海外旅行のプロ直伝!お得な海外ホテル予約サイトはどれ?

セブ・マクタン空港そばのおすすめホテル!ゴールドベリースイーツ&ホテル宿泊記

海外ホテル宿泊記
スポンサーリンク

セブ島旅行の最終日は、セブ・マクタン国際空港の近くあるゴールドベリー スイーツ&ホテル(Goldberry Suites and Hotel)に宿泊しました。ホテルから空港へは無料送迎バスで約10分でアクセスできるため、深夜・早朝フライトにおすすめのホテルです。1泊1室5,000円~とリーズナブルなので、シャワーと仮眠のためだけに利用しても惜しくないホテルでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゴールドベリースイーツ&ホテル

セブ島から日本への帰国便は、LCCや韓国系エアラインを利用すると深夜フライトというケースも多いです。私達も夜中2時発の便だったので、さすがに時間を持て余してしまうと思い、空港近くの格安ホテルでシャワーと仮眠をとってから帰国することにしました。それまで宿泊していたシャングリラリゾートからUberを利用し、ゴールドベリーホテルへ移動。

ゴールドベリーホテルの外観は、その名の通りゴールドなので一際目立っていました。

チェックイン時には、空港送迎とモーニングコールの時間を聞かれます。どうやら送迎時間に決まりはないようで、希望時間を伝えると即OKでした。

ホテルの規模に対して、従業員の数がやたらと多かったのが印象的(笑)

こちらが空港送迎のシャトルバス。トヨタ車なので安心ですね。

そしてホテルマッサージが安かったのも特徴です。1時間200ペソ~と激安なので、ちょっとした合間に利用するのもアリかもしれません。

ホテルの立地・アクセス

ゴールドベリーホテルはマクタン島の北部、リゾートホテルが集まる南部とは反対側に位置しています。片側3車線の幹線道路に面しており、ホテルのすぐそばにはセブンイレブンがあります。周辺の治安はそれほど悪いとは感じませんでしたが、散策するような賑わい感はありません。近くのショッピングモールに行くにしても、タクシー移動が基本となります。

ホテルの対面には、同じく空港利用時に便利なザ ベラビスタ ホテルがありました。

ホテル周辺には「アイランド セントラル マクタン」「マクタン マリーナモール」「ガイサノマクタン アイランドモール」といったショッピングモールが集結しています。最終日の時間潰しにはぴったりのスポットですね。

アイランドセントラルマクタンには、ロビンソンスーパーマーケットが入っていました。そこそこ大きめのスーパーなので、バラマキ用のお土産も購入できます。

Jollibee(ジョリビー)やKUYA J(クヤジェイ)などの人気レストランも。

アイランドセントラルマクタンの向かい側にあるのは、マクタンマリーナモールです。

マクタンマリーナモールの方には、セーブモアというスーパーが入っています。ロビンソンスーパーに比べるとローカル感の漂うスーパー。ここでモリンガ茶やサンボン茶といった珍しいハーブティーをお土産に買って帰りました。

スポンサーリンク

客室

今回予約したのは広さ15㎡のスタンダードルームなのに、それよりも広く感じる部屋でした。知らぬ間にアップグレードされたのでしょうか?

ベッドの横にはクローゼットと冷蔵庫、バゲージラックがあります。エアコンはパナソニック製なので、効きが良かったです。

クローゼットの中には、セーフティボックスとバスローブ、スリッパが入っています。

電気ケトルとミネラルウォーター、コーヒー、紅茶。

ベッドの足元は広々としていたので、荷物のパッキングがしやすかったです。シャワーブースはなぜかスケスケ(笑)気になる人はロールスクリーンで隠した方がいいかも。

デスクにはマルチコンセントが備わっていたので、変換プラグが無くても日本のコンセントをそのまま挿せます。Wi-Fiは無料。

今回泊まった部屋からは、ホテル前の幹線道路が見えました。大通り沿いなので仕方ないですが、騒音がうるさかったですね。

バスルームも広めなので身支度しやすかったです。バスタブはなく、シャワーのみ。

水圧が弱すぎてシャワーを浴びるのは一苦労でした。うーん、残念。

洗面スペース。

アメニティはシャンプーや石鹸、バブラシなど一通り揃っているので、トランジットの利用でもありがたいですね。

ホテルからマクタン空港へ

私達はホテルを夜11時頃にチェックアウトし、無料シャトルバスで空港へ向かいました。

ホテルからは10分ほどで国際線のターミナル2に到着。

マクタン空港は新しく出来たばかりの近代的なターミナルですが、出国手続きが信じられないほど遅い!余裕を持って空港へ行ったつもりが、時間が全然余りませんでした。くれぐれも早めに空港に行かれることをおすすめします。

まとめ

今回はスタンダードルームに、朝食付き1泊1室約5,000円で宿泊しました。このホテルは無料朝食付きですが、深夜発の便なので利用せず。格安ホテルながらも清潔感があり、空港送迎が無料というのはなかなかポイントが高いと思います。

ホテルの周辺にはショッピングモールがあるので、食事や買い物に出掛ければ時間を持て余さない点も良かったです。深夜・早朝フライトやトランジット利用の方はもちろんのこと、私達のようにシャワーと仮眠で数時間だけ滞在できればOKという方にもおすすめのホテルです。

ホテル情報・予約

ゴールドベリー スイーツ&ホテルの宿泊料金を確認する
Expedia   Hotels.com
agoda    Booking.com

ホテル名ゴールドベリー スイーツ&ホテル
Goldberry Suites and Hotel
星の数★★★
住所M.L. Quezon National Highway, Lapu-Lapu City, Cebu
アクセスセブ・マクタン空港まで車で10分
時間チェックイン 14:00/チェックアウト 12:00
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外ホテル宿泊記 フィリピン
\この記事が役に立ったらシェアしてね/
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました