海外旅行のプロ直伝!お得な海外ホテル予約サイトはどれ?

高雄観光に便利な美麗島駅すぐそばのホテル!ホテルドゥア宿泊記

海外ホテル宿泊記
スポンサーリンク

高雄・台南旅行で宿泊したお洒落なデザイナーズホテル、ホテル ドゥア(Hotel Dua)を紹介します。地下鉄2路線が交差する美麗島駅すぐそばという好立地にあるので、人気観光スポットの「六合夜市」「蓮池潭」「旗津島」などへ出掛けやすい便利なホテルでした。観光に便利でお洒落なホテルに泊まりたいという方におすすめホテルです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホテルドゥア

ホテルドゥアは、地下鉄の美麗島駅からわずか1分の場所にあるホテルです。このホテルは立地の良さだけでなく、新しくて綺麗なデザイナーズホテルという点も魅力の一つです。ホテル内はスタイリッシュなデザインで統一されており、ロビーから客室までセンスの良さが光っていました。外観からしてお洒落な雰囲気が漂っていますね~!

エントランスでは、謎の像が手を挙げてお出迎えしてくれます…(笑)

ホテルに足を踏み入れると、照明が抑えられた大理石のロビーが目に入ります。高級ホテルではないのですが、なんだかワンランク上のホテルに泊まっているように感じられました。

ホテル名の「dua」とは、台湾語で「住む」という意味があるそう。レセプションには日本語の話せるスタッフがいるので、言葉が心配な方も安心して滞在できますね!

まるでギャラリーのようなディスプレイは写真映えも◎。

ロビーの一角にはパソコンのMacも備わっていました。

ロビーの奥にあるラウンジでは、24時間無料でコーヒーがいただけます。カフェのような落ち着いた空間なので、ゆったりとくつろげそうですね!

フィットネスジムは10階にあり、利用時間は6:00~23:00です。

客室(エグゼクティブ ダブルルーム)

エレベーターを降りると、目の前にはお洒落なホールが現れます。エレベーターはカードキーをかざさないと作動しないのでセキュリティも万全!

今回宿泊したのは、ハイフロアの13階にあるエグゼクティブ ダブルルームです。部屋の広さは46㎡とゆったりしており、スーツケースも余裕で広げられるスペースがあります。ベッドは高級メーカーの「シモンズ」を使っているので、とっても寝心地が良かったです。

部屋のインテリアは、花柄や木目を生かした和モダンのようなデザイン。海外のホテルでは珍しい、日本人好みのシックで落ち着いたインテリアでした。窓からの眺望はイマイチですが、高雄のランドマークである「高雄85ビル」が遠くに見えましたよ。

部屋のレイアウトは窓側にロングソファ、壁側にロングデスクという配置です。デスクには荷物をたっぷりと置くことができ、日本のコンセントがそのまま挿せるマルチコンセントも備わっています。無料Wi-Fiの速度も◎。テレビはパナソニックのビエラで、NHKやBSフジなどの民放各局も視聴できました。

デスクの花柄の部分は、なんと冷蔵庫になっているではありませんか!冷蔵庫に入っているコーラとスプライトは無料です。「翡翠包種茶」や「三峡蜜香紅茶」といった、ちょっと変わったお茶も用意されていました。

クローゼットにはバスローブとスリッパ、セーフティボックスなどが入っています。

ディナーから帰ってくると、お部屋に新聞が届けられていました。嬉しい心遣いですね!

バスルームもお洒落なデザインで清潔感がありました。バスタブとシャワーブースが独立しているため使いやすく、ハンドシャワーの水圧・温度は良かったです。

バスタブはゆったりしたサイズで入りやすく、お湯もしっかりと張れます。

シャンプーやシャワージェルといったアメニティは、フランスの「KEIJI」というブランドのもの。香りが良く、使い心地もしっとりとしていました。このほかにも、ハブラシやカミソリなどの一式が揃っています。

嬉しいことにトイレはTOTOのウォシュレット付きで、蓋が自動開閉のタイプでした。

スポンサーリンク

朝食・レストラン

朝食会場は最上階にあるレストラン「etage15」で、朝食時間は6:30~10:00です。

朝食会場なのに、まるでお洒落カフェのような雰囲気!おひとりさま用の席が用意されていたり、とにかく居心地の良い空間でした。

朝食はビュッフェ形式で、メニューは創作の台湾料理が中心でした。

朝食ビュッフェとは思えないほど、盛り付けのセンスが良いです。

小鉢に盛られた角煮やサーモンのお寿司、魚のマリネなど、どれもこれも美味しい!見た目だけでなく、味付けセンスも良かったのが印象的です。

入れ物が可愛くて、サラダなのに写真映えしますね(笑)

レストランにはテラス席もあり、晴れた日は気持ちよく食事できます。

スポンサーリンク

ホテル立地・アクセス

ホテルドゥアの最寄り駅は、MRT(地下鉄)美麗島駅の6番出口です。6番出口から出て、目の前の角を曲がるとすぐにホテルが見えます。美麗島駅はレッドラインとオレンジラインが交差する主要駅なので、とにかくどこへ出掛けるのも便利でしたね。

美麗島駅はインスタ映えするスポットとしても有名なので、記念撮影もお忘れなく!

高雄空港からホテルまではレッドラインを利用し、乗り継ぎなしで約20分で到着します。

隣駅の高雄駅からは鉄道(台鉄)が発着しているので、台南などの地方都市へも観光に行きやすいです。

オレンジラインの西子湾駅近くの船着場からは、旗津島行きのフェリーも出ています。島内をゆっくり散策したり、新鮮なシーフードを食べに出掛けてみてはいかがでしょうか。

新幹線が乗り入れる左営駅からも、乗り継ぎなしで約20分というアクセスの良さ。台北から高雄へ新幹線で来た場合も便利ですね。

左営駅の近くには人気観光スポットの蓮池潭があります。龍の口から入り、虎の口から出ると、運勢が良くなるとか…!

蓮池潭へ観光に出掛けたら、隣の巨蛋駅の近くにある瑞豊夜市にも足を延ばしてみては?地元っ子に人気の巨大な夜市で、すごく賑わっていましたよ!

そして高雄の夜市といえば、有名な六合夜市も外せませんね~。ホテルから六合夜市へは徒歩5分くらいなので、暗くなってからも安心して歩いて行くことができました。

さらにホテルのすぐそばには、懐かしい雰囲気の漂う南華路夜市もあります。洋服屋の並ぶアーケード街を進んでいくとグルメ屋台が見えてきます。出掛けるのが面倒であれば、ここでサッと食事を済ませてもいいかもしれませんね。

まとめ

今回はアップグレードしてもらい、エグゼクティブダブルルームに朝食付き1泊1室約13,000円で宿泊しました。値段はちょっと高めですが、綺麗で好立地なホテルなので、その価値は十分にあるかなと感じました。このホテルはアップグレードしてもそれほど値段が変わらないので、予算があれば上のカテゴリーの部屋に泊まるのもおすすめです。ちょっと良いホテルに泊まりたい人、初めての高雄旅行にもぴったりのホテルです。

ホテル情報・予約

ホテル ドゥアの宿泊料金を確認する
icon-check Expedia  icon-check Hotels.com
icon-check agoda   icon-check Booking.com

ホテル名ホテル ドゥア
Hotel Dua
星の数★★★★
住所高雄市新興区林森一路165号
アクセスMRT美麗島駅まで徒歩1分
時間チェックイン 15:00/チェックアウト 11:00
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外ホテル宿泊記台湾
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました