GoToトラベルキャンペーン特集!

GoToの地域共通クーポンはいつもらえる?使える場所、受け取り方、使い方を徹底解説

GoToトラベル
スポンサーリンク

GoToトラベルキャンペーンの中で開始が遅れていた地域共通クーポン。いよいよ10月1日より利用開始との発表がありました。これまでは35%割引だったGoToトラベルですが、10月1日以降の旅行からは実質半額で楽しむことができます。お得に旅行できるのは嬉しい反面、地域共通クーポンはいくらもらえるのか、使える場所はどこなのか、分からないことも多いですよね?そこで今回は、地域共通クーポンの受け取り方から使い方まで詳しくまとめてみました!人気予約サイトの「じゃらん」「楽天トラベル」「ヤフートラベル」「一休.com」の地域共通クーポン情報も紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

地域共通クーポンとは?

新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ観光業界を立て直すべく、7月22日よりスタートしたGoToトラベルキャンペーン。旅行代金の割引+地域共通クーポン=旅行代金の50%を支援するものです。第1弾は旅行代金の35%割引のみで、地域共通クーポンの開始時期については9月以降となっていました。

地域共通クーポンとは、旅行代金の15%相当額を旅行者に付与するものです。キャンペーンに参加している土産物店や飲食店、観光施設、体験アクティビティ、交通機関などで使用できます。発行形態は、紙クーポンと電子クーポンの2種類。旅行期間中に限り、旅行先の都道府県と隣接する都道府県内で利用することができます。

地域共通クーポンはいつからもらえるの?

国土交通省は9月8日に、地域共通クーポンは10月1日(木)から利用できるようになると発表しました。地域共通クーポンの対象になるかどうかは、旅行の予約日ではなく出発日で決まります。すでに申し込み済みの旅行については、10月1日以降に出発する旅行であれば対象となります。ただし、パッケージツアーの旅程がクーポン開始日の10月1日前後にまたがる場合は対象になりません。例えば、出発が9/30~帰りが10/2のツアーなどは対象外です。

地域共通クーポンでもらえる額はいくら?

地域共通クーポンの配付額は旅行代金の15%相当額。1,000円未満の端数が出た場合は四捨五入して算出し、1,000円単位での配付となります。端数が500円以上の場合は1,000円を配付、499円以下の場合は地域共通クーポンが発行されません。一人一泊あたり6,000円が上限額で、日帰り旅行の場合は3,000円が上限です。地域共通クーポンは一人・一泊あたりではなく、旅行代金の総額を元に算出されます。

GoToトラベルキャンペーンを最大限利用しようとすると、旅行代金が一人一泊40,000円の場合が最大となります。内訳は旅行代金の割引が14,000円分、地域共通クーポンが6,000円分の配付です。旅行代金が一泊3,333円以下の場合は35%分の割引はされますが、地域共通クーポンに関しては発行されない(15%は499.95円のため)ので注意する必要があります。

地域共通クーポンの種類は?

地域共通クーポンは、紙クーポンまたは電子クーポンにて配付されます。紙クーポンは商品券タイプのもので、発行券種は1,000円のみ。電子クーポンはスマホやタブレットなどでQRコードを読み取って利用するタイプのもので、発行券種は1,000円、2,000円、5,000円の3種類です。

地域共通クーポンの有効期限は?

地域共通クーポンを利用できる期間は、旅行期間中のみとなっています。宿泊を伴う旅行の場合は宿泊日とその翌日まで、日帰り旅行の場合は旅行日当日のみです。

地域共通クーポンの利用エリアは?

地域共通クーポンを利用できるのは、宿泊先の都道府県とそこに隣接する都道府県になります。宿泊先が福島県の場合は、福島県と、隣接する都道府県の宮城県・山形県・新潟県・茨城県・栃木県・群馬県が対象です。宿泊先が複数の都道府県を含む場合は、基本的に最初の宿泊先ですべての地域共通クーポンが配付されます。旅行業者によっては、各宿泊先で受け取ることもできます。

地域共通クーポンを利用できる場所は?

地域共通クーポンを利用できる場所は、GoToトラベルキャンペーンに事業者登録をしている土産物店や飲食店のほか、観光施設、体験アクティビティ、交通機関になります。パチンコ店やゲームセンター、麻雀店、カラオケ店、ライブハウス、スナック、キャバレーなどは対象外となる一方で、レンタカーやカーシェアリング、ガソリン代、定期観光バスなどは対象となります。地域共通クーポンを使える店舗は、GoToトラベル公式サイトにて取り扱い店舗リストが公表される予定です。また、各店舗では店頭など見えやすい場所にステッカーやポスターなどが掲示され、対応クーポンタイプ(紙クーポン・電子クーポン)も分かるようになっています。

地域共通クーポンの受け取り方

地域共通クーポンの受け取り方は、旅行の予約方法によって異なります。

①店舗型の旅行代理店で予約する場合
旅行出発前に旅行代理店から紙クーポンを受け取ります。

②オンライン旅行予約サイトで予約する場合
じゃらんや楽天トラベルなどのオンライン旅行予約サイトから予約する場合は、宿泊施設からチェックイン時に紙クーポンを受け取る方法と、旅行日当日にWEB上で電子クーポンを受け取る方法があります。オンライン旅行予約サイトの場合は、電子クーポンとなることが多いようです。各サイトにより対応方法が異なるので、事前に確認しておきましょう。

③宿泊施設に直接予約をする場合
宿泊施設からチェックイン時に紙クーポンを受け取ります。

地域共通クーポンの使い方と注意すべきこと

  • 地域共通クーポンは、1枚1,000円単位(電子クーポンの場合は1,000円、3,000円、5,000円)で配付されますが、お釣りは出ません。1,000円以上の支払いに現金をプラスするなどして、無駄にすることがないように利用しましょう。
  • クーポンを有効期限内に使い切ることができなかった場合でも払い戻しはできません。旅行期間中に使いきりましょう。
  • クーポンと現金の交換はできません。また、クーポンで購入した商品を返品しても返金はされません。
  • 地域共通クーポンの利用は、配付された本人または家族のみ。他の人にあげたりしてはいけません。
  • 旅行をキャンセルした場合、地域共通クーポンは利用できません。すでにクーポンを受け取っているケースもありますが、絶対に利用しないこと。利用した場合には、返還請求の対象となるほか、不正受給となり罪に問われる可能性があります。
  • 電子クーポンは、スマホやタブレットなどで通信できる環境下にあることが条件になります。山間部や秘境などでは電波が届かないこともあるので注意が必要です。
スポンサーリンク

じゃらんの地域共通クーポン

じゃらんの地域共通クーポンは、宿泊施設で配布されます。地域共通クーポンの配布対象であれば、マイページの予約内容の照会画面で利用できるクーポンの金額を確認できる予定となっています。地域共通クーポンの支援額は、税込みの宿泊代金から宿オリジナルクーポンの利用額を差し引いた税込金額の15%相当となります。

楽天トラベルの地域共通クーポン

楽天トラベルの地域共通クーポンは、現地の宿泊施設のチェックイン時に受け取り(商品券タイプ)となります。受け取り方法の詳細については後日、GoToトラベルキャンペーンページで案内される予定です。10月1日以前に、10月1日以降の旅行をGoToトラベルキャンペーンクーポンを利用して予約済み場合は、地域共通クーポンの付与対象となります。

ヤフートラベルの地域共通クーポン

ヤフートラベルの地域共通クーポンは、電子クーポンでの配布となります。紙クーポンの発行はありません。国内宿泊の場合は、旅行代金から宿のPayPayボーナスライトを差し引いた金額に対して、15%分の地域共通クーポンが付与されます。付与されるクーポン金額は、予約時に自動で算出されます。ただし、キャンセル料規定のチェックイン当日キャンセル料が50%未満、または定額のキャンセル料が設定されているプランは対象外。すでに予約済みの宿泊については、対象商品であれば地域共通クーポンは付与されるので予約の取り直しは不要です。

①国内宿泊(ヤフープラン)
チェックイン当日の15時より、マイトラベルの予約確認ページから電子クーポンを獲得できるようになる予定です。

②国内宿泊(JTBプラン・るるぶトラベルプラン)
利用方法の詳細が決まり次第、案内することになっています。

③国内宿泊+航空券(ヤフーパック)
出発日の15時より、予約内容詳細ページから電子クーポンを獲得できる予定です。

一休.comの地域共通クーポン

一休.comの地域共通クーポンは、電子クーポンのみで発行されます。地域共通クーポンの発行券種は1,000円、2,000円、5,000円の3種類。利用可能期間や利用可能地域は、受け取った電子クーポンに表示されます。クーポンの受け取り可能期間は予約日時によって異なり、チェックイン前日までの予約ならチェックイン当日15時から受け取りができます。付与されるクーポン金額は予約時に自動で算出され、予約確認画面にて確認できます。チェックイン当日のキャンセル料が、宿泊料金の50%未満となるプランは対象外。

まとめ

10月1日からようやく半額で楽しめるようになるGoToトラベルキャンペーン。GoToを最大限利用するなら、朝食・夕食付きの宿泊プランやツアーを予約して、地域共通クーポンをランチ代やお土産代などに回すのが一番お得な方法です。地域共通クーポンはお金と同じように利用できるので、一円も無駄にすることがないよう利用したいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
GoToトラベル
\この記事が役に立ったらシェアしてね/
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました