海外旅行のプロ直伝!お得な海外ホテル予約サイトはどれ?

台南駅前の高級ホテル!シャングリラホテル台南宿泊記

海外ホテル宿泊記
スポンサーリンク

台南旅行で宿泊した、シャングリラ ファー イースタン プラザ ホテル 台南(Shangri-La’s Far Eastern Plaza Hotel Tainan)を紹介します。台南を代表する高級ホテルであり、世界的に有名なシャングリラホテルに「世界一安く泊まれる」と噂のホテルです。高層階にある客室からは、美しい街並みを一望できます。朝食ビュッフェは種類が多く、和・洋・中の美味しい食事を楽しむことができました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャングリラホテル台南

世界中で展開する5つ星ラグジュアリーホテル「シャングリラ」。他の都市だと1泊あたり3万円以上するのは当たり前ですが、台南のシャングリラは1泊1万円代~宿泊することができ、世界一安く泊まれるシャングリラホテルとして知られています。

38階建てのタワーホテルで、高層ビルの少ない台南では一際目立つ存在です。

ロビーに足を踏み入れると、2~3フロア分はあろうかと思われる巨大な柱が目に入りました。

上から見てもすごく天井が高いことが分かります。ピカピカに磨き上げられた床に、高級感のある調度品。自然とテンションが上がりますね!

ゆったりとしたラウンジスペース。

時間帯によっては、ピアノの生演奏が行われていました。

素敵なデザインのレセプション。

外観は円柱状に見えましたが、建物の中央部分は吹き抜けになっており、まるでドーナツのような形をした面白いホテルでした。

ホテル立地・アクセス

シャングリラホテルは、デパートの大遠百 台南成功店に隣接しています。ホテルのロビーとデパートの1階は繋がっているので、ホテル内から直接行くことができ便利でした。

デパートの地下2階には、綺麗なフードコートが入っています。

ホテルの場所は台南駅のすぐ裏側(東側)にあり、駅へはわずか100mほどの近さ。

観光スポットが集まる駅の西側へは、この地下通路を通って行きます。通路にはホームレスがいるので、正直言うとあまり雰囲気は良くなかったですね…。

ホテルの東にはセブンイレブン、南にはファミリーマートがあります。どちらも徒歩2~3分。

シャングリラでは、観光スポットを巡回するシャトルバス夜市への直通シャトルバスを無料で運行しています。

観光スポットの巡回シャトルバス
ホテル → 台南駅 → 赤崁楼 → 神農街 → 正興街 → 藍晒図文創園区 → 孔子廟 → ホテル
毎日11:00、13:00、15:00、17:00、19:00発
夜市の直通シャトルバス
・大東夜市 毎週月・火・金 20:30発
・花園夜市 毎週木・土・日 20:30発
スポンサーリンク

プール・フィットネスジム

7階にはプール、ジム、サウナがまとまっており、利用時間は6:00~23:00です。

ハート形をしたプールの周りには、リゾート感たっぷりのプールベッドが置かれていました。

そびえ立つタワーを眺めながら、プールサイドでゴロゴロ(笑)

子供用のプールと滑り台も。

フィットネスジムはトレーニング器具が充実。

ナイトプールもなかなか素敵な雰囲気ですね!

客室(デラックスツインルーム)

今回宿泊したのは、ワンランク上のデラックスツインルーム。広さは50㎡もあるので、二人で滞在しても窮屈さを全く感じませんでした。ベッド一台の大きさもゆったりとしたサイズ。さすが高級ホテルなだけあって、寝具の質も最高級のものを使用していました。

ベッドの足元には、ワークデスクとリビングスペースがあります。建物が円柱状になっているため、客室も四角ではなくカーブを描いた形状になっていました。

客室からの眺望も魅力の一つなのですが、私達が宿泊した時は窓ガラスがかなり汚れていました。排気ガスの影響なのか、ちょっと残念でしたね…。

ただ今回泊まったのは33階のお部屋だったので、すごく見晴らしが良かったです!真下に見えているのは、台南駅と駅前のロータリー。

デスクにはマルチコンセントが備わっているので、日本のA型コンセントをそのまま挿して充電できます。Wi-Fiは無料。

クローゼットにはセーフティボックス、アイロン、スリッパ。その横にはバゲージラックとミニバーがあり、冷蔵庫や電気ケトルが備わっています。

紅茶はスリランカの「Zesta」という高級ブランドのもの。カモミールティー、ジャスミングリーンティー、イングリッシュブレックファストの3種類のフレーバーが楽しめます。

ウェルカムフルーツ。

バスルームも広々としており、清潔感がありました。洗面台も大きくて使いやすいのが◎。テスコムのマイナスイオンドライヤーは乾きが早かったです。

ゆったりと足を伸ばせる大きさのバスタブ。お湯が貯まるスピードはちょっと遅いかも(笑)

シャンプーやコンディショナーは、シャングリラホテルのオリジナル。ハブラシなど一通りのアメニティは揃っていました。

バスタブとシャワーブースが独立しているタイプなので、使い勝手が良かったです。ハンドシャワーの水圧・温度もばっちり。

スポンサーリンク

朝食・レストラン

朝食会場は10階の「CAFE of Far Eastarn」で、朝食時間は6:30~10:00です。座席には朝食会場のマップが置かれていて、ひと目でどこに何の料理があるのか分かりました。

座席も料理コーナーも円形に配置されたレストラン。

天井を見上げると、巨大な吹き抜けが!ものすごく開放感がありましたね~。

シャングリラの朝食では、和・洋・中の多国籍ビュッフェが楽しめます。どの料理も美味しいのはもちろんのこと、時間帯によってメニューが少しずつ変わるのも面白かったです。

台南名物の担仔麺(タンツーメン)。エビや玉子など選べるトッピングが多かったです。

朝食で一番おすすめなのが牛肉麺。生の牛肉にアツアツのスープをかけていただくのですが、お肉が柔らかくて絶品!

サラダはシャキシャキの鮮度。

ハムやホットミール。

エッグステーションでは、シェフにオムレツや目玉焼きを作ってもらえます。

そば・うどんコーナー。めんつゆ、ごま、のりも用意されています。

デニッシュ、マフィン、クロワッサンなどパンの種類が豊富なのも魅力でした。

マンゴーやグァバなどのドライフルーツのほか、くるみやアーモンドも。お手製のフルーツグラノーラが作れちゃいます。

ドランゴンフルーツ、パッションフルーツ、ローズアップルなど南国フルーツもずらり。100%フレッシュジュースのほか、仙草茶や洛神花鳥梅汁といった台湾らしいドリンクもありました。これだけのメニューがあれば、連泊しても飽きなさそうですね!

まとめ

今回はデラックスツインルームに、朝食付き1泊1室約17,000円で宿泊しました。さすが台南を代表するホテルなだけあって、高級ホテルの風格が感じられました。ただ使い古されたバスローブを使用するなど、コストを削減している部分がチラホラと…。「世界一安いシャングリラ」と言われるだけあって、そのしわ寄せが来ているのでしょうか?台南で高級ホテルに泊まるなら、滞在日数が少ない人は駅前のシャングリラ、日数があるなら街中の大億ランディスホテルを選ぶのが良いと思います。

ホテル情報・予約

シャングリラ ホテル 台南の宿泊料金を確認する
icon-check Expedia  icon-check Hotels.com
icon-check agoda   icon-check Booking.com

ホテル名シャングリラ ファー イースタン プラザ ホテル 台南
Shangri-La’s Far Eastern Plaza Hotel Tainan
星の数★★★★★
住所台南市東区大学路西段89号
アクセス台南駅まで徒歩2分
時間チェックイン 15:00/チェックアウト 12:00
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外ホテル宿泊記台湾
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました