあります。深夜・早朝フライト時にはホテルに短時間しか滞在できないので、高級リゾートホテルに泊まるのはもったいないと感じることも。その点、格安で泊まれる空港周辺のホテルは、シャワーや仮眠だけとって気兼ねなく空港へ向かうことができます。空港の北側、車で5~10分の場所にはガイサノマクタンをはじめとしたショッピングモールがいくつかあります。買い忘れたお土産のショッピングや食事など、フライトまでの時間を潰すにはぴったりのスポットです。

セブ・マクタン国際空港周辺のおすすめホテル

セブシティ

セブシティは、空港から1時間ほどの場所にあるセブ島最大の繁華街です。観光・ショッピング・グルメを満喫したいアクティブ派にぴったりのエリア。マクタン島とは違ってリゾート感は全くありませんが、格安ホテルから高級ホテルまで数多くのホテルがあります。セブを代表する観光名所のマゼランクロス、サントニーニョ教会、サンペドロ要塞が近くにあるので、観光地を巡るには最適なエリアです。人気のジンベイザメツアーやボホール島ツアーに参加する場合も、マクタン島よりセブシティからアクセスした方が近いのもメリット。

セブシティでのホテル選びは、大型ショッピングモールの「アヤラモール」を目印にすると分かりやすいです。アヤラモールはレストランやスーパー、お土産屋、両替所まで揃ったセブで一番人気のショッピングモール。アヤラモール自体は観光客も多く訪れる雰囲気の良いところですが、この周辺でさえ貧しいエリアがあります。海外旅行初心者や新婚旅行の場合は、セブシティに滞在するのは避けた方が良いかもしれませんね。

 icon-hand-o-right 歓楽街のマンゴーストリート周辺にもホテルの集まるエリアがありますが、ここはセブ島で最も有名な夜遊びスポット。ストリートチルドレンやホームレスをよく見かける、治安のあまり良くないエリアです。夜遊び目的でない人は近付かない方が良いでしょう。

セブシティのおすすめホテル

セブ島のホテル料金の相場

東南アジアきってのリゾート地のセブ島では、大型リゾートホテルに滞在し、のんびりとリゾートライフを満喫するのが醍醐味。セブのリゾートホテルの料金は、人気リゾート地のハワイやグアムに比べて安いのが魅力です。セブを代表する5つ星リゾートホテルのシャングリラ、プランテーションベイ、ジェイパークで1泊1室20,000円~が目安となります。もう少し予算を落とすと、ブルーウォーターやモーベンピックで15,000円~、さらに安いリゾートホテルだと10,000円~が相場。同じアジアのビーチリゾートのバリ島やプーケット島と比較するとホテル相場はやや高めですが、航空券を含めたトータルコストで考えれば、セブ島が一番安く楽しめます。「安・近・短」のビーチリゾートを選ぶなら、セブ島で間違いないでしょう。

観光やショッピングを思いきり満喫したり、ホテル代を安く済ませるなら、セブシティのホテルを選ぶのも手です。3つ星クラスのホテルで1泊1室4,000円~、安さを追求すれば2,000円~が目安となります。セブ島は他の東南アジア都市に比べて治安が良くないので、一般の旅行者は安心して滞在できる3つ星以上のホテルを選ぶのがおすすめ。基本的にセキュリティの良さはホテルグレードに比例するからです。高級ホテルになると爆発物探知犬、エックス線検査、金属探知機などのセキュリティチェックがしっかりとしています。

ホテルランクリゾートホテルシティホテル
2つ星2,000~6,000円
3つ星10,000~15,000円4,000~8,000円
4つ星15,000~20,000円6,000~15,000円
5つ星20,000~30,000円15,000円~

セブ島のおすすめホテルの地図

【マクタン島の高級リゾート】
①シャングリラ マクタン リゾート & スパ ②プランテーション ベイ リゾート & スパ ③ジェイパーク アイランド リゾート & ウォーターパーク ④ブルーウォーター マリバゴ ビーチリゾート ⑤モーベンピック ホテル マクタンアイランド セブ ⑥クリムソン リゾート & スパ
【マクタン島の格安リゾート】
①セブ ホワイト サンズ リゾート & スパ ②コスタベラ トロピカル ビーチ ホテル ③パシフィック セブ リゾート
【セブ・マクタン国際空港周辺】
①ウォーターフロント エアポート ホテル & カジノ マクタン ②エロイーザ ロイヤル スイーツ ③ゴールドベリー スイーツ & ホテル
【セブシティ】
①ウォーターフロント セブシティ ホテル & カジノ ②セダ アヤラセンター セブ ③クエスト ホテル & カンファレンスセンター セブ ④マンダリン プラザ ホテル ⑤ラディソンブル セブ ⑥ベイフロント ホテル セブ

マクタン島の高級リゾートホテル

シャングリラ マクタン リゾート & スパ

シャングリラは、セブで一番人気と言っても良いほどの高級リゾートホテルです。14ヘクタールもの敷地には、8つのレストランやバー、プライベートビーチ、大型プール、クリニック、憧れのCHIスパなど充実の設備が魅力です。目の前にあるプライベートビーチは海洋保護区になっているため、たくさんの魚が泳ぐシュノーケル天国。カラフルな熱帯魚と一緒に泳いだり、プールでのんびり過ごしたりと、まるで夢のような時間が過ごせます。決して安いわけではありませんが、誰が泊まっても満足すること間違いなしのホテルです。

客室はメインウィングとオーシャンウィングの2棟。オーシャンクラブルームに宿泊すると専用ラウンジが無料で利用でき、朝食やティータイムはもちろんのこと、空港送迎まで無料と至れり尽くせりのサービス。夕方のカクテルタイムには、軽食とアルコールを含むドリンクが無料で楽しめます。クラブルームは通常の部屋に1万円ほど足すだけで、これだけのサービスが付いてくるのが魅力です。ホテルを出てすぐのところには、宿泊者御用達のスペイン料理レストラン「オラ・エスパーニャ」があります。

シャングリラ マクタン リゾート & スパ/Shangri-La’s Mactan Resort & Spa
星の数:★★★★★
地図:青①
口コミを見る ≫ 宿泊レビューはこちら
このホテルの詳細・料金を確認する

プランテーション ベイ リゾート & スパ

プランテーションベイは、海水を引き込んだラグーンプールが自慢の高級リゾートホテルです。ホテルのプールなのに、まるで海で泳いでいるかのような気分に浸れるのが魅力です。この巨大なラグーンを囲むようにして客室とレストランが建ち、ラグーンプールのほかに4つの淡水プールがあります。ラグーンではカヤックやスタンドアップパドルボードを楽しめます。ホテルの敷地は広大で、カートが巡回しているほど。レストランは24時間営業の多国籍料理レストラン、アジア料理、イタリアン、アメリカンの4か所。

シャングリラに並ぶほどの人気を誇るホテルですが、マクタン島の少し外れにあるので立地に関しては落ちます。空港からホテルまでは車で45分ほどかかり、徒歩圏内にはレストランやコンビニといった店はありません。セブシティのアヤラモールとSMシティモールへは、無料シャトルバスが1日1往復運行しています。セブ島の人気アクティビティであるアイランドホッピングツアーは、ホテルの敷地内から発着しているので参加しやすいです。

プランテーション ベイ リゾート & スパ/Plantation Bay Resort and Spa
星の数:★★★★★
地図:青②
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

ジェイパーク アイランド リゾート & ウォーターパーク

ジェイパークは、セブ最大のウォーターパークを持つ高級リゾートホテルです。流れるプールや波の発生するプールなどのバラエティに富んだ6つのプール、3種類の巨大ウォータースライダーがあるので、一日中プールで遊び尽くせるのが魅力です。プライベートビーチではシュノーケリングを楽しむことができ、ライフジャケットやシュノーケルセットは無料サービス。ホテルの敷地内には24時間営業のカジノと、ランチセットが安い日本食レストラン「呑ん気」を併設。子供から大人まで満足できるテーマパークのようなホテルなので、家族連れが滞在するには最適なホテルと言えます。

ホテルの向かいにはショッピングモールの「シャングスアイランドタウンセンター」があり、Metroスーパーやレストラン、レートが良いと評判の両替所が入っています。小さめのショッピングモールですが、ちょっと用事を済ませる分には困らないところ。ホテルを出て右へ100mほど歩くとセブンイレブン、格安マッサージ店のシマ・スパがあります。 

ジェイパーク アイランド リゾート & ウォーターパーク/JPark Island Resort & Waterpark
星の数:★★★★★
地図:青③
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

ブルーウォーター マリバゴ ビーチリゾート

ブルーウォーターは、マクタン島リゾートエリアの中心的な場所にあるリゾートホテルです。徒歩5~10分の場所にはマクドナルド、有名レストランのマリバゴグリル、スーパーのセーブモア、格安マッサージ店のヌアッタイやリズといったお店があります。ほかのリゾートホテルよりも食事や買い物をするのに便利なのが魅力です。料金に関しても人気のシャングリラやプランテーションと比べて、1泊1室15,000円前後とリーズナブルに泊まれるのがポイント。

ホテルの敷地はそれほど広くはありませんが、プライベートビーチや3つプールを備えています。敷地内にはアレグラド島というプライベートアイランドがあるので、小さな舟で島へ渡ったり、干潮時には歩いて行ったりと、ちょっとした冒険気分が楽しめます。レストランは24時間営業のメインレストランのアレグロをはじめ、シーフード料理のコーブ、イタリアンのデルフィーノ、オイスターバーとバラエティに富んでいます。

ブルーウォーター マリバゴ ビーチリゾート/Bluewater Maribago Beach Resort
星の数:★★★★
地図:青④
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

モーベンピック ホテル マクタンアイランド セブ

モーベンピックはシャングリラの隣に位置する、22階建ての高層ツインタワーホテルです。スタイリッシュ&オシャレなホテルなので、大人のカップル旅や女子旅にぴったりのリゾート。マクタン島で海が綺麗なホテルはシャングリラとモーベンピックと言われ、プライベートビーチでシュノーケリングを楽しめるのが魅力です。比較的リーズナブルに泊まれる5つ星リゾートとしても知られ、1泊1室15,000円前後から泊まれます。

ホテル内の海上レストラン「イビサビーチクラブ」では、海を眺めながら食事を楽しむことができます。夜になるとライトアップされ、ロマンチックな雰囲気での食事は格別なもの。午後3時からはチョコレートやスイーツがふるまわれる「チョコレートアワー」という嬉しいサービスも。ホテルを出て左へ100mほど歩くと、人気スパのツリーシェイドスパがあります。ホテルのすぐそばにはフィリピン料理レストランのフィエスタベイと、イタリア料理レストランのジュゼッペがあり、どちらも手頃な価格で食事できると人気です。

モーベンピック ホテル マクタンアイランド セブ/Movenpick Hotel Mactan Island Cebu
星の数:★★★★★
地図:青⑤
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

クリムソン リゾート & スパ

クリムソンは、セブでは数少ないプライベートヴィラがあるリゾートホテルです。敷地内にはホテル棟とプール付きの戸建てプライベートヴィラが点在し、まるで村のような雰囲気のリゾート。フロントのある階から海へ向かって伸びるインフィニティプールが特徴で、プールと海がつながったように見えます。レストランとバーはバラエティに富んでおり、メインレストランのサフランカフェ、スペイン料理レストランのエニエ、ロックバーやスポーツバーなどがあります。数々の賞を受賞した経験を持つ、有名スパの「AUM SPA」も併設。ホテルは閑静なエリアに位置しているため、周辺には何もお店がありません。アヤラセンターとSMモールへは、1日3本の無料シャトルバスが出ています。

クリムソン リゾート & スパ/Crimson Resort and Spa Mactan
星の数:★★★★★
地図:青⑥
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

マクタン島の格安リゾートホテル

セブ ホワイト サンズ リゾート & スパ

ホワイトサンズは、マクタン島リゾートエリアの中心的な場所にある格安リゾートホテルです。マリバゴ地区の繁華街という好立地にあるため、食事や買い物をするのに便利です。ホテルを出て右に行けばフィリピン料理店のマリバコグリル、左に行けばスーパーのセーブモアがあります。1万円から宿泊できるとあって、コスパが良いのもポイント。こぢんまりとしたリゾートホテルなので、リゾートライフを満喫するというよりは観光向きのホテルでしょうか。メインレストランの「パティオガビーノ」とビーチに面した「ブエナビスタ」のほか、夜景を見ながらお酒が飲めるルーフトップバー「ROOM 801」があります。ホテル内には日本人経営のダイブショップのブルーコーラルが入っているので、ダイビング目的の方にもぴったり。

セブ ホワイト サンズ リゾート & スパ/Cebu White Sands Resort and Spa
星の数:★★★
地図:黄①
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

コスタベラ トロピカル ビーチ ホテル

コスタベラはブルーウォーターの奥に位置する、1981年開業の老舗リゾートホテル。マクタン島でなるべく安くリゾートホテルに泊まりたい人にぴったりのホテルです。敷地内にはヤシの木が生い茂っていて、名前の通りトロピカルでのんびりとした雰囲気が魅力のリゾート。小さいながらもプライベートビーチがあり、全室にバスタブ付きなのが嬉しいところ。24時間営業のメインレストラン「ラ・マリーナ」、アジア料理レストランの「ブリサ」、タパス&バーの「ルナ」という3つのレストランがあります。ホテル周辺はローカルエリアなので、徒歩で出掛けるのはちょっと避けた方が良いかもしれません。車で5分ほどの場所には、有名ステーキ店のウェスタンステーキハウスや人気レストランのマリバゴグリルなどがあります。

コスタベラ トロピカル ビーチ ホテル/Costabella Tropical Beach Hotel
星の数:★★★
地図:黄②
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

パシフィック セブ リゾート

パシフィックセブは市街地の賑やかなエリアから離れた場所にある、のんびりと過ごすには最高のリゾートホテルです。プールと海がつながったように見えるインフィニティプールをはじめ、4つのプールがあります。ホテルの最大の特徴なのが、海へ向かって真っすぐに伸びる600mもの長い桟橋。この桟橋の周辺では、気軽にシュノーケリングを楽しめるのが魅力です。ホテルはダイビングやシュノーケルポイントで有名な「ヒルトゥガン島」に一番近い場所に位置しており、桟橋からはアイランドホッピングツアーなどが出発します。

ホテル内には、日本語対応のダイビングショップ「PCダイバーズ」が入っています。ダイビング用のプールを完備しているので、ライセンスを取得したい人にもぴったり。ホテル周辺にはレストランやコンビニなどは何もないため、どこへ行くにもタクシーが必要なのはデメリットでしょうか。中心地のマリバゴ地区へは車で15分、空港へは30分ほど。

パシフィック セブ リゾート/Pacific Cebu Resort
星の数:★★★
地図:黄③
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

セブ・マクタン国際空港周辺のホテル

ウォーターフロント エアポート ホテル & カジノ マクタン

ウォーターフロントは、セブ・マクタン国際空港の向かいにあるカジノ付きホテルです。空港から徒歩圏内にある唯一のホテルなので、乗り継ぎ便や早朝・深夜便を利用する際に泊まると非常に便利です。国内線の第1ターミナルは目の前、国際線の第2ターミナルからは無料シャトルバスに乗ると楽にアクセスできます。コロニアル調の外観が特徴のホテルで、規模は小さいながらも24時間営業のカジノを併設しているのが魅力です。帰国前日に泊まれば、出発直前までカジノで遊んだりして有意義な時間を過ごせるでしょう。宿泊料金は8,000円~とシャングリラなどの高級リゾートホテルに比べて安いので、到着・帰国時に利用するとホテル代の節約にもなります。

ウォーターフロント エアポート ホテル & カジノ マクタン/Waterfront Airport Hotel & Casino
星の数:★★★★
地図:緑①
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

エロイーザ ロイヤル スイーツ

エロイーザは、セブ・マクタン国際空港から車で15分ほどの場所にある格安ホテルです。空港とホテル間の無料送迎サービスがあり、小さいながらもプールまで完備。朝食も無料で付いて5,000円~という安さで泊まれるのが魅力です。ホテルの隣には大きなショッピングモールがあるので、食事や買い物には非常に便利。このショッピングモールにはアウトレットモールをはじめ、ロビンソンマーケット、SMハイパーマーケット、セブンイレブンと何でも揃っているため、マクタン島の中でもかなり便利な立地にあるホテルと言えます。ホテルは幹線道路沿い、現地の人が普通に暮らしているディープな雰囲気の場所にあります。

エロイーザ ロイヤル スイーツ/Eloisa Royal Suites
星の数:★★★
地図:緑②
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

ゴールドベリー スイーツ & ホテル

ゴールドベリーはセブ・マクタン空港の北側、車で10分ほどの場所にある格安ホテルです。ホテルはマクタン島とセブ本島を結ぶ橋のすぐ近く、幹線道路に面したところにあります。交通渋滞を気にせずスムーズに移動ができ、早朝・深夜便を利用する際には便利なホテルです。空港とホテル間の無料送迎サービスがあるのもポイント。ホテルから徒歩圏内にはショッピングモールがあるため、食事や買い物には困りません。ガイサノマクタンへは徒歩10分、マリーナモールとアイランドセントラルマクタンへは徒歩15分ほど。タクシーを利用すれば、どちらのショッピングモールも5分ほどで行けます。ホテルのすぐそばにはセブンイレブンがあり、ホテルの2階にはリーズナブルなマッサージ店が入っています。

ゴールドベリー スイーツ & ホテル/Goldberry Suites and Hotel
星の数:★★★
地図:緑③
口コミを見る ≫ 宿泊レビューはこちら
このホテルの詳細・料金を確認する

セブシティのホテル

ウォーターフロント セブシティ ホテル & カジノ

ウォーターフロントはセブシティ中心部にある、カジノを併設した大型ホテルです。宮殿のような外観が目を引く豪華なホテルなのに、リーズナブルに泊まることができます。カジノは24時間営業なので、観光から戻ってきた後も夜中まで遊べるのが魅力です。ホテル内には和食、中華、イタリアンなどの9つの飲食店があるため、連泊しても飽きずに食事ができます。

ホテルのすぐ目の前には「ITパーク」と呼ばれる飲食店の多く並ぶエリアがあります。マクドナルドやスタバ、ケンタッキー、ジョリビー、セブンイレブンといったお店がずらり。食事や買い物に便利なうえに、治安も良く安心して歩けるエリア。ITパーク内には「スグボメルカド」という屋台が立ち並ぶナイトマーケットがあり、観光客にも人気です。アヤラモールは徒歩圏内にありますが、出来ればタクシーを利用した方が良いかもしれません。アヤラモールとSMシティモールへは、無料シャトルバスも運行しています。

ウォーターフロント セブシティ ホテル & カジノ/Waterfront Cebu City Hotel & Casino
星の数:★★★★
地図:赤①
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

セダ アヤラセンター セブ

セダアヤラセンターは、セブを代表するショッピングモールのアヤラモールに直結したホテルです。2018年までは「セブシティマリオットホテル」という名前で営業していました。金融機関やIT企業が集まるセブビジネスパーク内に位置しており、ホテル周辺は治安が良いのが魅力です。アヤラモールにはレストランがたくさんあり、大型スーパーも入っているので、食事やお土産の購入にとにかく便利です。治安の心配があるセブにおいて、夜遅くまで食事やショッピングを楽しめるのはかなりのメリット。昼間は観光に出掛けて、夜の空いた時間はショッピングモールへ、というふうに時間を有効に使う日程も組めます。宿泊料金は10,000円~なので、周辺のホテルに比べてちょっと高めなのは難点でしょうか。

セダ アヤラセンター セブ/Seda Ayala Center Cebu
星の数:★★★★
地図:赤②
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

クエスト ホテル & カンファレンスセンター セブ

クエストホテルはセブシティ中心部、アヤラモールの向かいにある人気ホテルです。2012年にオープンした、アヤラモール周辺のホテルの中では比較的新しいホテル。アヤラモールへ行けば何でも揃っているので、買い物や食事にはとにかく便利です。ホテルの向かい側にはセブンイレブンとマクドナルドもあります。ホテルからアヤラモールへ行くには大通りを渡って迂回して行く必要があるので、実際は徒歩5分程度かかります。宿泊料金は6,000円~とリーズナブルなのに、セキュリティはしっかりとしているのがポイント。プールはホテルランクを考えると広めなのも◎。観光やツアーで終日出掛けていて、リゾートホテルや高級ホテルに泊まるのはもったいないと思う人におすすめのホテルです。

クエスト ホテル & カンファレンスセンター セブ/Quest Hotel & Conference Center Cebu
星の数:★★★
地図:赤③
口コミを見る ≫ 宿泊レビューはこちら
このホテルの詳細・料金を確認する

マンダリン プラザ ホテル

マンダリンプラザはクエストホテルのすぐ隣、アヤラモールの向かいにある好立地ホテルです。ホテル周辺には人気レストランのハウスオブレチョンやクヤジェイ、格安マッサージ店のヨロスパやヌアッタイなどがあります。目の前には乗り合いバスのジプニーステーションもあり、節約旅行者にはありがたい存在です。これだけ立地が良いのに、朝食が付いて5,000円程度から宿泊できるのが魅力。クエストホテルと料金を比較してから決めると良いでしょう。周辺ではストリートチルドレンを見かけるので、少し気を付けた方が良いかもしれません。

 icon-hand-o-right アヤラモールの西に隣接するエリアには、日本人観光客にも人気の手頃なホテルが集まっています。クエストホテルとマンダリンプラザのほかにパークレーンホテル(3つ星)、ホテルエリザベス(3つ星)、レッドプラネットセブ(2つ星)も人気。

マンダリン プラザ ホテル/Mandarin Plaza Hotel
星の数:★★★★
地図:赤④
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

ラディソンブル セブ

ラディソンブルは、セブの二大ショッピングモールであるSMシティモールに隣接した高級ホテルです。SMシティモールにほぼ直結しており、連絡通路を渡ってわずか1分という近さ。雨が降っても濡れずにモールへ行くことができ、夜遅くでも安心して買い物や食事が楽しめます。ホテルの敷地内はヤシの木などの緑に溢れ、開放的な屋外プールが魅力です。リゾート気分が味わえる、スタイリッシュなシティリゾートといった雰囲気でしょうか。ホテル裏にはマイバスのターミナルがあるため、空港からマイバスを利用して移動できます。セブ港のフェリー乗り場は車で10分程度とあって、隣のボホール島へ行くのも便が良いです。ただしホテル周辺は繁華街ではないので、SMモール以外に観光客が行くようなお店はほとんどありません。

ラディソンブル セブ/Radisson Blu Cebu
星の数:★★★★★
地図:赤⑤
口コミを見る
このホテルの詳細・料金を確認する

ベイフロント ホテル セブ

ベイフロントホテルは、SMシティモールのすぐそばにある格安ホテルです。SMシティモールへ行けばレストランやスーパーがあるので、食事やお土産を買うにはとても便利です。ホテルからSMシティモールへは、目の前にあるマイバスターミナル横の道を歩いてわずか3分ほど。この道は整備されていて歩きやすく、治安も気になりません。2014年にオープンした新しめのホテルで清潔感があります。ホテルの1階にはセブンイレブンが併設、ATMも設置されているので両替にも困りません。シティホテルなのでプールはありませんが、観光の拠点とするのには十分なホテル。朝食が付いて5,000円~宿泊できるので、ラディソンブルは高くてちょっと…という方におすすめです。

ベイフロント ホテル セブ/Bayfront Hotel Cebu
星の数:★★★
地図:赤⑥
口コミを見る ≫ 宿泊レビューはこちら
このホテルの詳細・料金を確認する
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外ホテル フィリピン
\この記事が役に立ったらシェアしてね/
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました