全国旅行支援特集!

【島根県】しまねっこペイクーポンが使える店はどこ?しまね旅キャンペーンの使い方!

全国旅行支援
スポンサーリンク
スポンサーリンク

島根県では、新型コロナ感染症の影響によりダメージを受けた観光業を応援する全国旅行支援「しまね旅キャンペーン」が2023年1月10日より再開。県内の宿泊旅行または日帰り旅行が最大5,000円割引になり、さらに割引利用者には「しまねっこペイクーポン」が最大2,000円分付与されます。クーポンは県内の取扱店舗で利用できるとのことですが、実際に使える場所はどこなのか知りたい方も多いのではないのでしょうか。そこで今回は、しまねっこペイクーポンが使える主な店を観光施設、飲食店、土産物店などのジャンル別に紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

しまねっこペイクーポンの使い方

しまねっこペイクーポンとは、島根県内の観光施設や飲食店、土産物店などの取扱店舗で使用できる地域限定クーポンです。島根県の全国旅行支援「しまね旅キャンペーン」を利用して、宿泊旅行または日帰り旅行をされる方へ付与されます。配布額は、平日は1人あたり2,000円分、休日は1人あたり1,000円分となり、平日の方がお得に旅行をすることができます。2023年1月14日(土)~3月26日(日)の期間中は、県独自のクーポン上乗せ配布を実施しており、休日の日帰り旅行商品(マイカープラン等)についても2,000円分(1人あたりの旅行代金3,000円以上)となります。

券種はこれまで紙クーポンでしたが、2023年1月10日より原則として「電子クーポン」へ変更になります。商品券タイプのクーポンとは異なり、決済アプリにチャージして使います。1円単位で決済できるようになった点が大きなメリット。クーポンの残額を知りたい場合は、アプリから簡単に確認することができます。

▼ しまねっこペイクーポンの配布額
 1人1泊(1回)あたりの旅行代金クーポン配布額
平日3,000円以上2,000円
休日2,000円以上1,000円

しまねっこペイクーポンの利用方法は?

しまねっこペイクーポンの利用方法は、スマートフォンやタブレット端末に決済アプリ「region PAY(リージョンペイ)」をダウンロードし、宿泊施設などで受け取ったクーポンをチャージして利用します。お店にて会計の際、レジ付近に掲示してあるQRコードを読み取り、利用金額を入力して決済します。「region PAY」アプリは、事前にダウンロードしておくのがおすすめです。

スマートフォンを持っていない場合やアプリをダウンロードできない場合は、QRコード(クーポンコード)が記載された紙をクーポンとして使うことも可能です。ただし、紙クーポンは電子クーポンに比べて使用できる店舗が限られているので、基本的にはアプリの利用が便利です。

しまねっこペイクーポンの利用期限は?

しまねっこペイクーポンを利用できる期間は、旅行期間中のみとなっています。宿泊旅行の場合はチェックイン日からチェックアウト日まで、日帰り旅行の場合は旅行当日です。例をあげると、6月1日から2泊3日の旅行へ出掛ける場合は、6月1日、2日、3日が有効期間となります。

実際に全国旅行支援を利用して旅行してみると、時間が限られた旅行中にクーポンを全額使いきるのは結構大変だと感じます。期限内に全額使いきれない場合はそのまま失効となるので注意して下さいね。

しまねっこペイクーポンの利用対象とならないもの

しまねっこペイクーポンは、宿泊代金および旅行代金の支払いに利用することはできません。この他にも、宝くじやスポーツ振興くじ、公営競技(競馬、競輪、競艇等)、換金性の高いもの(ビール券、おこめ券、旅行券、収入印紙、切手などの金券類、プリペイドカードなど)の購入、電子マネーへのチャージ、公共料金(電気、ガス、水道、電話料金など)、税金や保険料の支払いにも利用できないので注意して下さい。

しまねっこペイクーポンの配布対象となる宿泊施設と旅行会社は?

しまね旅キャンペーン事業に参加登録している県内の約300軒の宿泊施設、旅行会社・OTAがクーポン付与の対象となっています。クーポンの受け取りは、宿泊旅行の場合は宿泊施設でのチェックイン時、日帰り旅行の場合は旅行会社からとなります。
  対象宿泊施設一覧

スポンサーリンク

しまねっこペイクーポンが使える店はどこ?

しまねっこペイクーポンは、島根県内の観光施設や文化施設、土産物店、飲食店、コンビニ、スーパー、ドラッグストアなど様々な加盟店で使うことができます。対象店舗かどうかは、店頭などに掲示されているステッカーが目印。GoToトラベルの地域共通クーポンのステッカーと間違えのないように注意してください。

現在のところ、事務局の登録を受けた約1,600施設で利用できますが、2023年1月よりQRコード決済に変更されたことにより、地域限定クーポンが使えなくなった店舗も数多くあります。あらかじめクーポンをどこで使うか見当をつけておくのがおすすめです。クーポンを利用する際は、公式サイトまたはregion PAYアプリにて最新情報を確認してから利用してくださいね。
  しまね旅キャンペーン公式サイト

観光施設・文化施設

しまねっこペイクーポンは、美しい日本庭園と横山大観のコレクションで知られる「足立美術館」をはじめ、花と鳥に触れ合える公園「松江フォーゲルパーク」、1万坪の日本庭園に咲く牡丹が楽しめる「日本庭園 由志園」などで利用できます。島根県はクーポン対象の観光施設があまり多くないので、使うところがなければ飲食店や小売店など別の場所で使うことを考えた方が良いかもしれませんね。

▼ しまねっこペイクーポン対象の観光施設
加盟店住所
ぐるっと松江堀川めぐり(堀川遊覧船)島根県松江市黒田町507-1
松江市宍道ふるさと森林公園島根県松江市宍道町佐々布3353-2
メテオプラザ島根県松江市美保関町七類3246-1
松江フォーゲルパーク島根県松江市大垣町52番地
日本庭園 由志園島根県松江市八束町波入1260-2
三瓶こもれびの広場木工館島根県大田市山口町山口1638-1
仁摩サンドミュージアム島根県大田市仁摩町天河内975
石見銀山世界遺産センター島根県大田市大森町ィ1597-3
羅漢寺 五百羅漢島根県大田市大森町イ804
いも代官ミュージアム島根県大田市大森町ハ51番地1
出雲キルト美術館島根県出雲市斐川町福富330
島根ワイナリー島根県出雲市大社町菱根264-2
いちごの大森ファーム島根県安来市下坂田町977-1
足立美術館島根県安来市古川町320
石見神楽劇場「舞乃座」島根県江津市後地町3348-113
はまだお魚市場(ここマーケット)島根県浜田市原井町3050-46
絲原記念館島根県仁多郡奥出雲町大谷856番地18
杜塾美術館島根県鹿足郡津和野町イ542番地
瑞穂ハイランド島根県邑智郡邑南町市木6242ー19
スポンサーリンク

道の駅

国道9号線沿いに位置し、美しい夕日スポットとして知られる「道の駅 キララ多伎」や「道の駅 ゆうひパーク浜田」などでしまねっこペイクーポンが使えます。ドライブの途中に立ち寄って食事したり、直売所で地域の特産品を買うのも良いですね。

▼ しまねっこペイクーポン対象の道の駅
加盟店住所
道の駅 キララ多伎島根県出雲市多伎町多岐135-1
道の駅 湯の川島根県出雲市斐川町学頭825-2
道の駅 ご縁広場 出雲物産館/そば処吉兆島根県出雲市大社町修理免735-5
道の駅 ゆうひパーク浜田 五地想市場/会津屋八右衛門島根県浜田市原井町1203番地1
道の駅 ゆうひパーク三隅島根県浜田市三隅町折居220-1
道の駅 本庄島根県松江市野原町401-8
道の駅 さくらの里きすき島根県雲南市木次町山方1134-31
道の駅 ごいせ仁摩島根県大田市仁摩町大国42-1
道の駅 酒蔵奥出雲交流館島根県仁多郡奥出雲町亀嵩1380-1
道の駅 奥出雲おろちループ売店/軽食コーナー島根県仁多郡奥出雲町八川2500-294
道の駅 シルクウェイにちはら島根県鹿足郡津和野町池村1997-4
道の駅 瑞穂 産直市みずほ島根県邑智郡邑南町下田所260-3
道の駅 頓原島根県飯石郡飯南町花栗48

飲食店

島根県のグルメといえば、色濃く・香り高い「出雲そば」は外せません。美味しい出雲そばが味わえる「献上そば羽根屋」「そば処八雲」「奥出雲そば処一福」といった人気店でしまねっこペイクーポンが利用できます。この他にも、居酒屋、焼肉店、蕎麦店、ラーメン店など県内450軒以上の飲食店が対象となっています。クーポンを使って島根のグルメを堪能してみてはいかがでしょうか。

※同じチェーン店でも、クーポンの利用は店舗ごとに異なります。一部利用できない店舗もあるので、訪れる前に必ず確認して下さい。

  • 献上そば羽根屋(出雲そば)
  • そば処八雲(出雲そば)
  • 奥出雲そば処一福(出雲そば)
  • 手造りうどん たまき(うどん・出雲そば)
  • 出雲の國 麺家(ラーメン・出雲そば)
  • 松江堀川地ビール館(地ビール・出雲そば)
  • 炉端かば(海鮮居酒屋)
  • 牛角(焼肉)
  • ガスト(ファミレス)
  • 拉麺屋神楽(豚骨ラーメン)
  • カレーハウスCoCo壱番屋(カレー)
  • モスバーガー(ハンバーガー)
  • 出雲ぜんざい餅(ぜんざい)
  • コメダ珈琲店(カフェ)

土産物店・菓子店

島根県を代表する銘菓・若草を販売する和菓子店の「彩雲堂」「風流堂」「一力堂」でしまねっこペイクーポンが使えます。

  • 彩雲堂(若草・和菓子)
  • 風流堂(若草・和菓子)
  • 一力堂(若草・和菓子)
  • 三松堂(源氏巻・和菓子)
  • 俵屋菓舗(俵まんぢう・和菓子)
  • リビドー洋菓子店(洋菓子・ケーキ)
スポンサーリンク

コンビニ

ローソンやセブンイレブンなど県内約75店舗のコンビニが対象になっています。手っ取り早くクーポンを使いたかったら、とりあえずコンビニでお弁当や飲み物を買うのも良いかもしれませんね。

  • ローソン 約40店舗
  • セブンイレブン 約25店舗
  • ローソン・ポプラ 約10店舗

スーパー

しまねっこペイクーポンが使えるスーパーは、「フーズマーケットホック」や「ラピタ」など県民おなじみのスーパーです。旅行中にクーポンを使い切れなかったら、スーパーでお買い物をして帰ると良いかもしれませんね。

  • フーズマーケットホック
  • ラピタ
  • スーパーセンタートライアル
  • イオン/イオンスタイル
  • ゆめタウン/ゆめマート
  • イオン/イオンスタイル
  • ラパン

■ フーズマーケットホック
フーズマーケットホック 黒田店 (松江市)
フーズマーケットホック 山代店 (松江市)
フーズマーケットホック 竪町店 (松江市)
フーズマーケットホック 茶山店 (松江市)
フーズマーケットホック 津田店 (松江市)
フーズマーケットホック 乃木店 (松江市)
フーズマーケットホック 揖屋店 (松江市)
フーズマーケットホック 塩冶店 (出雲市)
フーズマーケットホック 大社店 (出雲市)
フーズマーケットホック 大社浜山店 (出雲市)
フーズマーケットホック 平田店 (出雲市)
フーズマーケットホック プラーナ店 (安来市)
フーズマーケットホック 広瀬店 (安来市)
フーズマーケットホック 雲南店 (雲南市)

■ ラピタ
ラピタ本店 (出雲市)
ラピタはまやま店 (出雲市)
ラピタひらた店 (出雲市)
ラピタみなみ店 (出雲市)
ラピタ湖陵店 (出雲市)
ラピタ佐田店 (出雲市)
ラピタ多伎店 (出雲市)
ラピタ大社店 (出雲市)

■ スーパーセンタートライアル
スーパーセンタートライアル出雲白枝店 (出雲市)
スーパーセンタートライアル出雲斐川店 (出雲市)
スーパーセンタートライアル松江店 (松江市)
スーパーセンタートライアル雲南店 (雲南市)
スーパーセンタートライアル益田店 (益田市)
スーパーセンタートライアル浜田店 (浜田市)

■ ゆめタウン/ゆめマート
ゆめタウン出雲 (出雲市)
ゆめタウン斐川 (出雲市)
ゆめタウン益田 (益田市)
ゆめタウン江津 (江津市)
ゆめタウン浜田 (浜田市)
ゆめマート神西 (出雲市)
ゆめマート浜田 (浜田市)

■ イオン/イオンスタイル
イオン松江店 (松江市)
イオン菅田店 (松江市)
イオン益田店 (益田市)
イオン大田店 (大田市)
イオンスタイル出雲 (出雲市)
イオンエクスプレス上乃木店 (松江市)

■ ラパン
ラパン上乃木店 (松江市)
ラパン川津店 (松江市)
ラパン城北店 (松江市)
ラパン母衣町店 (松江市)

ドラッグストア

ドラッグストアは島根県内で約80店舗がクーポンの対象となっているので、クーポンをどこで使うか困ったらドラッグストアで使うと良いかもしれません。特に、対象店舗の多い「ウェルネス」は使い勝手が良さそうです。ドラッグストアはコンビニよりも安い商品があったり高単価の薬が置いてあるので、クーポンの金額調整をしやすい穴場でおすすめです。

  • ウェルネス
  • ウエルシア
  • ココカラファイン
  • コクミン
  • サンドラッグ

■ ウェルネス
ウェルネス学園店 (松江市)
ウェルネス学園南店 (松江市)
ウェルネス学園南店調剤 (松江市)
ウェルネス橋南店 (松江市)
ウェルネス橋南店調剤 (松江市)
ウェルネス古志原三丁目店 (松江市)
ウェルネス古志原三丁目店調剤 (松江市)
ウェルネス古志原店 (松江市)
ウェルネス古志原店調剤 (松江市)
ウェルネス宍道店 (松江市)
ウェルネス上乃木店 (松江市)
ウェルネス黒田店 (松江市)
ウェルネス大庭店 (松江市)
ウェルネス大庭店調剤 (松江市)
ウェルネス春日店 (松江市)
ウェルネス春日店調剤 (松江市)
ウェルネス薬局春日2号店 (松江市)
ウェルネス川津店 (松江市)
ウェルネス東津田店 (松江市)
ウェルネス東津田店調剤 (松江市)
ウェルネス乃白店 (松江市)
ウェルネス乃白店調剤 (松江市)
ウェルネス馬潟店 (松江市)
ウェルネス東川津店 (松江市)
ウェルネス薬局西川津店 (松江市)
ウェルネス北田町店 (松江市)
ウェルネス北田町店調剤 (松江市)
ウェルネス東出雲店 (松江市)
ウェルネス東出雲店調剤 (松江市)
ウェルネス塩冶店 (出雲市)
ウェルネス薬局塩冶店 (出雲市)
ウェルネス下古志店 (出雲市)
ウェルネス出雲ドーム北店 (出雲市)
ウェルネス薬局出雲駅南店 (出雲市)
ウェルネス出雲駅北店 (出雲市)
ウェルネス薬局出雲駅北店 (出雲市)
ウェルネス出雲大社店 (出雲市)
ウェルネス出雲中野店 (出雲市)
ウェルネス大塚店 (出雲市)
ウェルネス薬局大塚店 (出雲市)
ウェルネス白枝店 (出雲市)
ウェルネス薬局白枝店 (出雲市)
ウェルネス斐川店 (出雲市)
ウェルネス薬局斐川店 (出雲市)
ウェルネス平田西店 (出雲市)
ウェルネス平田中ノ島店 (出雲市)
ウェルネス北本町店 (出雲市)
ウェルネス薬局北本町店 (出雲市)
ウェルネス調剤薬局医大北店 (出雲市)
ウェルネス神門店 (出雲市)
ウェルネス掛合店 (雲南市)
ウェルネス三刀屋中央店 (雲南市)
ウェルネス三刀屋店 (雲南市)
ウェルネス大東店 (雲南市)
ウェルネス薬局大東店 (雲南市)
ウェルネス大田中央店 (大田市)
ウェルネス大田店 (大田市)
ウェルネス薬局大田店 (大田市)
ウェルネス浜田西店 (浜田市)
ウェルネス片庭店 (浜田市)
ウェルネス益田高津店 (益田市)
ウェルネス益田中吉田店 (益田市)
ウェルネス薬局益田日赤病院前店 (益田市)
ウェルネス安来店 (安来市)
ウェルネス安来店調剤 (安来市)
ウェルネス江津店 (江津市)
ウェルネス隠岐の島店 (隠岐郡隠岐の島町)
ウェルネス西郷店 (隠岐郡隠岐の島町)
ウェルネス横田店 (仁多郡奥出雲町)
ウェルネス川本店 (邑智郡川本町)
ウェルネス六日市店 (鹿足郡吉賀町)

■ ウエルシア
ウエルシア出雲塩冶原町店 (出雲市)
ウエルシア出雲高岡店 (出雲市)
ウエルシア益田駅前店 (益田市)
ウエルシア浜田田町店 (浜田市)
ウエルシア邑智川本店 (邑智郡川本町)

■ ココカラファイン
ココカラファイン田和山店 (松江市)
ココカラファイン安来店 (安来市)

■ サンドラッグ
サンドラッグ揖屋店 (松江市)

■ コクミン
コクミンシャミネ松江店 (松江市)

その他小売店

この他にも、家電量販店、ホームセンター、カー用品店などでしまねっこペイクーポンが利用できます。特に「ホームプラザナフコ」は県内約10店舗が対象になっているので、クーポンの使い道に困ったら日用品や生活雑貨を買うのもアリかもしれませんね。

  • 一畑百貨店 松江店(デパート)
  • エディオン(家電量販店)
  • ホームプラザナフコ(ホームセンター)
  • スーパーホームセンターいない(ホームセンター)
  • ハウジングランドいない(ホームセンター)
  • イエローハット(カー用品店)
  • オートバックス(カー用品店)
  • ほっかほっか亭(弁当)
スポンサーリンク

島根県の全国旅行支援「しまね旅キャンペーン」の使い方

島根県の全国旅行支援「しまね旅キャンペーン」は、県内の宿泊旅行または日帰り旅行が最大20%割引となる旅行割引キャンペーンです。1人1泊あたりの割引の上限額は、飛行機や新幹線などの公共交通機関を利用した旅行商品の場合が最大5,000円割引、その他の場合が最大3,000円割引となります。さらに割引利用者には、島根県内の取扱店舗で使える「地域限定クーポン(しまねっこペイ)」が最大2,000円分もらえます。

割引を受けるには、ワクチン接種証明書またはPCR検査等の陰性証明書(5月8日から不要)、居住地確認のための証明書(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)の提示が必要となります。最低旅行代金は、1人1泊あたり平日が3,000円以上・休日が2,000円以上。子供・乳幼児については1人として計算することができるので、全員分の旅行代金を人数で割り、1人1泊あたりの旅行代金が最低旅行代金以上となる場合は割引対象です。

会社の出張時などのビジネス利用については割引対象(公費出張は対象外)。期間中であれば何度でも利用できますが、1回の旅行につき1人あたり7泊までが利用上限となっています。異なるホテルに7泊+7泊と連続した日付で宿泊した場合でも、7泊までが上限となるので気を付けてくださいね。

キャンペーン名しまね旅キャンペーン
実施期間2022年10月11日(火)~12月27日(火)まで
※宿泊旅行は2022年12月28日(水)チェックアウト分まで
2023年1月10日(火)~6月30日(金)まで延長
※宿泊旅行は2023年7月1日(土)チェックアウト分まで
※GW期間中の4月29日~5月7日は対象外
対象者日本国内に居住する方(外国人可)
割引額1人1泊あたりの宿泊・旅行代金が最大20%割引
交通付旅行商品の上限:5,000円
宿泊旅行・日帰り旅行の上限:3,000円
平日の下限:3,000円
休日の下限:2,000円
地域クーポン地域限定クーポン(しまねっこペイ)を最大2,000円分付与

休日と平日とは何曜日のこと?

キャンペーンの休日と平日については、宿泊日とその翌日がどちらも休日の場合は「休日」扱い、それ以外を「平日」扱いとしています。つまり通常、宿泊旅行の場合は土曜が休日扱い、日曜~金曜が平日扱い。日帰り旅行の場合は、土日祝が休日扱い、それ以外が平日扱いとなります。

ワクチン接種条件は?

しまね旅キャンペーンの利用にあたっては、利用者全員分のワクチン接種済証またはPCR等検査の陰性証明書の提示が必要となります。島根県民はワクチン2回接種済(2回目の接種日から14日以上経過していること)、その他の県民は3回接種済であることが条件です。書類は原本のコピーやスマホの画像でも可です。12歳未満の子供に関しては、同居する親等の監護者が同伴する場合、提示の必要はありません。

2023年5月8日より新型コロナウイルスが5類感染症に移行するため、全国旅行支援の利用条件である「ワクチン接種証明書またはPCR検査等の陰性証明書の提示」が不要となります。これまでワクチン未接種や2回接種の方は、旅行前に陰性証明を取得しなければならず、不公平感がありました。この条件緩和により、日本国内在住者であれば誰でも利用できるようになるため、これまで諦めていた旅行者にとっては嬉しい知らせと言えます。なお、居住地確認のための証明書の提示については引き続き必要となるので、旅行者全員分の身分証明書を忘れずにお持ち下さいね。

他割引との併用は可能?

島根県内の市町村が独自に実施している割引制度との併用は原則可能となっています。併用する場合は先に市町村割引を適用し、残りの旅行代金に対して「しまね旅キャンペーン」の割引を適用します。

「しまね旅キャンペーン」の予約方法

しまね旅キャンペーンの予約方法は、①オンライン旅行予約サイト(じゃらん、楽天トラベル等)、②宿泊施設へ直接予約、③旅行会社(店舗、電話、HP等)のいずれかで、「しまね旅キャンペーン(全国旅行支援)」と記載された対象プランを予約することで割引が受けられます。

じゃらん【全国旅行支援】
楽天トラベル【全国旅行支援】icon
ヤフートラベル【全国旅行支援】
JTB【全国旅行支援】
るるぶトラベル【全国旅行支援】
ゆこゆこ【全国旅行支援】
HIS【全国旅行支援】
近ツー【全国旅行支援】

「しまね旅キャンペーン」2022年と2023年の比較

新型コロナウイルス感染症の影響により大きなダメージを受けた観光業を応援する全国旅行支援。島根県では2022年10月11日より全国旅行支援「しまね旅キャンペーン」がスタート。2023年については1月10日より再開となりましたが、一部内容を変更しての実施となります。

割引率は最大40%から最大20%、割引上限額は8,000円から5,000円、地域クーポンは最大3,000円から最大2,000円となり、2022年実施時と比べて引き下げとなります。

キャンペーン名全国旅行支援「しまね旅キャンペーン(2022年)」全国旅行支援「しまね旅キャンペーン(2023年)」
実施期間10月11日~12月27日まで
※12月28日チェックアウト分まで
1月10日~6月30日まで
※7月1日チェックアウト分まで
割引額40%割引20%割引
割引上限額交通付プラン:8,000円
宿泊プラン:5,000円
日帰りプラン:5,000円
交通付プラン:5,000円
宿泊プラン:3,000円
日帰りプラン:3,000円
地域クーポン平日:3,000円
休日:1,000円
平日:2,000円
休日:1,000円
対象県民全国全国
ワクチン条件①ワクチン接種歴
島根県民(2回)、他県民(3回)
②PCR検査等の陰性結果
なし(5月8日から)

割引上限額はどうなる?

2023年実施の全国旅行支援「しまね旅キャンペーン」の割引上限額は、飛行機や新幹線などの公共交通機関を利用した旅行商品の場合が1人1泊あたり最大8,000円割引から最大5,000円割引、その他の場合が1人1泊あたり最大5,000円割引から最大3,000円割引と変更になります。残念ながら、割引上限額の引き下げとなりますが、引き続き交通付の旅行がお得になっています。

地域限定クーポンの配布額はどうなる?

「しまね旅キャンペーン」の地域限定クーポンの配布額は、2022年においては平日3,000円分、休日1,000円分となっていましたが、2023年においては平日2,000円分に引き下げとなります。休日の配布額については変更はありません。

2022年は平日旅行がかなりお得だったこともあり、平日も休日と遜色ないくらいに全国旅行支援を利用して旅行しているようでした。2023年は平日と休日のクーポン配布額の差が小さくなったこともあり、休日の旅行者が増えていると実感します。

島根県民割「再発見!あなたのしまねキャンペーン」【終了】

再発見!あなたのしまねキャンペーン(WeLove山陰キャンペーン)は、島根県民と隣接県・地域ブロック県民(鳥取県、山口県、岡山県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、広島県在住者)を対象として、県内の宿泊旅行または日帰り旅行が最大半額(割引額の上限5,000円)になる旅行割引キャンペーンです。さらに割引利用者には、島根県内の登録施設で使える「しまねっこクーポン」が最大2,000円分もらえます。

割引を受けるには、ワクチン接種証明書またはPCR検査等の陰性証明書、居住地確認のため身分証明書の提示が必要となります。大人・子ども同条件なので、旅行代金が発生する場合は割引対象です。利用回数や泊数制限はないので、何度でも利用することができます。

キャンペーン名再発見!あなたのしまねキャンペーン(#WeLove山陰キャンペーン)
実施期間予約販売期間は2021年3月1日(月)~2022年10月10日(月)まで
利用対象期間は2021年3月1日(月)~2022年10月10日(月)まで
※宿泊旅行は2022年10月11日(火)チェックアウト分まで対象
対象者島根県・鳥取県在住者
2022年2月21日より島根県民限定でキャンペーンを再開
2022年5月11日より鳥取県在住者を割引対象追加
2022年5月25日より山口県・岡山県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県在住者を割引対象追加
2022年6月1日より広島県在住者を割引対象追加
2022年9月1日より広島県・愛媛県在住者の新規予約を停止(既存予約分も割引対象外)
2022年9月15日より広島県在住者を割引対象追加
2022年9月17日より愛媛県在住者を割引対象追加
割引額1人1泊(1回)あたりの旅行代金が最大50%割引
※端数が出る場合は小数点以下切り捨て
地域クーポンしまねっこクーポンを最大2,000円分付与
キャンセル料2022年1月21日~2月20日宿泊・旅行分の予約を2月10日までにキャンセルした場合、県がキャンセル料を負担。
他割引併用GoToトラベルキャンペーンとの併用は不可。
市町村が独自に実施している割引制度との併用は不可。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
全国旅行支援
\この記事が役に立ったらシェアしてね/
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました