ウブド中心部で観光に便利!センスホテル&スパウブドタウンセンター宿泊レビュー

この記事をシェアする

バリ島のウブドで宿泊したセンスホテル アンド スパ カンファレンス ウブド タウンセンターをご紹介します。賑やかなラヤウブド通りのすぐそばに建つ、おしゃれなブティックホテルです。観光客はもちろんのこと、ビジネス客にも対応した機能的な客室が特徴。2015年オープンの新しいホテルなので、快適に滞在することができましたよ。

スポンサーリンク

センスホテル&スパカンファレンスウブドタウンセンター

bali5_dsc_0118

センスホテルは立地が良いのにリーズナブルに泊まれると、ウブドでも評判の4つ星ホテルです。客室数は97室あり、おしゃれなビジネスホテルといったところでしょうか。

bali5_dsc_0302

bali5_dsc_0284

外観とロビーは、バリアートと東洋をミックスしたような素敵なデザイン。

bali5_dsc_0117

この値段にも関わらず、フロントやベルボーイ、レストランスタッフなどホテルスタッフの教育は行き届いているように見受けられました。客層はアジア系と欧米系が半分ずつくらいと、バランスが取れている感じでしたね。

bali5_dsc_0114

ウェルカムドリンクとシフォンケーキのおもてなし。

bali5_dsc_0383

センスホテルでは朝・昼・夜の計11回、無料のシャトルサービスを行なっています。ホテルからウブド中心部とその周辺まで送ってもらえます。

bali5_dsc_0298

2階にあるフィットネスジムは7:00~0:00まで利用可能。スパも併設されています。

立地

センスホテルは、ウブドのメインストリートであるラヤウブド通りとスクマ通りの交差するあたりに位置しています。食事・買い物・マッサージとアクティブに動けるロケーション。

bali5_dsc_0196

ホテル前には、地元の人が足しげく通うダラム・プリ寺院があるので目印になると思います。

bali5_dsc_0564

ホテルからウブド王宮(サレン・アグン宮殿)までは徒歩10分ほど。レゴンダンスやバロンダンスなどのバリ舞踊を鑑賞できる、ウブド随一の人気スポットです。

bali5_dsc_0315

ウブドで人気のスーパーマーケットデルタデワタまでは徒歩7分ほど。食料品から日用品・お土産まで何でも揃います。お菓子・調味料・コスメなどのバラマキ用みやげが安く買えるとあって、日本人も御用達のスーパー。
関連バリ島のスーパー・ショッピングセンター特集!お得にお土産を購入しよう

客室

bali5_dsc_0206

続いては客室をご紹介します。今回アサインされたのは、1階奥にあるスーペリアツインルームです。部屋の広さは22㎡と狭めですが、2015年オープンなだけあって客室もピッカピカ!

bali5_dsc_0229

ベージュとグリーンを基調にしたお部屋で、枕元には素敵なバリ絵画が飾られています。足元のフットスローも可愛らしくメイキングされてますね。

bali5_dsc_0219

ビジネス客にも対応したホテルなので、機能的で使い勝手の良いお部屋でした。

bali5_dsc_0208

ワークデスクとチェア。デスクの上には、ホテルからのウェルカムレターが。客室では無料Wi-Fiを利用できますが、パソコン用に有線LANポートも設置されています。

bali5_dsc_0210

テレビはLG製で、NHKワールドが入りました。テレビ画面にまでウェルカムメッセージが表示されており、このクラスのホテルでは珍しいほどの心配りです。

bali5_dsc_0282

コンセントはマルチコンセントなので、日本のAタイプにも対応しています。しかも、コンセントは8ヶ所もあるのでとっても便利!

bali5_dsc_0212
bali5_dsc_0248

バゲージラックは大きめで、スーツケースは2つ置けます。折り畳み式のバゲージラックも。

bali5_dsc_0381
bali5_dsc_0382

エアコンはダイキン製なので、ガンガン冷えてくれました。

bali5_dsc_0230

クローゼットまわりはこんな感じ。

bali5_dsc_0214

電気ケトルと無料のミネラルウォーターが2本。コーヒー・紅茶・カモミールティー・ジャスミンティーも。

bali5_dsc_0234
bali5_dsc_0239

お皿やナイフ・フォーク・スプーンといったカトラリー類まで用意されています。冷蔵庫もしっかり冷えました。

bali5_dsc_0242

クローゼットの中にはハンガー、アイロン、アイロン台が入っています。

bali5_dsc_0233

セーフティボックスも備わっています。

bali5_dsc_0236
bali5_dsc_0224

スリッパではなくビーチサンダルだったのが残念かな。電気蚊取り器まであります。

バスルーム

bali5_dsc_0281

バスルームはガラス張りで透け透けですが、カーテンで目隠しできるようになっています。水回りも清潔感があり、使っていて気持ちが良かったです。

bali5_dsc_0253

洗面台にも無料のミネラルウォーターが2本ありました。石鹸、ハンドソープ、ボディローション。タオル類はハンド、フェイス、ボディの3種類が用意されています。

bali5_dsc_0258

アメニティはハブラシ、シャワーキャップ、綿棒、コットン、ソーイングセット。

bali5_dsc_0261
bali5_dsc_0256

拡大鏡があるのはポイント高いですね。ドライヤーは風量強めなのでよく乾きました。

bali5_dsc_0266
bali5_dsc_0263

シャワーはハンドシャワーなので使いやすいですが、水圧が若干弱めかな。温度は良好。リンスインシャンプーとシャワージェル、薄手のバスローブが用意されています。

bali5_dsc_0273

トイレはTOTO製。

プール

bali5_dsc_0294

リゾートホテルではないので、プールはおまけ程度といった感じです。プールはL字型になっており、水深は1.0~1.4m。利用時間は7:00~19:00まで。

bali5_dsc_0375

プールはレストランに面しているので、入っていても正直落ち着きません…。

bali5_dsc_0380

プールベッドは8台しかないため、利用者も少なめ。プールの水は綺麗に管理されており、シャワー室とタオルが備わっています。

bali5_dsc_0378

bali5_dsc_0379

人が少ない分騒がしくないので、読書向きではあると思います。

朝食・レストラン

bali5_dsc_0305

朝食会場となるレストランは、先ほどのプールサイドにあります。朝食時間は7:00~10:30。天井が波打っていて、素敵な内装のレストランです。

bali5_dsc_0371

bali5_dsc_0355

朝食なしプランで予約しても、12万ルピアで朝食を頂くことができます。このレストランは、ドリンク類やディナーもお手頃価格なんですよ。

bali5_dsc_0362

朝食ビュッフェの種類はわりと充実しており、インドネシア料理と洋食が中心メニュー。卵料理が必要か、オーダーを取りに来てくれます。

bali5_dsc_0367

嬉しいことに、味噌汁やお粥もありました。お粥にのせるトッピングも充実しています。

bali5_dsc_0360

驚きだったのがサラダの新鮮さ!シェフがこまめに鮮度管理をしているようで、野菜の切り口が乾いていないし、レタスもシャキシャキ。

bali5_dsc_0364

ヨーグルトはプレーン、低脂肪、ブルーベリー、ストロベリーの4種。牛乳は通常の他に、低脂肪と豆乳が用意されています。

bali5_dsc_0366

パパイヤやメロンなどのカットフルーツの他に、バリ名物のサラックやランブータンも。生野菜とジューサーもあるので、お好きなフレッシュジュースを頂くこともできます。

まとめ

今回はスーペリアツインルームに、朝食付き1泊1室約7,000円で宿泊しました。立地が良かったのでどこへ出かけるにも便利でしたね。マサコ石鹸で有名な「ブラットワンギ」の工房へも徒歩15分程なので、石鹸を爆買いしたい方にもぴったりです(笑)

2017年にはウブド郊外に「センスホテル スプリング リゾート&スパ」という新しいホテルがオープン予定です。広々とした60室のゲストルームと20室のヴィラは、ライスフィールドビューだそうです。開業が楽しみですね。

名称:センスホテル アンド スパ カンファレンス ウブド タウンセンター/SenS Hotel and Spa Conference Ubud Town Centre
星の数:★★★★
住所:Jl. Sukma, Banjar Tebesaya, Desa Peliatan, Ubud 80571
アクセス:ウブド王宮徒歩10分
時間:チェックイン14:00/チェックアウト12:00
▼ センスホテル アンド スパ カンファレンス ウブド タウンセンターの宿泊料金を確認する

関連ウブドのおすすめホテル・ヴィラ10選!観光に便利な格安リゾート特集

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

この記事をシェアする

この記事をお届けした
TABI JOZUの最新ニュース情報を
いいねしてチェックしよう!