ベトナム旅行記まとめ【ハノイ・ダナン・ホイアン】

この記事をシェアする

今回のベトナム旅行は7泊9日の日程で、北部のハノイと中部のダナン・ホイアンを周遊してきました。ハノイではノスタルジックな街歩きを楽しみ、絶景のハロン湾クルーズに参加しました。ダナン・ホイアンでは幻想的なランタン祭りを満喫し、隠れ家的リゾートでゆっくりと過ごしました。滞在中は一度も雨に降られなかったので、快適に行動できましたよ。

これからベトナムを旅行される方の参考になればと思い、旅行日数や航空会社、ホテル、予算などの情報をベトナム旅行記としてまとめました。

スポンサーリンク

ハノイ旅行記の目次

DSCN1017

ハノイはアジアの観光コスパランキングで常に上位にランクインする都市なのですが、実際に訪れてみると想像以上に物価が安かったのが印象的です。旅のハイライトであるハロン湾には、大小様々な岩がそびえ立っており絶景の中でクルーズを楽しめました。

ちょうどハノイに台風が接近していたタイミングだったので、飛行機が欠航するかもという事態に遭遇しましたが何とか無事に旅をスタートさせることができました。

1日目 ソウル経由でハノイへ

ソウルの仁川空港での乗り継ぎ方法とトランジットの過ごし方

ハノイ・新ノイバイ空港から市内へのアクセス方法

観光に便利で激安!ハノイモルガンズホテル宿泊レビュー

観光に便利でコスパが良い!ハノイのおすすめホテル10選

2日目 ハノイ市内観光

1日で巡れる!おすすめのハノイ市内観光モデルコース

待ち時間が長いと噂のホーチミン廟と周辺の観光スポット

ベトナムの歴史を見つめてきたハノイの世界遺産タンロン遺跡

ハノイで一番人気!タンロン水上人形劇場で観劇しよう

3日目 世界遺産ハロン湾ツアー

現地ツアー会社で予約すれば激安!日帰りハロン湾クルーズ

ハノイ旧市街にあるゴールデンサンパレスホテル宿泊レビュー

4日目 ハノイ旧市街観光

ハノイの旧市街36通りで買い物やマッサージを満喫しよう

ハノイで人気のスーパー・コンビニでお得にお土産を購入!

安くて美味しいグルメが味わえるハノイのおすすめレストラン

ダナン・ホイアン旅行記の目次

DSCN2342

ホイアンの古い街並みの中で行われるランタン祭りは、まるで昔にタイムスリップしたかのような幻想的な雰囲気でした。郊外のリゾートホテル周辺には田園地帯が広がり、ベトナムの美しい原風景を眺めながらのんびりとした時間を過ごすことができました。ただ一番暑い時期に訪れたので、汗だくで焦げてしまうかと思いました(笑)

5日目 ハノイからダナンへ

ダナン国際空港とダナン市内・古都ホイアンへのアクセス方法

ダナン郊外の絶景スポット五行山で神秘的な洞窟と寺院巡り!

ホイアンエンシェントハウスビレッジリゾート&スパ宿泊レビュー

ロケーション最高!ホイアンのおすすめリゾートホテル7選

6日目 ホイアンランタン祭り

街が幻想的な灯りに包まれる、古都ホイアンのランタン祭り

7日目 世界遺産ミーソン遺跡観光

ホイアン発の世界遺産ミーソン遺跡観光!現地ツアーは格安だった

グリーンヘブンホイアンリゾート&スパの宿泊レビュー

世界遺産の街歩きに便利!ホイアンのおすすめホテル10選

8日目 ホイアン旧市街観光

世界遺産ホイアン旧市街のおすすめ半日観光モデルコース

ホイアン三大グルメが食べられるおすすめの格安レストラン!

9日目 帰国

ダナン空港からソウル経由で帰国

ベトナム旅行記まとめ

旅行期間・日数・訪問都市

ベトナムは南北に細長い国で都市間移動に時間がかかるので、北部のハノイIN中部のダナンOUTという旅程にしました。

ハノイではホアンキエム湖周辺と旧市街エリア、ホーチミン廟周辺といった市内観光やハノイ発の日帰りハロン湾ツアーに参加。ダナンでは五行山観光、ホイアンではランタン祭りに参加し、世界遺産の旧市街とミーソン遺跡を観光しました。

  • 旅行期間:2015年6月下旬~7月上旬
  • 旅行日数:7泊9日(ハノイ4泊、ホイアン3泊)
  • 訪問都市:ハノイ・ダナン・ホイアン

利用航空会社

利用した航空会社は大韓航空で、約2か月前に予約しました。ソウルの仁川空港乗り継ぎで、ハノイINダナンOUTのオープンジョー航空券です。ハノイとダナン間の移動は、バスや鉄道を利用すると約14時間くらいかかるので、飛行機移動を選択しました。

  • 日本ーベトナム間:大韓航空
  • ハノイーダナン間:ベトナム航空

宿泊ホテル

ハノイでは観光に便利なホアンキエム湖周辺にある2軒のホテルに宿泊。ホイアンでは旧市街観光に便利な中心部のホテル、郊外のリゾートホテルにそれぞれ泊まりました。

ハノイで宿泊したホテルは3星で1泊約4,000~5,000円、ホイアンのホテルは4つ星で1泊約6,000~7,000円とホスピタリティもコスパも高いホテルばかりです。

予算(一人当たり)

コストを抑えつつも満足できる内容で、一人当たり約9万円と格安で旅行できました。

  • 航空券代(燃油代込) 42,000円
  • ハノイーダナン間の航空券代 7,000円
  • ホテル代(7泊分) 18,000円(室料36,000円)
  • 交通費 5,000円
  • 入場料・現地ツアー代 7,000円
  • 食事代 9,000円
  • マッサージ代・雑費(お土産代除く) 2,000円

また、現地で使うベトナムドンは、空港の銀行で両替と街中のATMから引き出しました。全額現金で持っていくのは、スリや盗難のリスクがあるのでやめたほうがいいと思います。

クレジットカードの海外キャッシングを利用される方も多いと思いますが、意外に手数料が高くつくこともあります。手数料の安いカードに乗り換えたり、締日の近い日にキャッシングして手数料を抑えたりする裏ワザもありますが、結構面倒ですよね。
あらかじめチャージしておけば、銀行のキャッシュカードのように現地通貨が引き出せるマネパカードは手数料がお得です。クレジットカードのように面倒な与信審査もないですし、入会金や年会費もかかりません。

関連ベトナム基本情報【日数・予算・両替・気候・服装・治安】

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

この記事をシェアする

この記事をお届けした
TABI JOZUの最新ニュース情報を
いいねしてチェックしよう!