カタルーニャ広場すぐそば!ホテルコンチネンタルバルセロナ宿泊レビュー

この記事をシェアする

バルセロナでは、中心部のカタルーニャ広場近くにあるホテルコンチネンタルバルセロナに宿泊しました。カタルーニャ広場には様々な公共交通機関が乗り入れているため、交通アクセスが非常に良いホテルです。周辺にはホテルや飲食店が多くあり、旧市街の観光スポットが徒歩圏内という便利な立地にあります。

スポンサーリンク

ホテルコンチネンタルバルセロナ

SPAIN3-1_DSC_0431

ホテルコンチネンタルバルセロナは、客室数が35室の3つ星ホテルです。バルセロナの目抜き通りであるランブラス通りに面して建っており、半円形のバルコニーが特徴的な建物です。

SPAIN3-1_DSC_0427

建物の1階には、衣料品店とクラブがあるので入口が少し分かりにくいです。建物中央の「HOTEL」と書かれている所が入口で、中に入るとエレベーターがあります。ホテルコンチネンタルバルセロナは1~3階(日本だと3~5階)にあり、4~6階は違うホテルになります。

SPAIN4-1_DSC_0140

レセプションは1階(日本だと3階)にあります。フロントスタッフは感じの良い人が多く、テキパキと業務をこなしている印象を受けました。

立地

ホテルコンチネンタルバルセロナは、街の中心に位置するカタルーニャ広場から徒歩1分ほどの場所にあるホテルです。カタルーニャ広場は観光や交通の拠点となる場所で、周辺にはホテルやバル・レストランなどの飲食店が集まっています。

SPAIN4-1_DSC_0131

カタルーニャ広場には地下鉄1号線と3号線、スペイン国鉄のRenfe近郊線、カタルーニャ鉄道のFGC、市バス、空港バスが乗り入れておりどこへ行くにも便利な立地です。

SPAIN3-2_DSC_0193

バルセロナ空港とカタルーニャ広場を約35分で結ぶ、空港バス「Aerobus/アエロバス」の乗り場は、広場の東側にある人気デパート「エル・コルテ・イングレス」の前にあります。自分達は夜に到着しホテルまで歩いて移動したのですが、バス停からホテルまでは5分程ですし、周辺は明るい雰囲気なので怖い感じはしなかったですね。
関連バルセロナ空港から市内へのアクセス方法!バス・電車・地下鉄・タクシー徹底解説

SPAIN3-1_DSC_0441

ホテルが面しているランブラス通りは、ポプラ並木の歩行者専用道路が整備されている旧市街のメインストリートです。人気のボケリア市場はこの通り沿いにあり、カタルーニャ音楽堂やカテドラルといった旧市街の観光スポットも徒歩圏内にあります。

SPAIN3-1_DSC_0438

ランブラス通りには「カルフールマーケット」があり、ホテルからだと歩いて2~3分程です。結構大きなスーパーなので食品・飲み物・お菓子など品揃えが豊富で、観光客もたくさん来店していました。

客室・バスルーム

SPAIN4_DSC_0001
SPAIN4_DSC_0003

今回アサインされたのは2階で、部屋の前の廊下にはパソコンが設置されていました。

SPAIN3-1_DSC_0400

予約したのは一番安いツインルームで、部屋の広さは18㎡です。綺麗に掃除されていますが設備の古さは感じます。コンセントは適度な数があり、部屋では無料Wi-Fiが使えます。

SPAIN3-1_DSC_0416
SPAIN3-1_DSC_0422

部屋の内装はピンクでまとめられており、壁紙は可愛らしい花柄模様です。簡易テーブルの下は、プラスチックの収納ケースになっておりチープさは否めません(笑)設備の充実度は3つ星ホテルですが、クオリティ的には2つ星の印象を受けました。エアコンはダイキン製で効き具合は良好でした。

SPAIN3-1_DSC_0404

ベッドサイドにはセーフティボックスが設置されています。

SPAIN3-1_DSC_0408
SPAIN3-1_DSC_0414

冷蔵庫だけでなく、なんと電子レンジが備わっていました!テイクアウトしたものやスーパーで買ってきたものをちょっと温めたい時に便利ですよね~。クローゼットの中には何も入っていませんが、ハンガーがたくさん用意されています。

SPAIN3-1_DSC_0389

中心部のホテルなのでバスルームも狭めです。仕方ありませんね。

SPAIN3-1_DSC_0390
SPAIN3-1_DSC_0393

ハンドソープが用意されているだけで、アメニティ類は一切ありません。嬉しいことにドライヤーは風量多めで乾きが良かったです。

SPAIN3-1_DSC_0396
SPAIN3-1_DSC_0395

この広さのバスルームでなんとバスタブが付いています。シャワーヘッドは可動式で使いやすく、水圧と温度も良好でした。

24時間ビュッフェ

SPAIN4_DSC_0008

このホテルの一番の特徴が24時間ビュッフェです。料理の種類は少なめですが、24時間好きな時に好きなだけ食べられるので小腹が空いた時にも重宝します。その時々で置かれているメニューは異なりますが、朝食はハムやチーズなどのコールドミールが中心です。

SPAIN4_DSC_0005

パンはスーパーに売られている食パンや菓子パンといった感じです。正直、料理は全体的にあまり美味しくないかな…。夜はピラフやパスタなども置かれていました。

SPAIN4_DSC_0012

ゆで卵やスパニッシュオムレツ、キャロットオムレツの他、レタスやトマトなどのサラダ類もあります。

SPAIN4_DSC_0007

パイナップルやメロン、オレンジなどの果物やヨーグルトもあります。

SPAIN4_DSC_0014

ドリンクバーは充実しており、ジュースやアルコール類、牛乳、コーヒーなどがあります。

SPAIN4_DSC_0009

フローズンヨーグルトとコーヒーメーカー。あっさりして美味しいアイスが食べられます。

SPAIN4_DSC_0010

なんとビールとワインも飲み放題!サーバーが設置されているので好きなだけ飲めます。

SPAIN4_DSC_0011

ドリンクバーには食事スペースが併設されています。

SPAIN4-1_DSC_0137

中庭のテラス席もあるので、ここで食事するのも気持ち良いですね。

SPAIN3-1_DSC_0425

食事は部屋に持ち帰って食べてもOKですよ。

まとめ

今回のバルセロナ訪問時は見本市のイベントが開催されていたため、カタルーニャ広場周辺の人気3~4つ星ホテルは1か月前に軒並み満室という状況でした。そこそこ人気で空室があったのがホテルコンチネンタルバルセロナだったのですが、正直コスパが良いとは言えないホテルでした。ただし、ビールやワインが飲み放題だったので、たくさん飲む人にとってはコスパが良いかもしれません(笑)

バルセロナは大人気の観光都市なので、早めにホテルを予約した方が選択肢が広がります。コンチネンタルバルセロナの立地は非常に便利だったので、このエリアでもっとコスパの良いホテルに泊まれると良かったです。このホテル以外にも、カタルーニャ広場周辺には立地が良くて人気のホテルがたくさんあるので参考にしてみて下さいね。
関連バルセロナのおすすめホテル特集!観光に便利で手頃なホテルを厳選しました

名称:ホテル コンチネンタル バルセロナ/Hotel Continental Barcelona
星の数:★★★
住所:La Rambla, 138, 08002 Barcelona
アクセス:カタルーニャ広場徒歩1分
時間:チェックイン 14:00/チェックアウト 12:00
▼ ホテル コンチネンタル バルセロナの宿泊料金を確認する
スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

この記事をシェアする

この記事をお届けした
TABI JOZUの最新ニュース情報を
いいねしてチェックしよう!