海外旅行のプロ直伝!お得な海外ホテル予約サイトはどれ?

高雄のお土産購入におすすめのスーパー・ショッピング・買い物スポット12選!

台湾
スポンサーリンク
スポンサーリンク

高雄スーパーマーケットお土産屋さんには、お菓子・調味料・海産物・ドライフルーツといった台湾らしいお土産がいっぱいあります。バラマキ用のお土産なら大型スーパー、きちんとしたギフトならお土産専門店やパイナップルケーキ店で買い物するのがおすすめです。今回は観光客も行きやすい場所にある、高雄のおすすめスーパー・ショッピングスポットを紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高雄のおすすめスーパー・ショッピングスポットの地図

①カルフール ②全聯福利中心(高雄中華店) ③全聯福利中心(高雄七賢店) ④全聯福利中心(高雄林森店) ⑤小北百貨(瑞源店) ⑥小北百貨(自強店) ⑦小北百貨(河北店) ⑧三鳳中街 ⑨舊振南餅舗 ⑩微熱山丘 ⑪六合廣軒 ⑫新東陽 ⑬正味珍烏魚子 ⑭旗后観光市場 ⑮大遠百 ⑯新光三越(高雄三多店) ⑰新光三越(高雄左営店)

  高雄最大のショッピングモールである夢時代購物中心(Dream Mall)は、中心部から少し離れておりアクセスが落ちるため今回は割愛しました。

カルフール(大型スーパー)

高雄でバラマキ用のお土産をたくさん購入するなら、外資系大型スーパーのカルフールがおすすめです。場所はMRTレッドラインの獅甲駅から徒歩8分ほど。そもそもスーパーの軒数が少ない高雄では、観光客も行きやすい場所にある貴重な大型スーパーになります。

カルフールのすぐ隣には、大型家具量販店のイケアがありました。1階には「イケアカフェ」が入っているので、ちょっと休憩に立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね。ソフトクリームが10元というタダみたいな値段で食べられちゃいますよ~。

売り場面積が大きく、商品の陳列も綺麗なのがカルフールの特徴です。2階は日用品や雑貨、3階が食品のフロア構成になっていました。ここに来れば生鮮食品からお土産まで、何でも揃っちゃいます!

高雄のお土産でまず欠かせないのが、名産の台湾茶!「凍頂烏龍茶」「阿里山茶」「高山茶」など、日本では見たことがないような珍しい茶葉がたくさん売られていました。お洒落な缶入りのお茶はギフト用、普通のティーバッグ茶は自宅用、と上手に使い分けるといいかもしれませんね。

もう一つ定番のお土産といえば、ドライフルーツです。グァバやパパイヤなど南国ならではのドライフルーツが売られていますが、やはり一番おすすめなのはマンゴー。子供から大人まで喜ばれる鉄板アイテムなうえ、荷物がかさばらないのも魅力です。

自宅用のお土産には、手頃な値段の調味料はいかがでしょうか?「麻辣醤」や「沙茶醬」があれば、台湾らしい味付けが再現できます。日本での使いやすさを考えるなら「オイスターソース」「鶏がらスープの素」「餃子のタレ」といったお馴染みの調味料も◎。

台湾に来たら、台湾ビール(台湾啤酒)を飲まずには帰れませんね(笑)ビールはちょっと苦手だなと言う方には、台湾啤酒のフレーバービールがおすすめです。マンゴー、パイナップル、オレンジ、ブドウなど様々な味があり、まるでカクテルのような味わいでした。

我が家がカルフールで買い物したものをちょっぴりご紹介します。

①「天仁茗茶」茉莉花茶 130元/100袋入り
有名な「天仁茗茶」は、高雄発祥のお茶メーカー。購入したジャスミンティーの他にも色んなお茶の種類があり、安いのに香りが良くて美味しかったです。

②「立頓/リプトン」東方茉香奶綠 148元/20袋入り
リプトンのジャスミン緑茶ミルクティーは、粉末スティックをお湯に溶かすだけの簡単アイテム。甘さはやや強めですが、緑茶とジャスミンの香りが楽しめる紅茶です。

③「牛頭牌」沙茶醬 91元
海鮮をベースにニンニクやネギなどを加えた台湾の国民的調味料です。野菜炒めやチャーハンにちょっと足すだけで、料理がグンと美味しくなります。

④「黒人牙膏」全亮白牙膏 105元/2本セット
「黒人」という強烈なネーミングとパッケージの歯磨き粉。台湾で一番人気の歯磨き粉メーカーなのですが、ホワイトニング効果はイマイチかな?

カルフール 高雄成功店/地図①
営業時間:9:00~23:00

全聯福利中心(食品スーパー)

もう一つおすすめのスーパーといえば、台湾全土で展開するローカルスーパーの全聯福利中心(PX MART)です。高雄市内には数十店舗あり、以下で紹介する3店舗が観光客も行きやすい立地にあります。こちらはMRT市議会駅から徒歩5分の場所にある高雄中華店です。

店内は小ぢんまりとしていますが、生鮮食品からお土産になりそうなアイテムまで品揃えは充実していました。カルフールに比べて雑然とした陳列棚はローカル感たっぷり(笑)

地元密着型のスーパーなので、品物によってはカルフールよりも安く買えるのが特徴です。

全聯福利中心 高雄中華店/地図②
営業時間:8:00~22:30

この他に立地が良くて使いやすいのが、高雄駅と美麗島駅の中間にある高雄七賢店です。

全聯福利中心 高雄七賢店/地図③
営業時間:8:00~23:00

もう一つ便利なのが、美麗島駅から徒歩5分の場所にある高雄林森店です。私達はハワードプラザホテル高雄に宿泊した際に利用しました。

全聯福利中心 高雄林森店/地図④
営業時間:8:00~23:00

全聯福利中心で我が家が買い物したもの。

①「クノール/康寶」鮮味炒手 132元
お馴染みのクノールが販売する、チキン風味だしの素です。スープや炒め物など、何でも使える万能調味料。我が家は500gの大袋を買ってきました。

②「京都念慈菴」枇杷潤喉糖原味 49元
ビワの葉など漢方をブレンドした、台湾の定番のど飴です。袋入りと缶入りのタイプがあります。パッケージが可愛いのでお土産にも◎。

③「愛之味」漢方麻辣醤 59元
麻辣醤は、炒め物にちょっと加えるだけで台湾っぽい味になるピリ辛調味料です。「ピリピリ上手い」という謳い文句につられて購入しちゃいました(笑)

スポンサーリンク

小北百貨(雑貨スーパー)

続いて紹介する小北百貨は、台湾全土で展開する雑貨スーパーです。高雄市内にはいくつか店舗があり、観光客が行きやすいのは以下で紹介する3店舗でしょうか。こちらはMRT美麗島駅から徒歩5分の場所にある瑞源店(地図⑤)です。

店内に足を踏み入れると、日用品や生活雑貨などが所狭しと陳列されていました。全店24時間営業ということもあり、まるでドン・キホーテのような雰囲気のスーパーです。

生鮮食品は扱っていませんが、缶詰やインスタント麺といった食品は置いてあります。ざっと見回したところ、お菓子・台湾茶・調味料あたりがお土産になりそうなアイテムでした。

MRT三多商圏駅の近くにある小北百貨 自強店(地図⑥)

MRT高雄駅の近くにある小北百貨 河北店(地図⑦)

三鳳中街(ローカル商店街)

三鳳中街(地図⑧)は、MRT高雄駅から10分ほど歩いたところにあるローカル御用達の問屋街です。この緑色の大きな看板が、アーケード街の入口になっています。

300mほど続くアーケードの下には、乾物や漢方の問屋がびっしりと軒を連ねていました。まるで昭和にタイムスリップしたかのような風情ある商店街なので、散策しているだけでも楽しめちゃいますよ!

三鳳中街には色んなものが売られており、中でもおすすめなのがドライフルーツです。我が家は砂糖を使用していない、台湾産のドライマンゴーを買って帰りました。スーパーより量が多いのに、手頃な価格で購入できるのが嬉しいですね。

ピスタチオやクルミ、アーモンドなどのナッツ類もこのボリューム!

台湾茶や漢方茶、どれにしようか迷っちゃうくらいお茶の種類も豊富です。港町の高雄らしく、昆布や干しエビなど海鮮系の乾物も売られていました。三鳳中街の近くには観光スポットの「三鳳宮」があるので、ついでに立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね。

舊振南餅舗(パイナップルケーキ店)

台湾の定番土産といえば、パイナップルケーキは外せません!舊振南餅舗は、そんなパイナップルケーキを扱うちょっと高級なお菓子屋さんです。創業は1890年、なんと130年以上もの歴史がある老舗店なんですよ。

高雄を中心に台湾全土で20店舗ほど展開しており、MRT美麗島駅から徒歩5分ほどの場所にあるこちらの店舗が本店です。

パイナップルケーキは高級感のある化粧箱に入っており、中を開けるとさらに金色の箱で個包装されていました。個数によって値段は異なりますが、1個40元なので6個入り1箱で240元~。なかなかのお値段ですが、パッケージのセンスも良いので、誰にあげても恥ずかしくないお土産ですよ。

舊振南餅舗 総店/地図⑨
営業時間:9:30~21:00

微熱山丘(パイナップルケーキ店)

微熱山丘(サニーヒルズ)は、台湾を代表するパイナップルケーキの有名店です。あまりの人気ぶりに、とうとう東京にも進出しましたね!日本人好みの味なので、とりあえずココのパイナップルケーキを買っておけば間違いないはず(笑)

サニーヒルズは高雄に1店舗しかなく、人気観光スポットの「駁二芸術特区」内にあります。観光ついでにぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

微熱山丘 高雄駁二特区/地図⑩
営業時間:11:00~19:00
スポンサーリンク

六合廣軒(お土産屋)

六合廣軒は、お菓子や海産物を扱う土産物専門店です。有名な「六合夜市」の中ほどにあり、MRT美麗島駅から歩いて3分の場所にあります。

店内に足を踏み入れると、日本語ペラペラな店員さんが接客してくれるため安心してお買い物ができます。次から次へと試食をすすめられるので、ちょっとびっくりするかも(笑)

可愛いパッケージのパイナップルケーキとドライマンゴー。

最近はパイナップルケーキだけでなく、ヌガー(牛乳糖)も人気!キャラメルの中にナッツが入ったお菓子で、誰でも食べやすい味ですよ。

六合廣軒/地図⑪
営業時間:9:00~23:45

新東陽(お土産屋)

新東陽は、MRTオレンジラインの塩埕埔駅から100mほどの場所にある土産物専門店です。大きな看板が目印になっているので、すぐに見つけられます。

店内にはお菓子を中心とした、化粧箱入りのお土産が売られていました。

高級感があるパッケージのパイナップルケーキも。塩埕埔駅の周辺には高雄グルメの名店が多くあるので、食べ歩きついでに訪れてみるのもいいかもしれませんね。

新東陽/地図⑫
営業時間:9:00~22:00

正味珍烏魚子(カラスミ専門店)

港町の高雄でおすすめのお土産といえば、高級珍味のカラスミです。塩埕埔駅から徒歩5分の「七賢三路」という通りには、カラスミ専門店が集まるエリアがあります。

正味珍烏魚子は、その一角にあるカラスミ専門店です。店員さんは日本語が話せるうえ、日本語の説明書も貰えるので、安心してお買い物できます。カラスミはサイズによって値段が異なりますが、500円くらいから購入できるんですよ!

大量のからすみが干されている光景はちょっと面白いかも(笑)

我が家は1000円くらいのカラスミを買って帰りました。冷蔵庫なら6か月、冷凍なら1年持ちます。日本酒のつまみにすると、たまらなく美味しいですよ~!

正味珍烏魚子/地図⑬
営業時間:9:00~22:00

旗后観光市場(海産物市場)

旗后観光市場は、高雄からフェリーで5分ほどの「旗津島」にある海産物市場です。綺麗に整備された観光市場で、乾物やスナック菓子といった海鮮土産を扱うお店が軒を連ねています。

通路の両側には、スルメイカやホタテの貝柱など美味しそうなものがいっぱい並んでいるので目移りしちゃいます。何がいいか見て回っていると、あちこちのお店から試食の声が掛かりました。

我が家は自宅用に干しエビを買って帰りました。これだけ入って80元とは安いですね~!

旗后観光市場/地図⑭
営業時間:8:00~22:00
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
台湾
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました