海外旅行のプロ直伝!お得な海外ホテル予約サイトはどれ?

グランドハイアットバリ宿泊記!バリ島・ヌサドゥアのおすすめ高級リゾートホテル

海外ホテル宿泊記
スポンサーリンク

今回のバリ島旅行では、ヌサドゥアエリアにある高級リゾートホテルのグランド ハイアット バリ(Grand Hyatt Bali)に宿泊してきました。バリ島でも最大級の敷地を持つ大型ホテルで、美しいガーデンに囲まれた5つのプールをはじめ、プライベートビーチや多彩なレストランがあり、2泊の滞在では時間が足りないほど素敵なホテルでした。客室・プール・朝食・立地など、実際に滞在して分かったホテル情報を紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グランドハイアットバリ

グランドハイアットバリは、世界的に有名な高級リゾートが集まる「ヌサドゥアエリア」にある人気の5つ星ホテルです。ヌサドゥアはセキュリティがしっかりしており、専用ゲートを通過しないと立ち入ることが出来ないリゾートエリアです。さらにホテル前のゲートでも車一台ずつチェックされるため、誰でも安全にリゾート滞在を楽しめるのが魅力なんですよ。

ゲートから長いアプローチを通り、メインエントランスへ到着しました。グランドハイアットバリは別名「水の宮殿」とも呼ばれ、22ヘクタールという広大な敷地に、600以上もの客室がある超大型ホテルです。部屋への帰り方が分からず、何度も迷ってしまったほどです(笑)

エントランスからレセプションへと続くロビーは、バリ島らしいオープンエアの空間。

少し高台に建つロビーからは、美しいガーデンと海を一望できます。ガムランの生演奏も行われており、南国リゾートのムード満点!

ウェルカムドリンクを頂きながら、チェックイン手続きが終わるのを待ちます。日本人スタッフまたは日本語の話せる現地スタッフがいるので、言葉が心配な方も安心ですね。

▲ グランドハイアットバリの見取り図
客室棟は東西南北の4つに分かれており、それぞれ「ノースビレッジ」「サウスビレッジ」「イーストビレッジ」「ウエストビレッジ」と呼ばれています。敷地内には5つのプールとウォータースライダーのほか、プライベートビーチ、テニスコート、5つのレストラン、3つのバーなど、たくさんの施設があります。

客室(グランドルーム)

レセプションから客室へのルートは、一度案内してもらっただけでは覚えられない…(笑)ホテル内には見取り図や看板が設置されているので、迷ったら確認すると良いでしょう。

今回アサインされたのは、ノースコート(北棟)のグランドルームです。グランドルームは最もスタンダードなグレードの部屋で、広さは48㎡あります。一番上のグレードのデラックスルームでも広さ50㎡なので、リゾートホテルにしてはやや狭めでしょうか。

客室は木のぬくもりを感じる、落ち着いた雰囲気のインテリア。大きなデイベッドもあるので、寝転がってゆったりと休めますね。

デイベッドの横にはバルコニーが付いており、お部屋からはプールを眺めることができました。この景色を眺めていると、リゾートに来たな~!という感じがしますね。

ベッドの足元にはミニバーがあり、冷蔵庫と電気ケトルが備わっています。紅茶はスリランカの高級ブランド「Dilmah」のもので、ミネラルウォーターは1人2本ずつ用意されていました。

ウェルカムフルーツの盛り合わせとクッキー。

クローゼットにはバゲージラックやセーフティボックスが備わっているほか、バスローブとスリッパもあります。Wi-Fiは無料で、客室・ホテル内の至るところで使用可能。

バスタブとシャワーは独立タイプなので使いやすく、シャワーの水圧・温度も良好でした。

アメニティはシャンプー、コンディショナー、ハブラシなどの一式が揃っています。客室・水回りともに清潔感があるので、キレイ好きの人も安心して泊まれそうですね。

スポンサーリンク

プール

グランドハイアットバリの醍醐味と言えば、やっぱりプール&ビーチ!お部屋にいるのはもったいないので、プールやプライベートビーチでのんびりと過ごすのがおすすめです。敷地内には5つのプールがあり、利用時間は7:00~19:00。中でもビーチに最も近い場所にあるラグーンプールは、ホテル内で一番大きなプールとなっています。

ラグーンプールの周りには、ビーチチェアがたくさん並んでいました。焦って席を取りに行く必要もないので助かりますね。

ラグーンプールには、ゴロ寝ジャグジーもあります。椰子の木やプルメリアの花を眺めながら寝転がっていると、動きたくなくなります(笑)

こちらのリバープールは、岩がゴツゴツしてワイルド感たっぷりのプール。まるで洞窟冒険でもしているような雰囲気なので、大人も子供も楽しめそうです。

リバープールの奥へ進んで行くと、大きなウォータースライダーがあります。専属スタッフが安全管理しているので、衝突の心配もありません。もちろん大人も利用OKですから、どんどん遊んじゃいましょう!(笑)

さすがにこれだけ敷地が広いと、大型ホテルにありがちなザワザワ感がありませんでした。のびのびと遊べるので、心も体も最高にリラックスできます。

もっと静かに過ごしたい方におすすめなのが、ノースビレッジ(北棟)にあるバリニーズプールです。ここは私達が宿泊した部屋から見えていたプールになります。他の宿泊棟のゲストにはあまり知られていないらしく、ちょっと小さめですが穴場のプールでしたよ。

そしてイーストビレッジ(東棟)には、クラブルーム宿泊者専用のグランドクラブプールもあります。他のプールよりも落ち着いていて、優雅な雰囲気が漂っていました。

プライベートビーチ

ラグーンプールを抜けた先には、白い砂浜と青い海が美しいプライベートビーチがあります。砂浜は毎日お手入れされているようで、ゴミ一つ落ちていない素晴らしいビーチでした。遠浅のビーチで波も穏やかなので、お子様連れでも安心して遊べます。

引き潮の時間になるとあちこちに魚やカニが出現するため、時間を忘れてつい遊び過ぎてしまいました(笑)美しい夕日も見られるので、ぜひゆっくりと散歩してみて下さいね。

ガーデン

グランドハイアットバリは、南国ムード満点のガーデンも魅力の一つ。至るところに蓮池があり、プルメリアをはじめとした色とりどりのトロピカルフラワーが咲き誇っています。これだけ広い敷地なのに、よく手入れされているなと感心してしまうほど美しいです。

サウスビレッジ(南棟)には大きな池があるのですが、ここではたくさんの鳥たちに出会うことができます。

可愛らしいアヒルの行進!

次から次へと色んな鳥がやってくるので、つい夢中になってシャッターを切りました(笑)

ガーデンの一角には大きなチェス盤も。

美しいガーデンにプールやビーチ、時間がいくらあっても足りませんね~。

スポンサーリンク

朝食・レストラン

朝食会場は2か所あり、どちらか好きな方のレストランで朝食を頂くことができます。一つ目はプールサイドにあるイタリアンレストラン「サルサヴェルデ」です。屋外のテラス席と屋内のオープンエアの席があり、心地よい風を感じながら食事を楽しめます。

朝食はビュッフェ形式で、こちらのレストランは洋食メニューが多かったです。エッグステーションもありますから、シェフに好みのオムレツを作ってもらえますよ。

焼き立てのパンや自家製ドレッシングのサラダ、どれもこれも美味しいです。

朝食中にひょっこりとリスが出現!癒されますね~。

サルサヴェルデの隣にある階段を上ると「サルサバー」があります。海やプールを眺めながら頂くカクテルは格別の美味しさでしょうね。

もう一つの朝食会場は、ロビー近くにあるインターナショナルレストラン「ガーデンカフェ」です。同じくビュッフェ形式の朝食ですが、品数はこちらの方が多かったです。またサルサヴェルデの方は洋食がメインだったのに対し、ガーデンカフェはインドネシア料理も多く用意されていました。

ヌードルバーもあり、シェフが腕をふるって麺料理を作ってくれます。

会場の雰囲気は「サルサヴェルデ」の方が良いですが、朝食内容が充実していたのは「ガーデンカフェ」でした。お好みでどうぞ。

グランドハイアットバリは、この他にもレストランやバーが充実しており、バラエティに富んだ食事を楽しめます。ガーデンカフェの隣には、日本食レストランの「南風」があります。お刺身や鉄板焼きなどが頂けるので、日本食が恋しくなった時は重宝しそうですね。

バリ料理レストランの「パサールセンゴール」は、バリ舞踊ショーが行われるエンタメ形式のレストランです。ショーを観ながらディナーできる場所は少ないので人気があります。

スポンサーリンク

ホテル内の施設

ホテルの敷地内には他にも様々な施設があるので、代表的なものをいくつかご紹介します。こちらの銀行では外貨両替サービスを行っており、ATMも設置されています。

お土産ショップが並ぶショッピングアーケードも。

マリンアクティビティを行うウォータースポーツセンター。

お子様向けのキッズクラブ「キャンプヌサ」では、資格を持ったスタッフがお世話してくれるので安心です。

お子様をキッズクラブに預けて、スパでトリートメントも良いですね。「クリヤスパ」は水の宮殿をイメージしたという贅沢なスパで、アーユルヴェーダとバリ島の伝統が融合したトリートメントを受けられます。

立地・アクセス

グランドハイアットバリは南部のヌサドゥアエリアに位置し、デンパサール空港からは約15㎞の立地にあります。大型ショッピングモールの「バリコレクション」に隣接しており、ホテルのゲート前にある道路を渡ればすぐにバリコレクションという好立地。

バリコレクションは食事やショッピングに便利なスポットで、「ココスーパーマーケット」も入っています。ちょっとした買い物やバラマキ用みやげの購入にも困りません。

私達はバリコレクション内にあるレストラン「Aglio Ristorante」でディナーを食べました。

外国人向けのレストランなのでメニュー表には日本語も表記されており、食べやすい味付けでした。バリコレクションには他にも、色んな飲食店やショップがありましたよ。

まとめ

今回はグランドルームに、朝食付き1泊1室約19,000円で宿泊しました。中心部のクタからは離れているので、観光やショッピングであちこち出掛けたいという方には向いていないでしょう。しかし、美しい自然やビーチに囲まれてゆっくり過ごしたいという方には、うってつけのホテルだと思います。施設の充実ぶり、スタッフのホスピタリティ、朝食の美味しさ、どれもさすが5つ星ホテルだなと感じました。セキュリティも万全なので、家族連れ・ハネムーン・女性同士・シニア、誰にでもおすすめできるホテルです。

ホテル情報・予約

グランド ハイアット バリの宿泊料金を確認する
icon-check Expedia  icon-check Hotels.com
icon-check agoda   icon-check Booking.com

ホテル名グランド ハイアット バリ
Grand Hyatt Bali
星の数★★★★★
住所Kawasan Wisata Nusa Dua BTDC, Nusa Dua
アクセスデンパサール空港まで15㎞
時間チェックイン 14:00/チェックアウト 12:00
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外ホテル宿泊記バリ島
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
TABI JOZU
タイトルとURLをコピーしました