GoToトラベルキャンペーン特集!

GoToトラベルキャンペーンが対象の旅行会社20選!じゃらん・楽天・ヤフーも利用可

GoToトラベル
スポンサーリンク

旅行代金が割引になる「GoToトラベルキャンペーン」。どの旅行会社や旅行予約サイトで利用できるのか分からないという方も多いのではないでしょうか?「じゃらん」「楽天トラベル」「ヤフートラベル」といったお馴染みの旅行予約サイトをはじめ、「JTB」や「HIS」など、たくさんの旅行会社がキャンペーンの対象になっています。今回は、各旅行会社のGoToトラベルキャンペーンの特徴やクーポン情報について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

GoToトラベルキャンペーン対象の旅行会社・旅行サイト

現時点で、GoToトラベルキャンペーンの対象になっている主な旅行会社・旅行予約サイトをまとめてみました!割引販売開始日の7月27日時点では、用意が間に合わなかったところも多かったのですが、9月に入ってからはどの旅行会社も割引商品が出揃ってきました。当初は日本の旅行会社だけが対象とされていましたが、agoda(アゴダ)Trip.com(トリップドットコム)Booking.com(ブッキングドットコム)といった海外ホテルの予約でおなじみの旅行サイトも続々とキャンペーン参加を表明しています。割引方法は旅行会社・旅行予約サイトによって異なり、「割引クーポンの獲得が必要」もしくは「自動的に割引される」というところが多いです。

じゃらん

じゃらんではGoToトラベルキャンペーンの割引商品を、7月30日から販売開始しました。GoToトラベルクーポンには、【国内宿・ホテル専用クーポン】と【じゃらんパック専用クーポン】の2種類があります。国内宿・ホテルの場合は、支払情報の入力画面でGoToトラベルクーポンの利用有無欄にチェックを入れるだけで割引が適用されます。これまでのじゃらんクーポンとは違い、クーポン獲得が不要なうえに、何度でも使えるのがポイント。しかも「GoToトラベルクーポン」「通常じゃらんクーポン」「特別じゃらんクーポン」3種類のクーポンとの併用が可能という大盤振る舞いです。キャンペーン対象施設には「GoToトラベル対象」のアイコンが表示されていて、一目で分かりやすいのも特徴です。

じゃらんパック(交通+宿泊)の場合は、「航空券(JAL)+宿・ホテル」「航空券(ANA)+宿・ホテル」「JR+宿・ホテル」が対象プランです。JAL、ANA、JRそれぞれのGoToトラベルクーポンの獲得が必要になります。クーポンは期間中に何度でも使用可能ですが、他のクーポンとの併用は不可。サイト上に表示されているのは割引前の価格なので、決済情報入力画面でクーポンを選択すると、割引金額が表示されます。

■ GoToトラベルクーポンと併用可能なクーポン
通常じゃらんクーポンは、全宿泊施設で使えるクーポン宿泊施設の独自クーポンの2種類があります。特別じゃらんクーポンは、全国各地の宿・ホテルで使える都道府県の独自クーポンです。

楽天トラベル

楽天トラベルではGoToトラベルキャンペーンの割引商品を、7月30日から販売開始しました。割引を適用するには、GoToトラベル最大35%OFFクーポンiconの獲得が必要です。なんと、国内宿泊ならGoToトラベルクーポンに加えて2種類のクーポンが併用可能となりました。「自治体発行クーポン」「楽天トラベルクーポン」「宿泊施設クーポン」の中から2種類のクーポンを選んで使用できます。対象プランは、国内宿泊と国内ツアー(航空券+宿、航空券+宿+レンタカー)です。泊数制限については、国内宿泊は制限なし、国内ツアーは最大13泊まで。GoToキャンペーンで予約した場合も、旅行代金の利用額に応じて楽天ポイントが付与されるので、楽天ユーザーはどんどん活用したいところ。さらに近場の旅行(居住地+近隣の都道府県)をアプリで予約すると、国内宿泊初めての利用で2,500ポイント、2回目以降でも500ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。近場に旅行する人がお得になるというのは、嬉しい限りですね。

■ お得なキャンペーン
9~11月の国内宿泊の予約で、ポイント10倍になる得旅キャンペーンiconを開催しています。キャンペーン適用にはエントリー必須なので、あらかじめエントリーしておくのをお忘れなく。

秋&冬旅SALEを開催!国内宿泊が最大2,000円引きになる秋&冬旅SALE限定クーポン
iconを配布中です。GoToトラベルクーポンや他のクーポンとも併用可能なので、お得に予約できるチャンスです。

ヤフートラベル

ヤフートラベルではGoToトラベルキャンペーンの割引商品を、7月27日から販売開始しました。割引対象となるのは「ヤフープラン」で、割引価格を適用するにはGoToトラベルキャンペーン35%OFFクーポンの獲得が必要になります。GoToトラベルキャンペーンに加えて、クーポン適用後の金額からさらに最大15%相当お得になる特典付き。ヤフープレミアム会員やソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーは最大10%相当、初めて予約するヤフープレミアム会員は最大15%相当(5のつく日と日曜日の利用時)お得になります。このポイントは貯めておくだけでなく、即時利用(いまスグ利用)することもできます。

■ お得なクーポン・キャンペーン
「JTBプラン」と「るるぶプラン」を予約する場合は、JTB・るるぶプラン用GoToトラベルクーポンの獲得が必要となります。ヤフートラベルではGoToキャンペーンに合わせて、「キャンセル不可だけど爆安プラン」や「とにかく安いお値打ちプラン」といったお得なプランも次々と出しています。

JTB

JTBではGoToトラベルキャンペーンの割引商品を、7月27日から販売開始しました。7月27日時点では「宿泊プランのみ」しか販売されていませんでしたが、7月30日より「国内ツアー」と「ダイナミックパッケージ」も販売されました。割引価格の適用には、GoToトラベルキャンペーン専用クーポンのクーポンコード入力が必要となります。インターネット予約の場合は、複数のクーポンとの併用は不可。各自治体が発行しているクーポン等と併用する場合は、JTB店舗もしくは電話にての対応となります。「JR+宿・ホテル」「JAL・ANA航空券+宿・ホテル ※オプションでレンタカーの追加も可」といった様々な旅行プランに対応しているのがJTBの特徴です。

HIS(エイチ・アイ・エス)

HIS(エイチ・アイ・エス)ではすでに先行販売を行っていましたが、GoToトラベルキャンペーンの割引商品を7月27日から販売開始しました。対象となるプランは、国内ツアー、バスツアー、鉄道ツアー、国内航空券+ホテル、国内ホテルです。「GoToトラベルキャンペーンのアイコン付き商品」が対象商品なので、どれが割引になるのか一目で分かりやすいのがHISの特徴です。このアイコン付き商品を探すだけで良いので、クーポン獲得・入力といった他サイトのような手間がかかりません。サイト上に表示されているのは割引前の価格で、割引後の支払い実額は「予約の見積もり画面」で確認できます。

日本旅行

日本旅行ではGoToトラベルキャンペーンの割引商品を、7月27日から販売がスタートしました。7月27日の開始前に予約した旅行に関しては、9月1日帰着までが割引対象となります。対象となるプランは、宿泊プラン、JRセットプラン、航空セットプラン、国内ツアー(フルセット・エスコート)、日帰りプランです。バリ得商品と現地払いプラン(My宿オンライン)は割引対象外。GoToトラベルキャンペーンの利用には日本旅行マイページ会員への登録が必要になるため、事前に会員登録を済ませておくとスムーズに予約できます。

■ お得なクーポン
日本旅行では、宿・ホテルで使える自治体限定クーポンを配布しています。各自治体が限定で出しているクーポンは、GoToキャンペーンよりもお得なことがあるので一度目を通してから予約したいところ。

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストではGoToトラベルキャンペーンの対象商品を、7月27日より販売開始しました。割引の適用には、GoToトラベル専用割引クーポンの獲得が必要になります。当初は7~8月出発分のクーポンしか配布されていませんでしたが、9月以降のクーポンも配布が始まりました。GoToトラベルキャンペーンに合わせて、行けば行くほどお得になる「ふた旅キャンペーン」という独自の特典を打ち出しています。2回目の旅行終了後に2,000ポイント、3回目以降の旅行終了後に1,000ポイントのボーナスが付与されるので、大量ポイントがゲットできるチャンスです。

クラブツーリズム

クラブツーリズムは、50代以上がメインターゲットのゆったりとした旅が人気の旅行会社。GoToトラベルキャンペーンの対象となるツアーは、7月27日より販売を開始しました。7月22日出発以降のツアーについては、すでに申し込み済みのツアーも割引対象となります。クラブツーリズムでは「3密」を避けるため、新スタイルのツアーが用意されています。バス座席は窓側席のみを利用した「19名以下限定ツアー」、バス座席は1列3名までの利用&他のグループとの相席がない「30名以下限定ツアー」といったコロナ対策に力を入れたツアーが魅力です。客同士の距離が確保できるので、安心してツアーに参加できそうですね。

るるぶトラベル

るるぶトラベルではGoToトラベルキャンペーンの割引商品を、7月27日より販売開始しました。対象となる商品は国内宿泊のみで、るるぶトラベルツアーでは利用できません。割引価格を適用するには、GoToトラベルひとり1泊につき最大14,000円割引クーポンのクーポンコード入力が必要になります。

■ お得なクーポン
るるぶトラベルでは、宿・ホテルで使える自治体限定クーポンを配布しています。各自治体が限定で出しているクーポンは、GoToキャンペーンよりもお得なことがあるので要チェック。

J-TRIP(ジェイトリップ)

J-TRIP(ジェイトリップ)は、往復JAL便を利用したパッケージツアーを販売する旅行会社。Go oトラベルキャンペーン対象商品は7月10日から先行販売されていましたが、7月27日より割引価格での販売が開始されました。7月27日時点では北海道と沖縄のツアーしか販売されていませんでしたが、九州や関西といった他のエリアも販売が開始されています。7月26日までは全ツアーがGoToキャンペーンの対象となり、7月27日以降は割引済みのツアーのみが対象となります。J-TRIPの特徴は、補助金を最大限利用できるように旅行が予約できるところ。旅行を選びながら、あといくらまで補助金が受けられるか一目で分かるので、お得にGoToキャンペーンを予約することが可能です。

ANAスカイツアーズ

ANAスカイツアーズは、往復ANA便を利用したパッケージツアーを販売する旅行会社。GoToトラベルキャンペーンの割引を適用したツアーは、7月27日から販売をスタートしました。「GoTo Travelキャンペーン」のアイコンが表示されている商品は、予約内容確認画面で支払い実額が確認できます。アイコンがない商品については、旅行後に自身での還付申請が必要になります。この販売開始に合わせて、GoToキャンペーン対象商品に限りキャンセル料補償付きという独自の特典を打ち出しています。本人・家族の病気・ケガによる入院・通院や、旅先で台風・豪雨等の自然災害が発生した場合など、もしもの時のキャンセル料をスカイツアーズが負担してくれるので安心です。

スカイパックツアーズ

スカイパックツアーズは、スカイマークの往復航空券とホテル宿泊をセットにしたツアー商品を扱うスカイマーク専売の旅行会社。GoToトラベルキャンペーンの割引を適用した商品は、7月27日から販売が開始されました。サイトに掲載されている商品は東京発着を除き、全てGoToキャンペーンの割引対象になります。予約システム上には割引額や内訳は表示されないので、申し込み受付後に予約センターより「割引額と支払実額」をメールで案内するそうです。支払額や割引額は、一発計算できる「GoTo割引シミュレーター」を使えばイメージできます。

ゆこゆこ

ゆこゆこは、全国の温泉地を中心に3,000件以上の宿を掲載する宿泊予約サイト。1泊2食付の格安プランや、ゆこゆこ限定の特典などが多数掲載されています。GoToトラベルキャンペーンの割引対象になる商品は、7月28日より販売開始しました。キャンペーン対象施設には「GoTo割引対象」のアイコンが表示されているので、一目で分かりやすいのが特徴です。割引価格の適用には、予約画面のクーポン利用欄で「GoToトラベルキャンペーンの割引を適用する」を選択するだけで反映されます。

■ お得なクーポン
GoToトラベルキャンペーンに先駆けて、宿・ホテルで使える自治体限定クーポンを配布しています。中には最大10,000円割引になる独自クーポンを打ち出しているところもあるので、チェックしておきたいところ。

ゆめやど

ゆめやどは、平日宿泊がお得になる宿泊予約サイト。スタッフが厳選した宿が掲載されており、平日限定の特典やプランが多数揃っています。ゆめやどではGoToトラベルキャンペーンの割引商品を、7月30日から販売開始しました。割引を適用するには、予約ページにて「GoToトラベルキャンペーン35%OFFクーポンを使う」を選択する必要があります。7月30日時点では、ゆめやどに掲載されている全ての宿で35%OFFの対象となります。

一休.com

一休.comは、ワンランク上のホテルを「タイムセール」や「一休限定」などのプランでお得に予約できる宿泊予約サイト。一休.comでは7月11日からすでに先行予約を行っていましたが、GoToトラベルキャンペーンの割引商品を7月30日から販売開始しました。対象となるのは国内宿泊プランで、日帰り(デイユース)のプランは対象外。キャンペーン対象施設には「Go To Travel対象」のアイコン付きなので、どの宿が割引になるのか一目で分かるのが特徴です。割引の適用には、クーポン入力欄で「Go To Travel 〇円分のクーポンを利用する」にチェックが入っていることを確認すれば良いだけなので手間がかかりません。オンラインカード決済と現地決済ではポイント付与率が異なり、オンライン決済の方がだいぶお得になります。GoToトラベルキャンペーンに加えて独自に最大5%分ポイントプレゼントの特典付きなので、合わせると宿泊代金の40%分が還元されます。

エアトリ

エアトリではすでに先行販売を行っていましたが、GoToトラベルキャンペーンの割引商品を7月30日から販売開始しました。対象となるのは、国内ホテル、国内ツアー、国内航空券+ホテル。「Go To Travel キャンペーン」のアイコン付き商品が対象なので、どれが割引になるのか一目で分かりやすいです。ピーチやジェットスターといったLCCを利用したツアーでも割引対象になるのがエアトリの特徴です。また国内ホテルを予約すると、エアトリの独自ポイントが最大17%還元されるお得なキャンペーンを実施しています。GoToキャンペーンの最大35%割引と、独自ポイントの最大17%還元を合わせると「ゴートゥー」にちなんだ最大52%が実質割引となります。

阪急交通社

阪急交通社ではGoToトラベルキャンペーンの割引商品を、7月27日から販売開始しました。「GoTo」というアイコン付きの商品が対象商品なので、どれが割引になるのか分かりやすいのが特徴です。各コースのカレンダー内に掲載されている旅行代金は、割引適用前の金額になります。支払い実額は、旅行代金の金額によって自動計算されます。

agoda(アゴダ)

agoda(アゴダ)は、海外ホテルの予約でおなじみの旅行サイト。先日、GoToトラベルキャンペーンの対象となるホテル・旅館の割引商品の販売を開始しました。割引対象となる料金プランには「GoToトラベル」のタグが付いているので、どのホテルが割引になるのか一目で分かりやすいです。対象の料金プランを選択すれば自動的にクーポンが適用になるため、他サイトのようにクーポン入力の手間がかからないのもポイントです。

Trip.com(トリップドットコム)

Trip.com(トリップドットコム)では、GoToトラベルキャンペーンの対象となるホテル・旅館の割引商品を、8月11日より販売開始しました。割引の適用には、GoToトラベルキャンペーン割引コードの入力が必要になります。割引コードは10回まで利用可能。GoToトラベルキャンペーンの最大35%割引に加えて、決済サービス「LINE Pay」の特典クーポンを利用することでさらに5%割引になり、最大40%還元されるのがポイントです。

Booking.com(ブッキングドットコム)

Booking.com(ブッキングドットコム)では、GoToトラベルキャンペーンの対象となるホテル・旅館の割引商品を、8月28日より販売開始しました。割引対象となる施設には「GoToトラベル」のアイコンが付いているので、どのホテルが割引になるのか一目で分かりやすいです。他サイトに比べると対象施設の数は少なめですが、クーポン獲得・入力といった手間がかからないのはメリットです。

GoToトラベルキャンペーン対象外の旅行会社

公式サイトを確認し、キャンペーンの対象外だった旅行会社をリストアップしてみました。今回のGoToトラベルキャンペーンは日本の旅行会社が対象なので、海外の旅行会社は対象外となっています。現在は対象外でも、今後は対象事業者となる可能性もあるので、情報が入り次第更新していきます。

NEW ExpediaとHotels.comは、GoToトラベルキャンペーンの参加に向けて前向きに検討中とのこと。対応が決まり次第、特設ページにて告知するとの最新情報がアップされていました。

結局、どの旅行会社で申し込むのがおすすめなの?

今回20社の旅行会社を見て分かったのは、普段私たちが利用している旅行会社やオンライン予約サイトは、そのほとんどがGoToトラベルキャンペーンの対象になっているということ。逆に多すぎて、どの旅行会社で申し込んだら良いのか迷ってしまう人もいるのではと感じました。

ホテル・旅館の予約なら、多くの人が使い慣れている「じゃらん」「楽天トラベルicon」「ヤフートラベル」を基本にした上で予約すると良いのではないでしょうか。高級ホテル・宿に強い「一休.com」や、独自プランを多く持つ「ゆこゆこ」といった、特色のあるサイトも活用したいところ。GoToトラベルキャンペーンの割引は支払い額から割引されるので、ポイント還元率は大きいほどお得になります。特に一休.comは、独自の5%分ポイント特典を合わせると宿泊代金の40%分が還元される目玉企画を開催中。楽天トラベルとヤフートラベルは、ポイント10倍特典があるので要チェック。またGoToトラベルキャンペーンは、各予約サイトで配布されているクーポンとの併用が可能です。その場合は、クーポン適用価格からGoToキャンペーンの割引分が還元されます。

交通+宿泊がセットになったフリープランツアーの予約なら、プランの豊富な「じゃらん」「楽天トラベルicon」「ヤフートラベル」がおすすめ。JAL便を利用した「J-TRIP」、ANA便を利用した「ANAスカイツアーズ」の方が、じゃらんなどの大手予約サイトより安いこともあるので一度チェックしてみましょう。

まとめ

GoToトラベルキャンペーンが本格始動して約1か月が経ちましたが、やはり「東京除外」が影響してか盛り上がりにはイマイチ欠けているようですね。そのため各旅行サイトでは、独自ポイントをプラスしたり、クーポンを何枚も併用可能にするなど、割引合戦が繰り広げられています。盛り上がりに欠けている今だからこそ、お得に予約できるチャンスとも言えます。私たちもじゃらんクーポンを併用し、近場の宿をかなり安く予約できました。こちらのページでも最新情報を配信しているので、ぜひ確認して下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
GoToトラベル
\この記事が役に立ったらシェアしてね/
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました