海外旅行のプロ直伝!お得な海外ホテル予約サイトはどれ?

高雄のおすすめグルメスポット18選!安くて美味しいレストランはどこ?

台湾
スポンサーリンク
スポンサーリンク

台湾南部の高雄には、台北に負けないくらい美味しいグルメがいっぱいあります。港町ならではの海鮮料理をはじめ、肉汁あふれる小籠包やボリューム満点の牛肉麺といったB級グルメまで盛りだくさん!台北に比べて安く食事できるのも高雄の魅力です。

今回は手頃な価格で食べられるレストラン・食堂を中心に、高雄のおすすめグルメスポットを紹介していきます。いずれも高雄中心部のMRT高雄駅・美麗島駅・市議会駅・鹽埕埔駅周辺に集まっているので、観光のついでに行きやすいお店ばかりですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高雄のおすすめグルメスポットの地図

①興隆居 ②果貿來來豆漿 ③高雄牛乳大王 ④三代春捲 ⑤原郷牛肉拉麺 ⑥許記蒸餃 ⑦正忠排骨飯(中山店) ⑧正忠排骨飯(七賢店) ⑨牛老二牛肉麵館 ⑩南豐魯肉飯 ⑪港園牛肉麺館 ⑫永和小籠湯包 ⑬鴨肉珍 ⑭米糕城 ⑮高雄婆婆冰(創始店) ⑯高雄婆婆冰(旗艦店) ⑰50嵐 ⑱福泉水果雪花冰 ⑲渡船頭海之冰 ⑳旗津海産店

興隆居

高雄のグルメスポットでまず絶対に外せないのが、興隆居という朝ごはんのお店です。営業時間は午前中だけということもあり、地元客も観光客も早朝から行列に並ぶほどの超有名店!

今回訪れたのはMRT市議会駅から徒歩3分ほどの場所にある方の店舗で、信義国小駅の近くにも支店があります。私達は、興隆居から徒歩5分のレジェンドホテル高雄に宿泊した時に早起きして食べに行ってみました。

この日はあいにくの雨だというのに、到着するとすでに行列が…!

イートインスペースは1階と2階にあり、観光客も入りやすい清潔感のある店内でした。地元民はテイクアウトする人が多いため、意外にも店内は空いていましたね。

次から次へとお客さんがやってくるので、店員さんは大忙し!

一番人気の肉まん(湯包)は1個18元とリーズナブル。この他にも台湾バーガーの「割包」、豆乳スープの「鹹豆漿」、玉子焼きクレープの「蛋餅」、焼きサンドイッチの「焼餅」など台湾朝食の定番メニューが20~35元くらいで食べられちゃいます。

興隆居でのオーダー方法は、一列に並んで流れ作業のように注文していきます。最初に肉まんの注文個数、次にイートインかテイクアウトかを聞かれます。

次に割包焼餅などのサイドメニューを選びます。ショーケースに置かれているものを自分で取りますが、要らなければ飛ばしてOK。

最後に飲み物やスープをオーダーします。豆乳は1個15元、種類は全糖・半糖・無糖・ホット・コールドがあります。私達が日本人だと気付くと、日本語で「甘い・少し甘い・甘くない?」「熱い・冷たい?」と聞いてくれました。優しいですね~。

さっそく出来立てホカホカの肉まんをいただきま~す!一口かじると、中から肉汁がドバーっとあふれ出てくるではありませんか…!まるで小籠包のような肉まんで、歯ごたえしっかりめの肉とキャベツが入っていました。割包は甘い豚の角煮と高菜のサンドされたハンバーガーで、日本人も食べやすい味付け。豆乳は日本のよりも濃厚なのに、甘すぎなくて飲みやすかったです。どれも美味しくて、ペロリと完食してしまいました~(笑)

興隆居
営業時間:4:00~11:00(月曜定休)
最寄駅:MRT市議会駅1番出口/地図①

果貿來來豆漿

果貿來來豆漿は、興隆居の隣にある朝ごはんのライバル店。こちらの店の方が角地にあり、赤い大きな看板が目立っているので、駅から歩いてきた時に見つけやすいです。

地元民が次から次へとやってきて、肉まんをお持ち帰りしていました。興隆居に負けないくらいの人気店かも?!こちらのお店はイートインスペースが路上にしかないので、ゆっくり食べるならお持ち帰りした方がいいかもしれませんね。

メニューは興隆居と同じような感じで、湯包や焼餅などが食べられます。肉まんは1個13元豆乳は13元、興隆居よりも5元安いのが特徴です。

サイドメニューも興隆居に比べてリーズナブル。こちらの店は一品ごとに値札が付いているので、値段がひと目で分かりやすいのもいいなと思いました。

興隆居で食べたばかりだというのに、果貿來來豆漿もお持ち帰りしちゃいました~(笑)肉まんは肉汁たっぷりで、中に入っている肉の量が興隆居よりも多かったです。豆乳は同じような感じで、濃厚なのに飲みやすい味。どちらの店も美味しいですが、果貿來來豆漿の方がコスパが良いかも!お腹に余裕があれば、ぜひ食べ比べしてみてはいかがでしょうか?

果貿來來豆漿
営業時間:5:00~11:30
最寄駅:MRT市議会駅1番出口/地図②

高雄牛乳大王

高雄牛乳大王は、台湾名物のパパイヤミルクが味わえる超人気店です。「大王」という名前からして、期待が持てそうな感じですよね~(笑)興隆居や果貿來來豆漿から徒歩10分くらいの場所にあるので、ついでにハシゴしちゃってもいいかもしれません。

店に足を踏み入れると、巨大な牛さんがお出迎え…!

店内は清潔感があり、ファストフード店のような雰囲気です。王道のパパイヤミルク(木瓜牛乳)をはじめ、様々なドリンク、サンドイッチなどの軽食メニューもありました。

パパイヤミルクは1杯65元とリーズナブル。なかなかのビッグサイズなので、飲み切る自信がなければシェアしてもいいかも。濃厚なミルクにとろみのある甘いパパイヤがマッチしていて、スルスルっと飲めちゃいます。日本では味わえない南国トロピカルな味がしました~。高雄でパパイヤミルクといえば、六合夜市にある鄭老牌木瓜牛奶も超有名なので、飲み比べしてみてもいいかもしれませんね!

高雄牛乳大王
営業時間:7:00~翌2:00
最寄駅:MRT市議会駅または中央公園駅/地図③
スポンサーリンク

三代春捲

高雄中心部のMRT美麗島駅の周りには観光客が泊まるホテルがたくさんあるのに、意外にも名店と言われる飲食店が少ないのが悩ましいところ。そんな時は、サクッと食事できる三代春捲に行ってみましょう。

路上にテーブルが置かれた、屋台のような雰囲気のお店です。看板メニューは春巻き40元。地元客は、肉粽(ちまき)35元、四神湯(ホルモンスープ)35元などもオーダーしていました。

春巻きは野菜・肉・ピーナッツ粉の入った、甘い台湾式の春巻きです。私は美味しいと感じましたが、夫はちょっと苦手かもと言っていたので、好き嫌いの分かれる味ですね(笑)ちまきにもピーナッツ粉がかかっており、ゴロンとしたお肉が入っていて食べ応えがあります。ホルモンスープはあっさりと飲みやすく、やや漢方の風味がしました。

三代春捲
営業時間:9:40~19:00
最寄駅:MRT美麗島駅1番出口/地図④

原郷牛肉拉麺

高雄市内には牛肉麺の名店がいくつかあり、その中でも一押しなのが原郷牛肉拉麺です。駅からは少し歩くので観光客にはあまり知られていませんが、地元客に大人気のお店なんですよ。

中途半端な時間に訪れたのに、結構混んでいてびっくり!ピークタイムなら満席で座れないのでは…?注文はテーブルにオーダーシートが用意されているので、記入して店員さんに渡せばOKという手軽さも◎。

看板メニューの牛肉麺は1杯130元、「スープあり」と「スープなし」があります。スープありの方はまるでラーメンのような味わいで、牛だしがしっかりと取れていました。お肉の量はちょっと少なめですが、柔らかくホロホロに煮込まれています。

スープなしの牛肉麺は、カレーうどん風の味わい。まるで創作エスニック料理みたいで、高雄で食べた牛肉麺の中で一番美味しかったかも!

サイドメニューもおすすめで、豚足、豚の耳、ハチノスなどちょっと変わったものがありました。ハチノス(1皿75元)を頼んでみましたが、臭みは無く、コリコリとした触感がたまりません!塩ごまダレに付けて食べると、酒のつまみにぴったりな味がしました~(笑)

原郷牛肉拉麺
営業時間:10:00~20:30(月曜定休)
最寄駅:MRT美麗島駅または高雄駅/地図⑤

許記蒸餃

原郷牛肉拉麺から北に150mほど歩くと、蒸し餃子の美味しい許記蒸餃があります。看板が出ていないので少し分かりにくいですが、真ん中の緑色のアーケードが付いた建物です。

ローカル感たっぷりの屋台風の店内では、タンクトップ姿のお父さんが黙々と餃子を蒸していました。なんとも台湾らしくて風情がありますね~(笑)言葉はあんまり通じない感じなので、メニュー表を指さしすれば分かってもらえます。

蒸餃は1籠(10個入り)90元。出来立てホカホカの蒸餃は、もっちもちの皮に、お肉と野菜がぎっしりと詰まっていました。肉汁感は少なめですが、割とあっさりしているからペロリと食べられちゃいます。お腹がいっぱいなら、45元のハーフサイズを頼むといいかも。

許記蒸餃
営業時間:11:30~21:00(日曜定休)
最寄駅:MRT高雄駅1番出口/地図⑥

正忠排骨飯

正忠排骨飯は、台湾名物である「排骨飯」の有名チェーン店です。市内のあちこちに店舗があるので、見かけたらふらりと立ち寄れるのが◎。こちらはMRT高雄駅の近くにある中山店ですが、どの店舗もデカデカとした看板が出ているのですぐに見つかります。

こちらは六合夜市の近くにある七賢店。レジには写真付きのメニュー表が用意されているので、注文しやすかったです。おかずは3品好きなものを選ぶことができ、イートインまたはテイクアウトのどちらにするか聞かれます。

メニューは色々ありますが、定番の「正忠排骨飯」をはじめ、大体のメニューは80元前後とリーズナブル。お肉は意外にも脂っぽくなくて食べやすく、コンビニ弁当の倍くらいのサイズがありました(笑)

正忠排骨飯
営業時間:10:30~20:00
最寄駅:MRT高雄駅/地図⑦⑧
スポンサーリンク

牛老二牛肉麵館

牛老二牛肉麵館は、MRT三多商圏駅から500mほどの場所にある牛肉麺のお店です。三多商圏駅の周辺には、観光スポットの「高雄85ビル」やデパートの「大遠百」などがあるので、ショッピングや観光のついでに行ってみるのもいいですね。

ここは地元客に人気のお店で、中途半端な時間に訪れたのに店内は賑わっていました。注文はオーダーシートが用意されているので、記入して店員さんに渡せばOK。

看板メニューの牛肉麺は1杯110元、「スープあり(紅焼牛肉麺)」と「スープなし(牛肉拌麺)」があります。スープありの方はあっさりとした味付けで、うどんのような食感の麺でした。お肉は柔らかく煮込まれていますが、ちょっとスジっぽいかも…。

スープなしの方はパンチのある味付けで、タレが底に沈んでいるのでかき混ぜながらいただきます。どちらの牛肉麺も美味しかったのですが、原郷牛肉拉麺の方が美味しかったかな~。

牛老二牛肉麵館
営業時間:11:00~20:00
最寄駅:MRT三多商圏駅7番出口/地図⑨

南豐魯肉飯

MRT三多商圏駅から徒歩10分程度のところには、ローカルに人気の「自強夜市」があるのですが、南豐魯肉飯はこの夜市にあるお店です。台湾名物の魯肉飯(ルーローハン)が食べられる超有名店で、高雄No.1の呼び声も高いとか?!

私達は85スカイタワーホテルに宿泊した時に行ってみたのですが、ディナー時ということもあり店内は満席状態!

看板メニューの魯肉飯はテイクアウトだと55元、イートインなら50元と値段が違いました。地元客を観察していると、魯肉飯と一緒にスープを頼んでいる人が多かったですね。

私達もつられて、魯肉飯と貢丸湯(肉団子スープ)をオーダーしてみました。ご飯の上に分厚い豚の角煮がドーンとのっかり、甘さ控えめのタレがご飯に染み染み~(笑)コッテリとしていますが、付け合わせの高菜漬けがあるのでサッパリと食べられちゃいました。

南豐魯肉飯
営業時間:11:00~22:00
最寄駅:MRT三多商圏駅7番出口/地図⑩
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
台湾
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました