手頃な5つ星ホテル!グランディオールホテルプラハ宿泊レビュー

この記事をシェアする

プラハでは、旧市街にほど近いグランディオールホテルプラハに宿泊しました。このホテルを選んだ理由は、5つ星ホテルなのに手頃な価格で泊まれるからです。地下鉄は2駅利用でき、人気観光スポットが集まる旧市街広場へは徒歩15分程なので、観光しやすかったですよ。

スポンサーリンク

ホテル

グランディオールホテルプラハは、2014年3月にオープンした新しくて綺麗なホテルです。内装はヨーロッパのクラシカルな雰囲気ではなく、モダンなデザインとなっていました。

ロビーは吹き抜けになっているので、明るくて雰囲気が良いです。

ロビーの一角にはカフェ&バーがあります。

フロントスタッフの対応は良く、チェックイン・チェックアウト手続きもスムーズでしたよ。

フロントの横にはコンシェルジュデスクがあり、営業時間は8:00~20:00です。観光ツアーやコンサート、トランスファーサービスなどの手配をしてもらうことができます。

送迎サービスはプラハ空港まで680コルナ、プラハ本駅まで250コルナ(4名まで)なので、人数が多ければそれほど高くないと思います。プラハ市内観光ツアーはランチ付きで1200コルナ、チェスキークルムロフやウィーンの日帰り観光ツアーなども扱っていましたよ。

客室やレストランへは、1階ロビーからこのエスカレーターを上がっていきます。

2階ロビーは天井がガラス張りになっているため、たっぷりと日が差し込んでいました。

レストラン・カフェは、ランチとディナーの営業となっています。

2階エレベーターホールには、VISAとMASTER対応のATMが設置されていました。ホテル内のATMなら安心してキャッシングができますね。

立地

グランディオールホテルプラハは、旧市街エリアの東側に位置しています。共和国広場へと延びる「ナ・ポジーチー通り」に面しており、人気観光スポットが集まる旧市街広場へは徒歩15分程なので歩いて行くこともできます。ホテルの斜め向かい側には、スーパーマーケットのリドルがあるので、ちょっとした買い出しも便利です。

ホテルの前にはトラムの停留所(Bílá labuť停留所)があり、3・8・14・24・52番線が走っています。

地下鉄は2駅利用することができ、地下鉄B線のナームネェスティ・レプブリキ駅までは徒歩5分、B・C線のフローレンツ駅までは徒歩4分です。

共和国広場までは、ホテル前のナ・ポジーチー通りを真っ直ぐ歩いて7分ほどです。

共和国広場には、アールヌーヴォー建築の市民会館が建っています。市民会館のスメタナホールでは、「プラハの春音楽祭」をはじめとした各種コンサートが行われています。コンサートで遅くなっても、歩いてホテルに戻ることができますね。

共和国広場の南側には、大きめのスーパーマーケット「BILLA」があります。ユーロが使用できるうえにレートも良かったので、滞在中は気に入って利用していました。

部屋

客室は全部で393室あり、客室階は2~7階までとなっています。エレベーターはカードキーをかざさなければ、宿泊フロアのボタンが押せないようになっているので、セキュリティは万全です。

今回アサインされたのは371号室で、嬉しいことにクラシックルームからデラックスルームへ無料でアップグレードされていました。

部屋の広さは27㎡あり、床にスーツケースを広げられる余裕がありました。天井が高いので、より一層ゆったりとした空間に感じられましたね。

ベッドはシングルが2台、マットレスはふかふかしており質が良かったです。内装は、落ち着いたカーキとベージュでまとめられていました。

ベッドの反対側にはソファ、テーブル、デスク、イス、テレビがあります。Wi-Fiは無料。コンセント数も適度にあるので、機能的で使いやすい部屋だなと感じました。

冷蔵庫はテレビ下の素敵なキャビネットの中に、グラスと共に入っています。しっかりと冷えましたし、1.5Lのペットボトルが入る大きさなので使いやすかったです。

電気ケトルとバイエルン王室御用達「ダルマイヤー」のコーヒー・紅茶が用意されています。フルーツティー、アッサムティー、緑茶の他、ミントタブレットもあります。

クローゼットの隣には、コート掛けと折り畳み式バゲージラックが備わっています。

クローゼットの中にはハンガー、セーフティボックス、アイロン・アイロン台、ソーイングセット、シュースポンジ、靴ベラが入っていました。

厚手のバスローブと使い捨てのスリッパも用意されていました。

エアコンはドイツのシーメンス社製なので、効き具合が良かったです。

バスルーム

バスルームも広々としており、清潔感がありました。タオルはハンド、フェイス、バスタオルの3種類2セットずつ用意されています。

ハンドソープ、ボディローション、ボディ&ヘアウォッシュ、ティッシュが備わっています。

嬉しいことに、アメニティはロクシタンです。定番ヴァーベナのシャンプー、コンディショナー、ローションの他、シャワーキャップ、綿棒、コットンが用意されていました。

ドライヤーは風量強めなので、女性の髪でもしっかりと乾きましたよ。

トイレは至って普通です。

今回宿泊したお部屋にはバスタブがなく、シャワーのみでした。ハンドシャワーなので使いやすく、水圧と温度どちらも良好でしたよ。

朝食

朝食会場は2階のレストランで、朝食時間は月曜~土曜が6:30~10:30、日曜が6:30~11:00となっています。

人気ホテルなので仕方ありませんが、朝食会場は混雑していました。スタッフもバタバタしており、落ち着いて食事できなかったのが残念でしたね。

朝食会場の真ん中は吹き抜けになっているので、明るくて気持ちが良いです。

さすが5つ星ホテル、優雅に朝からピアノの生演奏付きでしたよ。

オレンジジュースなどのフレッシュジュース。

朝食会場の紅茶もダルマイヤーのものでした。色んなフレーバーがあるので、全部試してみたくなっちゃいますね。

スタンダードなパンの他に、マフィンやデニッシュなども。

サラダはシャキシャキしていて鮮度が良かったです。

シリアル、ナッツ、ドライフルーツなど。

ヨーグルトは、ストロベリーやブルーベリー味など4種類。ホットミールは少なめで、コールドミールが中心のビュッフェでした。

まとめ

今回は無料でアップグレードしてもらい、デラックスツインルームに、朝食付き1泊1室約12000円で宿泊しました。部屋の清潔さや設備、朝食内容を考えるとコスパの良いホテルだなと感じましたね。スタッフの接客態度は良いですが、5つ星のおもてなしを期待していくと期待外れに感じる人もいるかもしれません。

自分達は共和国広場からスタートして旧市街広場を観光したのですが、歩いて行けたのでとっても便利でした。地下鉄も2駅利用できますし、プラハ観光に適したホテルだと思います。

名称:グランディオール ホテル プラハ/Grandior Hotel Prague
星の数:★★★★★
住所:Na Porici 42, Prague 11000
アクセス:地下鉄ナームネェスティ・レプブリキ駅徒歩5分、フローレンツ駅徒歩4分
時間:チェックイン 15:00/チェックアウト 12:00
▼ グランディオール ホテル プラハの詳細

関連プラハのおすすめホテル10選!観光に便利な宿泊エリアはどこ?

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

この記事をシェアする

手頃な5つ星ホテル!グランディオールホテルプラハ宿泊レビュー
この記事をお届けした
TABI JOZUの最新ニュース情報を
いいねしてチェックしよう!