レギャンビーチ前のホテル!アラムクルクルブティックリゾート宿泊レビュー

この記事をシェアする

バリ島で宿泊した老舗のアラムクルクル ブティックリゾートをご紹介します。敷地内は自然がいっぱいで、中心部であることを忘れてしまいそうなリゾートホテルでした。レギャンビーチが目の前にあり、人気ショッピング施設のビーチウォークまでは歩いて10分ほど。繁華街に近いのに、周りの喧噪が気にならない静かなホテルでしたよ。

スポンサーリンク

アラムクルクルブティックリゾート

BALI3_DSC_0032

表通りからレセプションまでのアプローチは、池に囲まれていて素敵な雰囲気。

BALI3_DSC_0036

池には南国らしい植物や花が植えられており、象の噴水がお出迎えしてくれます。

BALI3_DSC_0026

珍しいトンボもご挨拶に来てくれましたよ。

BALI3_DSC_0015

レセプション棟の入口脇には、サロンを巻いたバロン像が。アラムクルクル ブティックリゾートは、クタ・レギャン地区で有名な老舗4つ星ホテルです。建物はオープンエアの造りで、バリ島らしさが感じられるトラディショナルなデザイン。

BALI2_DSC_0463

レセプションの隣には、ドリンクや軽食・デザートが用意されたクラブルームがあります。プールアクセスルームやヴィラなどのルームタイプであれば利用可能です。

BALI3_DSC_0151

ホテルには2つのレストランがあり、レセプション棟の隣にあるPapa’s Limoncelloは、このエリアでも有名なイタリアンのお店です。看板メニューはボルケーノピザ。

BALI3_DSC_0155

もう一軒のレストランは、レセプション棟の向かい側にあるBunga Kelapa。チェックイン時に貰えたウェルカムドリンククーポンで、ジンジャエールライムサイダーを頂きました。

BALI2_DSC_0613
BALI3_DSC_0013

ホテル内には、バリ島の伝統的マッサージが受けられる「Jamu Traditional Spa」、ギフトショップやドラッグストアもあります。

BALI3_DSC_0011

宿泊棟やプールなどは敷地奥にあるので、街の喧噪は全くと言っていいほど聞こえません。

BALI3_DSC_0005

敷地内には、バリヒンドゥーの石像やバリ絵画などが飾られており、バリらしさがたっぷりと感じられる内装となっています。

BALI3_DSC_0002

BALI2_DSC_0617

可愛らしいフラワーアレンジメントも。

BALI2_DSC_0608

客室へ向かう通路は自然がいっぱいで、ガーデンを散歩しているような気分になります。

BALI2_DSC_0610

客室は全80室、ルームタイプは9タイプあります。ガーデンビューやプールビューのお部屋の他に、ファミリールーム、ヴィラ、プライベートプール付きのヴィラ、大人4名が泊まれるクアッドルームなど。

立地

アラムクルクル ブティックリゾートは、レギャンビーチ沿いのパンタイクタ通りに面しています。周辺には、プルマン バリ レギャン ニルワナマリオッツ オートグラフ コレクション ザ ストーンズ ホテル バリといった有名大型ホテルが軒を連ねています。

BALI3_DSC_0274

ホテル目の前の道路を渡れば、すぐにレギャンビーチがあります。

BALI3_DSC_0065

サーフィン、海水浴、日光浴…思い思いの時間を過ごしてみては?

bali1_dsc_0706

ホテルから徒歩10分の場所にあるのが、人気の大型ショッピング施設ビーチウォーク。2012年にオープンし、約200店舗のブティックやレストラン・カフェなどのテナントが入っています。建物は曲線を描いたユニークなデザインで、水と緑が溢れる植物園のような雰囲気。敷地内にはシェラトン バリ クタ リゾートもあります。
関連バリ島のスーパー・ショッピングセンター特集!お得にお土産を購入しよう

BALI3_DSC_0070

ホテルから5分ほど歩いたムラスティ通り沿いには、両替所のセントラルクタも。インドネシア中央銀行が運営しているので、バリ島で最も信頼できる両替所なんですよ。
関連バリ島の両替事情とおすすめの両替所セントラルクタについて

プール

BALI3_DSC_0225

ホテルのプールは2つあり、メインプールの方にはプールバーが併設されています。隣に見える円形の建物は、ホテル プルマン。

BALI3_DSC_0222

リゾートホテルにしては小さめで、深さが最大2.1mのプールと子供用プールがあります。混んでいたせいか、プールの水は濁っていました…。

BALI2_DSC_0614

子供達が思いっきり遊べる雰囲気なので、お子様連れには最高かも。

BALI2_DSC_0596

静かに過ごすなら、敷地奥にあるもう一つのプールがいいかもしれません。

BALI2_DSC_0593

読書でもしながら、ゆっくり過ごすのもいいですね。

客室

BALI2_DSC_0590

今回予約したのはスタンダードのAlam Roomだったのですが、デラックスのNew Alam Roomに無料でアップグレードしてもらえました。

BALI2_DSC_0586

今回アサインされたのは、噴水横の階段を上がった2階のお部屋になります。

BALI2_DSC_0467

部屋は38㎡、バルコニーは7㎡とまずまずの広さがあります。設備が古いとの口コミを見かけましたが、New Alam Roomはリノベーションされているだけあって、古さは全く感じませんでした。

BALI2_DSC_0478

インテリアもバリらしくて、とっても素敵。

BALI2_DSC_0485

横長のソファは、物もたくさん置けて便利です。

BALI2_DSC_0479

小さなテーブルとスツール。無料Wi-Fiはちょっと遅めかな。テレビはLG製で、NHKが入ります。DVDプレーヤー付き。

BALI2_DSC_0531

テーブルの上には可愛らしいフラワーアレンジメントが。

BALI2_DSC_0514
BALI2_DSC_0539

クローゼットの中には、薄手のバスローブが用意されています。電気ケトルとコーヒー・紅茶、無料のミネラルウォーター2本もあり。

BALI2_DSC_0545

冷蔵庫はSANYO製なのでよく冷えました。

BALI2_DSC_0482

エアコンはダイキン製なのでガンガン効いてくれますよ。

BALI2_DSC_0536
BALI2_DSC_0489

セーフティボックスと折り畳み式のバゲージラック。

BALI2_DSC_0517
BALI2_DSC_0551

スリッパと電気蚊取り器も。自然いっぱいのホテルなので、電気蚊取り器は必ず使った方がいいと思います。

BALI2_DSC_0567

バルコニーに出てみると、テーブルとイス、蚊取り線香が付いていました。

BALI2_DSC_0565

素敵なソファ席もあり。

BALI2_DSC_0558

バルコニーからの眺めは、プールと椰子の木で南国ムード満点!敷地の奥の方にあるお部屋だったので、とても静かに過ごすことができましたよ。

バスルーム

BALI2_DSC_0498
BALI2_DSC_0494

バスルームもリノベーションされているので清潔感があります。トイレは安心のTOTO製。

BALI2_DSC_0502

アメニティはボディローション、石鹸、ハブラシ、シャワーキャップ、綿棒、コットンが用意されています。

BALI2_DSC_0527

ドライヤーはパナソニック製なのですが、風量が弱くて乾かない…。

BALI2_DSC_0577

シャワーブースと洗面スペースは、ガラス戸で仕切れるようになっています。シャワーはハンドシャワーとレインシャワーの両方があり、水圧と温度は良好です。こちらのお部屋にはバスタブは付いていません。

BALI2_DSC_0506

シャンプー、コンディショナー、バスジェルはとってもいい匂い!

朝食・レストラン

BALI3_DSC_0148

朝食会場は、レセプションの向かい側にあるレストラン「Bunga Kelapa」になります。リゾートホテルなので、朝食時間は7:00~11:00とゆっくりめ。

BALI3_DSC_0144

オープンエアなので潮風が入ってきて心地いい。

BALI3_DSC_0242

朝食ビュッフェの品数はすごい豊富ではないですが、一通りは揃っていたように思います。ナシゴレンやミーゴレンといったインドネシア料理の他に、定番のソーセージやハム類、デニッシュやマフィンなどのパン類、サラダ、お粥などもありました。

BALI3_DSC_0232

笑顔の素敵なシェフが、オムレツとパンケーキを焼いてくれます。

BALI3_DSC_0236

カットフルーツもたっぷり。

BALI3_DSC_0240

搾りたてのフレッシュジュースもあります。

BALI3_DSC_0249

なんと、可愛らしいリスが登場!朝からほっこり癒されました~

まとめ

今回は無料でアップグレードしてもらい、デラックスルーム(New Alam Room)に朝食付き1泊1室約8,000円で宿泊しました。事前に様々な口コミを目にしていたので不安でしたが、泊まってみるとそれほど悪くないように感じました。老舗ホテルなので全体的に設備の古さは否めないですが、メンテナンスの努力は見受けられました。

このホテルは、手頃な価格でファミリールームやクアッドルームに泊まれるのが特徴です。ホテルの雰囲気も堅苦しくなく、家族連れやグループでワイワイしている感じなので、大人数での旅行にぴったりのホテルだと思います。

名称:アラムクルクル ブティック リゾート/AlamKulKul Boutique Resort
星の数:★★★★
住所:Jl. Pantai Kuta, Legian 80030
アクセス:レギャンビーチ目の前、ビーチウォーク徒歩10分
時間:チェックイン14:00/チェックアウト12:00
▼ アラムクルクル ブティック リゾートの宿泊料金を確認する

関連バリ島のおすすめホテル20選!観光に便利で手頃なホテルを厳選しました

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

この記事をシェアする

この記事をお届けした
TABI JOZUの最新ニュース情報を
いいねしてチェックしよう!