海外旅行のプロ直伝!お得な海外ホテル予約サイトはどれ?

ソウル駅すぐそばの好立地ホテル!ホテルマヌ宿泊記

海外ホテル宿泊記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソウル旅行の初日に宿泊した、ホテル マヌ(Hotel MANU)を紹介します。場所はソウル駅のすぐそばにあるので、仁川空港と金浦空港どちらもアクセスが良いホテルです。地下鉄の会賢駅を利用すれば、明洞や東大門へも乗り換えなしで移動できます。綺麗でコスパが良いのに、食べ歩きやショッピングに便利なホテルでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホテルの立地・アクセス

今回は仁川空港への到着が夕方頃だったため、空港からソウル駅までA’REX(空港鉄道)一本でアクセスできるホテルマヌに宿泊することにしました。ソウル駅には仁川空港と金浦空港のリムジンバスも停まるので、とにかく空港アクセスが良いのがポイント。

ホテルの最寄りは7番出口。ソウル駅は巨大なので、改札を出てから7番出口まではちょっと歩きました。

ソウル駅から南大門市場へと続く、高架遊歩道「ソウル路7017」。ホテルマヌはソウル路と直結しているので、ソウル駅からはこの遊歩道を歩いて向かうこともできます。

ソウル路にはちょっとした休憩スポットもあり、なかなか雰囲気の良いところ。

夜はこんな感じでライトアップされて治安も◎。ソウル駅の地下道は夜になるとホームレスがいる場所があるので、心配な人はソウル路を歩くといいかもしれません。

ソウル路と直結したホテルの2階ロビー。

夜でも明るい雰囲気のホテル周辺。

ミレニアムソウルヒルトン内にあるセブンラックカジノへは徒歩3分ほど。ちょっと遊びに出掛けても安心して帰って来られました。

ホテル前にはスタバなど飲食店の入るビル「ソウル路テラス」があり、こちらもソウル路と直結しています。

地下鉄4号線の会賢(フェヒョン)駅までは徒歩5分ほどで、ホテルから一番近いのは5番出口。明洞(ミョンドン)は隣駅、東大門は4駅目と乗り換えなしで移動できるので、ショッピングや食べ歩きも思いっきり楽しめちゃいますね!

会賢駅の北側にあるのは南大門市場。食品・雑貨・洋服・アクセサリーなどの店舗がひしめき合う、庶民パワー炸裂の市場です。

美味しいB級グルメもいっぱい!私達は「カルグクス横丁」でディナーを食べました。

南大門市場で両替するなら、レートの良い南山商会がおすすめ。営業時間は7:00~22:30、遅くに到着しても両替できるので助かります。

ソウル駅にはロッテマートが直結しているので、お土産を買う場所にも困りません。

ホテルの施設・設備

それではホテル内部を紹介していきます。ホテルマヌは2012年にオープンし、2017年にリニューアルされた新しくて綺麗なホテルです。

レセプションはソウル路と直結した2階(L階)にあります。スタッフは日本語の話せる人が多く、優しく丁寧な接客には好感が持てました。

ホテルの1階と2階は「SEOULISTA」というお洒落なカフェレストランになっています。私達は食べ歩き目的だったので朝食は付けませんでしたが、ここが朝食会場になります。

B2階にはジムを完備。

アイロン室まであり、このクラスのホテルにしてはなかなかの設備ではないでしょうか。

B1階のホテルスパでは、ボディマッサージが約4,000円(40分)から受けられます。

エレベーターはルームキーをかざさないと各階に入れないので、セキュリティも安心ですね。

スポンサーリンク

客室(スタンダードツインルーム)

今回宿泊したのは、広さ22㎡のスタンダードツインルーム。ブラウンを基調とした、シンプルモダンなお部屋です。決して広い部屋とは言えませんが、スーツケースを広げられる余裕はありました。

デスクは横長なので、荷物を置くスペースが広いのは助かります。

電気ケトルとコーヒー・緑茶。

220Vのマルチコンセントと110VのA型コンセントが備わっているため、日本のコンセントがそのまま挿せて便利でした。USBポートもあるのでスマホの充電もしやすいです。ホテルWi-Fiは無料ですが、速度が安定しないと困るので事前にSIMカードを準備して行きました。

冷蔵庫の中には無料のミネラルウォーター。

クローゼットにはセーフティボックスとバスローブが入っています。スリッパは使い捨てじゃなかったのが残念…。

清潔感のあるバスルーム。

嬉しいことにウォッシュレット付きトイレ

アメニティは、石鹸・くし・ボディローション・シャワーキャップなど一通り揃っています。ハブラシは足りなければフロントで頂けるとのことでした。ドライヤーはありますが、韓国の硬水は髪がパサつくので、気になる人はマイナスイオンドライヤーを持っていくといいかも。

バスタブは無く、シャワーブースのみでした。シャワーの水圧と温度は◎。シャンプー・コンディショナー・シャワージェルは壁に備え付けられているタイプです。

まとめ

今回はスタンダードツインルームに、朝食なしプラン1泊1室約8,000円で宿泊しました。空港や繁華街へのアクセスの良さを考えると、かなりコスパが良いホテルだと感じました。明洞へは南大門市場からさらに5分ほど歩くと着いてしまうので、地下鉄に乗るよりも徒歩の方が楽かもしれません。大きな通りに面したホテルなので騒音がちょっと心配でしたが、騒いだりする団体客もおらず、静かに滞在することができました。

ホテル情報・予約

ホテル マヌの宿泊料金を確認する
Expedia   Hotels.com
agoda    Booking.com

ホテル名ホテル マヌ
Hotel MANU
星の数★★★
住所ソウル特別市中区退渓路19
アクセスソウル駅まで徒歩3分
時間チェックイン 15:00/チェックアウト 12:00
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外ホテル宿泊記 韓国
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました