海外旅行のプロ直伝!お得な海外ホテル予約サイトはどれ?

ハワイ・ワイキキのクヒオビーチで無料のフラショーを楽しもう!

ハワイ
スポンサーリンク

せっかくハワイを旅するなら、本場のフラダンスショーを見てみたいと思いませんか?ワイキキではショーがあちこちで行われており、中でもおすすめなのがクヒオビーチのフラショーです。ホノルル市が開催しているので誰でも無料で見学できるうえに、本格的かつ幻想的なショーなんですよ。今回は実際にクヒオビーチ・フラショーを見学してきたので、どんな雰囲気だったのか紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クヒオビーチ・フラショーの開催日と開催時間

開催日:毎週火曜・木曜・土曜
開催時間:18:30~19:30(11~1月は18:00~19:00)

※雨天時やイベント時は中止になる場合があります。
時期によって開催日は異なるので、最新スケジュールは公式サイトにてご確認下さい。

クヒオビーチ・フラショーの開催場所

クヒオビーチ・フラショーの開催場所は、ワイキキビーチ沿いを歩いていると必ず目に入るデューク・カハナモク像の横にあります。

デューク・カハナモク像の横には大きなバニアンツリーがあり、この芝生の屋外ステージ「フラ・マウンド」が会場となります。

フラ・マウンドは、5つ星ホテルのハイアットリージェンシーのすぐそばにあるので目印にするといいでしょう。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチの詳細・料金を確認する
icon-check JTBハワイ  icon-check Expedia  icon-check agoda

人気のパンケーキ屋「エッグスンシングス」のワイキキビーチ店もすぐそばにありますよ。

クヒオビーチの無料フラショーを見学してきました

クヒオビーチ・フラショーは、開演30分前の6時頃には人が集まり始めるので、前方で見たい方は早めに会場へ行きましょう。座席はないので、ビーチマットや敷物を持参して座ります。私達も6時頃に行きましたが、ステージ近くの良い席に座ることができましたよ。

夕暮れ時のワイキキビーチで、海に沈む美しい夕日を眺めながら開演まで待ちます。

6時30分になると、ほら貝の合図とともにフラショーがスタートしました。まずはトーチに火をつけるトーチライティングセレモニーがあり、会場は一気に盛り上がります。

続いてハワイアンミュージックとともに、ソロのフラダンスが披露されました。

だんだんと暗くなっていくワイキキビーチをバックに見るフラダンスは、とっても幻想的な雰囲気が漂っています。

大きな木の下にある屋外ステージで、波の音とハワイアンミュージックを聞きながらフラダンスを見ていると、しみじみハワイに来たんだなあと感じられます。

ショーには毎回地元のフラ教室の生徒が交代で出演しているので、ステージごとに様々なフラダンスが楽しめるんですよ。

冒頭にソロで踊っていた方は、後半に衣装チェンジして出てきてくれました。ショーの1時間はあっと言う間で、最高に素晴らしい時間を過ごすことができました。会場は気軽に行ける場所にあるので、ディナーのついでに楽しんでみて下さいね!

ワイキキで見れるその他の無料フラショー

この他にも「ロイヤルハワイアンセンター」「ワイキキビーチウォーク」「アラモアナセンター」といったワイキキのショッピングセンターでは、無料のフラショーが開催されています。クヒオビーチのフラショーを見る時間がない場合は、ショッピングのついでにこれらのショーを見てもいいかもしれませんね。

【ロイヤルハワイアンセンター】
ハワイアンミュージック&フラショー:毎週火曜~金曜、18:00~19:00
古典フラショー:毎週土曜、18:00~18:30
【ワイキキビーチウォーク】
ハワイアンミュージック&フラショー:毎週火曜、16:30~18:00
【アラモアナセンター】
フラショー:毎日13:00~13:20

まとめ

フラショーからホテルへ帰る頃には日が暮れているので、夜道にはくれぐれも気を付けて帰って下さいね。フラショー会場があるカラカウア通り沿いの高級ホテルは、安心して帰れる立地にありますがその分、宿泊費も高いのがネックです。

少しでもホテル代を抑えたいという方は、立地が良くてリーズナブルに泊まれるシェラントンプリンセスカイウラニアクアパシフィックモナークオハナワイキキイーストバイアウトリガーあたりが良いと思います。私達も実際に夜歩いてみて、安心して歩ける雰囲気でしたよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハワイ
TABI JOZUをフォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク
TABI JOZU