海外旅行のプロ直伝!お得な海外ホテル予約サイトはどれ?

ハワイで好立地の格安ホテル!オハナワイキキイーストバイアウトリガー宿泊記

ハワイ
スポンサーリンク

ハワイで宿泊した、オハナ ワイキキ イースト バイ アウトリガーをご紹介します。有名ホテルや商業施設が集まるワイキキ中心部に位置しているのに、リーズナブルに泊まれるため行動派の方に人気のホテルです。ワイキキビーチは1ブロック隣にあり、ロイヤルハワイアンセンターまでは徒歩5分、どこへ行くにも最高に便利な立地でしたよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オハナ ワイキキ イースト バイ アウトリガー

オハナ ワイキキ イースト バイ アウトリガーは、ワイキキ中心部のクヒオ通りとカイウラニ通りの角に建つホテルです。メインエントランスはカイウラニ通りに面しており、エスカレーターで2階へ上るとロビー&レセプションがあります。

ロビーは落ち着いた雰囲気で、ハワイらしさが随所に感じられるデザインとなっていました。JTBのホテルグレード一覧では「Cグレード」に分類されている、お手頃なホテルになります。

オハナイーストでは、リゾートフィー(オハナ ワイキキ コネクション)が1泊1室あたり15ドル(税別)徴収されます。

リゾートフィーには客室内のWiFi、セーフティボックス、コーヒー・紅茶など、様々なサービスの利用料金が含まれています。

宿泊者はワイキキトロリーのピンクラインも無料で乗り放題になります。ピンクラインはアラモアナセンター行きの路線なので、旅行者にとっては使い勝手が良いです。トロリーの乗車料金2ドルが、ルームキーを見せるだけで無料になるのでありがたいですね。

特典として、ビーチバッグとクーポンブックも貰えましたよ。

ホテル内にはカフェバーの「キモビーンコーヒー+バー」をはじめ、人気レストランの「田中オブ東京」、プライムリブで有名な「チャックスセラー」などがあります。

ロビーにはパソコンとプリンターの他、ATMも設置されていました。

プールはロビー階の上にあり、利用時間は9:00~21:00。こじんまりとしたプールで、ハイビスカス柄のビーチベッドが可愛かったです。

フィットネスジムの利用時間は6:00~21:00。

ホテルの1階にはコンビニも入っているので、お水やお酒をちょっと買いたい時にも便利ですね。コンビニの隣には、SIMカードを扱う携帯屋さんもありました。

客室(エコノミールーム)

オハナイーストの客室は「エコノミー」「ワイキキビュー」「キチネット」の3カテゴリーあるのですが、今回アサインされたのは2階のエコノミーツインルームです。部屋の広さは22㎡、一番安いお部屋なので眺望はありません。

ベッドの足元にはデスクとイス、テレビ、ミニバーがあります。ビーチタオルも用意されているので、海へ泳ぎにも行けますね。

冷蔵庫やコーヒーメーカー、アイスペール、ライオンコーヒー、紅茶などが備わっています。

クローゼットには、予備の枕、セーフティボックス、アイロン、アイロン台、折り畳み式バゲージラックが入っています。

全体的に設備の古さは感じましたが、必要最低限のものは揃っています。無料WiFiはサクサクと使える速さで、エアコンの効きも良かったです。気になった点を挙げるとすれば、コンセント数が少ないことと、周囲の部屋の話し声や水音でしょうか。

バスルームも古さは感じるものの、清潔感はありました。ハンドタオルとフェイスタオルが2枚ずつ、バスタオルは3枚、ティッシュも備わっています。

アメニティは、フェイシャルソープ、ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、シャワーキャップが用意されています。

ドライヤーはハイパワーなので、女性の髪でもしっかり乾きました。

全室バスタブはなく、可動式のハンドシャワーのみとなっています。シャワーブースになっているため床は濡れなくて快適でしたが、中は狭くて身動きが取りずらかったですね。シャワーの水圧と温度はバッチリでしたよ。

オハナワイキキ イーストバイアウトリガーの詳細・料金を確認する
icon-check Expedia  icon-check Hotels.com  icon-check agoda
スポンサーリンク

立地・アクセス

ホテルが位置するクヒオ通りとカイウラニ通り周辺には、様々なスポットが集まっています。カイウラニ通りを挟んで向かい側には小さな公園があり、その中心には「プリンセス・カイウラニ像」が立っています。

クヒオ通りを挟んで公園の向かい側には、ハワイのコンビニ「ABCストア」があります。お弁当や飲み物、お土産まで揃ってしまう便利なコンビニです。

クヒオ通りを挟んでホテルの向かい側には、ワイキキの数少ないスーパー「フードパントリー」もあります。

肉や野菜などの生鮮食品をはじめ、お菓子や飲み物などコンビニよりも豊富な品揃えとなっています。お弁当やお惣菜も売っているので、ホテルの部屋食にもぴったりですね。

フードパントリーはアルコールも充実していて、ハワイアンビール・ウォッカ・ラムなど地酒の種類も多かったです。

フードパントリーの前には、ザ・バスの停留所(西方面行き)があります。

東方面行きのバス停は、向かい側の公園前にあります。このザ・バスを上手く利用すれば、ダイヤモンドヘッドやカイルアまで、自力で行くことができるんですよ。

クヒオ通り沿いにある「インターナショナルマーケットプレイス」は、2016年にリニューアルしたショッピングセンターです。ハワイ初出店のショップを含む約90店のほか、一流シェフが腕を振るうレストラン街などもあり、注目の最新スポットです。

ホテルからビーチ方面へ向かうと、すぐ隣にはシェラトン プリンセス カイウラニがあります。手頃に泊まれる綺麗なホテルなので、もう少しだけいいホテルに泊まりたい方はこちらがおすすめですよ。

ワイキキビーチはホテルからわずか3分なので、いつでも遊びに行けます。真っ青な空と美しい海を存分に楽しめますね!

ワイキキビーチにある「クヒオビーチフラショー会場」も近いので、夜でも安心して出掛けられます。無料で見られるフラダンスショーなので、時間があればぜひ行ってみて下さい。

ビーチ沿いのカラカウア通りを歩いて行けば、ワイキキのランドマークである「ロイヤルハワイアンセンター」もあります。ホテルの周辺にはワイキキの人気スポットが盛りだくさんなので、とにかく観光しやすくて便利でした。

まとめ

今回はエコノミーツインルームに、1泊1室約16,000円で宿泊しました。設備の古さなどいくつか気になる点はありましたが、ワイキキの中心部にこの価格で泊まれるのですから、多少は目をつぶらないといけませんね。行動派の方には、最高の立地ではないでしょうか。

また、オハナイーストから徒歩5分ほどの場所には、姉妹ホテルのオハナ ワイキキ マリア バイ アウトリガーがあります。ホテル名が似ているため間違える方も多いようですが、こちらはDFSの隣にあるホテルです。私達はオハナマリアの方にも泊まってきたので、気になる方は宿泊記をご覧になってみて下さい。

ホテル情報・予約

オハナ ワイキキ イースト バイ アウトリガーの宿泊料金を確認する
icon-check Expedia  icon-check Hotels.com  icon-check agoda

ホテル名オハナ ワイキキ イースト バイ アウトリガー
OHANA Waikiki East by Outrigger
星の数★★★
住所150 Kaiulani Avenue, Honolulu, Hawaii
アクセスクヒオ通りとカイウラニ通りの角
時間チェックイン 15:00/チェックアウト 12:00
ハワイ・ホノルルのおすすめホテル20選!安くて観光に便利なホテルを厳選しました
ハワイ・ホノルルでは、ワイキキに宿泊するのが観光・食事・買い物に一番便利です。ハワイではリゾートフィー・料金も含めてホテル選びをするのがポイントです。今回はホテル代を安く済ませたいという方のために、格安に宿泊できるおすすめホテルを紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハワイ海外ホテル宿泊記
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
TABI JOZU