海外旅行のプロ直伝!お得な海外ホテル予約サイトはどれ?

スミニャックの格安リゾート!ムティアラバリブティックリゾート宿泊レビュー

海外ホテル宿泊記
スポンサーリンク

バリ島で宿泊したムティアラ バリ ブティック リゾート ヴィラズ & スパをご紹介します。お手頃な価格で、広々とした部屋に泊まれるカジュアルリゾートホテルです。スミニャックのメインストリートであるカユアヤ通りまでは徒歩5分。トレンドのおしゃれなレストラン、ショッピングスポットにも出掛けやすい立地でしたよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ムティアラバリブティックリゾートヴィラズ&スパ

ムティアラ バリ ブティック リゾート ヴィラズ & スパは、ホテル棟とヴィラ棟がある全62室のリゾートホテルです。スミニャックエリアにも関わらず、格安でヴィラに泊まれるとあって家族連れやグループ旅行者から人気を得ています。

レセプション棟をはじめ、ホテル内の建物はオープンエアの造りとなっています。内装はバリらしさが感じられるトラディショナルなデザイン。

ウェルカムドリンクはカクテルジュース。

レセプション棟の一角には、パソコン2台とプリンター。

ホテル内にはスパがあり、バリニーズマッサージやホットストーンマッサージなどの施術を受けられます。営業時間は10:00~21:00。

立地

ムティアラ バリ ブティック リゾートは、スミニャックのメインストリートであるカユアヤ通り(通称オベロイ通り)から徒歩5分、ビーチまでは徒歩15分ほどの場所にあります。カユアヤ通り周辺は、バリ島のトレンドが集まるホットなエリア。おしゃれな雑貨店・ブティック・レストランなどが軒を連ねているので、アクティブ派にはたまらない好立地です。

カユアヤ通り沿いには看板が立っており、約200m先にホテルがあります。

ホテルから徒歩5分の場所にあるのが、ショッピングモールのスミニャックスクエア。2009年にオープンし、アパレルショップや土産物店、カフェ・レストランといったテナントが入っています。ロビー前にはクラクラバスの停留所があります。
関連バリ島のスーパー・ショッピングセンター特集!お得にお土産を購入しよう

スミニャックスクエアの1階には、両替所のセントラルクタも。インドネシア中央銀行が運営しているので、安心して利用できる両替所です。
関連バリ島の両替事情とおすすめの両替所セントラルクタについて

プール

続いてはプールをご紹介します。宿泊棟に囲まれたメインプールは、ホテル規模のわりに大きめです。大人用プールと子供用プールの他に、ジャグジープールも付いていました。

プールベッドの数は少なめですが、プールの利用者はそれほど多くないので十分足りている感じです。プールは子供達が思いっきり遊べる雰囲気なので、お子様連れには最高かも。

カエルの噴水がアクセント。

プールの水は綺麗に管理されています。利用時間は7:00~22:00。

プールサイドには、東屋風の小屋やブランコがあるので子供達も喜びそう!

プール横にはフィットネスジムも完備。ランニングマシンやクロストレーナーなどのトレーニング器具が備わっています。利用時間は8:00~20:00。

ライトアップされた夜のプールも素敵ですね。

客室

今回予約していたのはスーペリアルームだったのですが、デラックスルームに無料でアップグレードしてもらえました。アサインされたのは、1階のプールアクセスルームです。

お部屋前のバルコニーにはテーブルとイスが備わっています。

部屋の広さは53㎡あるのですが、ベッドルームはそれほど広いようには感じません。内装はリゾートらしく、茶と緑でまとめられています。

ベッドの足元側には、テーブル・イス・大きめのバゲージラックなどがあります。テレビはLG製で、NHKが入りました。無料Wi-Fiの速度はちょっと遅めかな。

冷蔵庫はLG製でしっかりと冷えます。その横には、電気ケトルとコーヒー・紅茶も。

エアコンはサムスン製で効き具合ばっちり。自然たっぷりのホテルなので、電気蚊取り器も用意されています。

お部屋からの眺望は、リゾートの雰囲気たっぷり!賑やかなエリアからは少し奥まった場所にあるので、街の喧噪は全くと言っていいほど聞こえませんでしたよ。

ベッドルームが狭めなのには理由がありました。それはずばり、バスルームがやたらに広いのです。おそらくベッドルームと同じくらいの広さがあると思われます(笑)

さらに驚きなのが、バスルームはなんと半屋外!天井にはきちんと網が付いていますが、外でシャワーを浴びている気分になります。開放的ではありますが、自分は落ち着かなかったですね…。シャワーは固定式のレインシャワーのみで、バスタブ付き。水圧と温度は良好でした。

アメニティはシャンプー、シャワージェル、石鹸、ハブラシ、くし、爪やすり、シャワーキャップ、綿棒、ソーイングセットが用意されています。無料のミネラルウォーターは人数分あり。

ドライヤーは古そうでしたが、風量強めでしっかり乾きました。

洗面台とトイレはTOTO製。

なぜかバスルームにクローゼットがあるという不思議な構造…。クローゼットの中には傘しか入っておらず、セーフティボックスはありません。

スポンサーリンク

朝食・レストラン

朝食会場となるレストランはこちら。

バリらしさ満点の建物で、天井がとっても高いですね。朝食時間は7:00~10:00。

朝食はアラカルトメニューで、10種類ほどの中からお好きな物を選ぶことができます。

こちらはエッグベネディクトで、グリルトマトとマッシュポテト添え。

こちらはエッグフロレンティーンで、卵の下にほうれん草とベーコンがサンドされています。

フルーツの盛り合わせとフレッシュフルーツジュースも。

ヴィラ

最後にヴィラをご紹介します。このホテルの醍醐味と言えば、リーズナブルにヴィラに泊まれること。ルームタイプは、以下の通り。

  • 1ベッドルームヴィラ:180㎡/定員2名
  • 2ベッドルームヴィラ:200㎡/定員4名
  • 3ベッドルームヴィラ:285㎡/定員6名
  • 4ベッドルームヴィラ:494㎡/定員8名

こちらは3ベッドルームのヴィラ。母屋には、2つのベッドルームとリビング・ダイニング・キッチンスペースがあります。離れにもう1つのベッドルームがあり、なんと各ベッドルームにはシャワー・洗面台・トイレがそれぞれ完備されています。

全てのヴィラルームに、贅沢な大きさのプライベートプールが付いています。

リビング・ダイニング・キッチンスペースも広々としていますね。ご家族や友人、カップルでのんびりと過ごしてみてはいかがですか?

まとめ

今回は無料でアップグレードしてもらい、デラックスルームに朝食付き1泊1室約6,000円で宿泊しました。いくつかマイナス点はありましたが、カジュアルなリゾートライフを楽しめましたよ。ただ、せっかくスミニャックエリアに宿泊したからには、ヴィラルームに泊まれば良かったかなと後悔しています。

スミニャックエリアにあるヴィラは立地が良い分、料金は高めです。そんな中、このホテルは手頃な価格で広々としたヴィラに泊まれるのが特徴です。家族連れやグループでワイワイしている雰囲気なので、大人数での旅行にぴったりのホテルだと思います。

ホテル情報・予約

ムティアラ バリ ブティック リゾート ヴィラズ & スパの宿泊料金を確認する
icon-check Expedia  icon-check Hotels.com  icon-check agoda

ホテル名ムティアラ バリ ブティック リゾート ヴィラズ & スパ
Mutiara Bali Boutique Resort Villas & Spa
星の数★★★
住所Jalan Braban No.77, Seminyak 80361
アクセススミニャックスクエア徒歩5分
時間チェックイン 14:00/チェックアウト 12:00
バリ島のおすすめホテル20選!観光に便利で手頃なホテルを厳選しました
人気のリゾート地バリ島には多くのホテルがあります。クタ・レギャンはアクティブに行動したい方、スミニャック・クロボカンは観光だけでなくホテルライフも満喫したい方におすすめ。滞在した経験をもとに、リーズナブルで口コミ評価が高いおすすめホテルを紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外ホテル宿泊記バリ島
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
TABI JOZU