クアラルンプール・ミッドバレーメガモールのレストランやショップを徹底解剖!

この記事をシェアする

ミッドバレーメガモールは、400店以上ものテナントが入るマレーシア最大級のショッピングセンターです。クアラルンプール中心部からは少し離れた場所にありますが、KTMコミューターのミッドバレー駅に直結しているためアクセスは良好です。メガモールには日系ショップやレストランの他、総合スーパーのイオンと格安スーパーのイオンビッグが入っています。

またメガモールには高級モールのガーデンズが隣接しており、伊勢丹や海外ブランドショップが出店しています。今回は実際に訪れて分かったミッドバレーへの行き方、ミッドバレーのショップ・レストラン・スーパー・両替所・ホテルなどを詳しく紹介します。

スポンサーリンク

ミッドバレーへの行き方

ミッドバレーへのアクセスは、近郊電車のKTMコミューターで行くのが便利です。KLセントラル駅からは6番プラットホームの「セレンバン・タンピン方面行き」に乗り、わずか1駅という抜群のアクセスです。運賃はとってもリーズナブルで、KLセントラル駅からミッドバレーなら片道1.60RMで行けます。

KLセントラル駅からは5分ほどで、ミッドバレー駅に到着です。

ミッドバレー駅の改札を出て通路を歩いて行くと、メガモールの1階ノースコートに直結しています。電車の運行本数は少なめなので、時間がない方はタクシーを利用するのもおすすめ。KLセントラル駅~ミッドバレーのタクシー料金は、約15RMが目安です。

KLセントラル駅→ミッドバレー駅の時刻表

平日 5:54 6:09 6:24 6:39 6:54 7:09 7:24 7:39 7:59 8:14 8:29 8:44 8:59 9:14 9:29 10:14 10:59 11:44 12:29 13:14 13:59 14:44 15:29 16:14 16:44 16:59 17:29 17:44 17:59 18:14 18:29 18:44 18:59 19:14 19:29 19:44 19:59 20:14 20:59 21:44 22:24 22:59

土日 6:39 7:24 8:14 8:59 9:29 10:14 10:59 11:44 12:29 13:14 13:59 14:44 15:29 16:14 16:59 17:44 18:29 19:14 19:59 20:44 21:29 22:14 22:59

メガモールでショッピング

ミッドバレーメガモールは、LG、G、1、2、3階の全5フロアから構成されています。吹き抜けのセンターコートから東西南北に通路が伸びており、サウスコート、ノースコート、センターコート、イーストコートの4つのエリアに分かれています。

それでは順番に、人気ショップを紹介していきたいと思います。ミッドバレー駅からメガモール内に入って一番最初に目にするのが、パン屋のロティボーイ。シンガポール発のベーカリーチェーンで、サクッふわっとしたパンは一度食べたらやみつきになります。

メガモール内で最も売り場面積の大きいのが、おなじみのイオンです。ノースコートのLG、G、1、2階に展開しており、日本と同じく生活雑貨や衣料品などを扱っています。

1階サウスコートのカルロリノは、マレーシア発のアパレルブランド。可愛らしいバッグと靴が主力商品で、サマンサタバサ的な雰囲気のショップです。

イオンと同じく中核店舗となっているのが、メトロジャヤ百貨店。マレーシア資本の百貨店で、サウスコートのG、1、2階に展開しています。

2階ノースコートのF.O.Sは、アジアを中心に展開するアウトレットショップ。メンズ・レディース・キッズのアパレル商品を手頃な価格で購入することができます。

3階センターコートには、ダイソー無印良品も入っています。どちらも小型店舗ですが、日本の商品が手に入るので安心感がありますね。

G階サウスコートのブリティッシュインディアは、マレーシア発のアパレルブランド。お値段は高めですが、品質やデザインには定評があります。

G階にはファストファッションが集結しており、センターコートにはフォーエバー21と対面にZARAがあります。

同じくG階のセンターコートにはMANGOも。

G階イーストコートのノーズは、マレーシアの人気シューズブランド。サンダルやヒールといったレディースシューズだけでなく、バッグも充実しています。

G階イーストコートにはユニクロもあり、地元客に人気のようでした。

G階ノースコートのパディーニコンセプトストアは、マレーシアのアパレルメーカー「パディーニ社」のショップが集結したお店です。人気のヴィンチーを筆頭に、センスの良い商品を扱っています。

LG階サウスコートのMPHは、マレーシアとシンガポール大手の大型書店。

LG階ノースコートには、イオンの食品売り場フードマーケットがあります。日本食材の品揃えはマレーシア随一と言ってもいいほどで、トップバリュ商品まで手に入るんですよ。

価格はやや高めなので、日本人や現地の富裕層が利用しているようでした。店内は明るく清潔で、商品管理もしっかりと行われていましたよ。

メガモールのレストランでランチ

メガモールのレストランやカフェはLG階と3階に多く集まっているので、LG階から順番に紹介していきます。LG階センターコートとサウスコートの中間にある恭和堂は、亀ゼリーの有名店です。数十種類もの漢方薬が入ったゼリーは、美容と健康に◎

LG階サウスコートのナンドスは、ペリペリチキンが看板メニューのカジュアルレストラン。スパイスが効いたチキンに、数種類ある特製ソースをかけて頂きます。

G階イーストコートのシークレットレシピは、マレーシア発のカフェチェーン店。手頃で美味しいマレー料理が頂けると評判のお店です。

G階イーストコートのザ・コーヒービーン&ティーリーフは、ロサンゼルス発のコーヒーチェーン店。スタバと同じくらい人気がありそうなカフェでした。

G階ノースコートのリトルペナンカフェは、中心部のスリアKLCCにも支店があるマレー料理のレストラン。一風変わったペナン料理が手頃な価格で食べられるとあって、ランチやディナー時はいつも混雑しています。

1階イーストコートのマダムクワンズは、市内で8店舗を展開するマレー料理のレストラン。フィッシュヘッドカレーなどの伝統的なメニューを、お洒落な店内で頂くことができます。

私達は、1階サウスコートにあるSepiringというマレー料理のカフェでランチを食べました。メガモールを一周してみると、この店が一番混んでいたのでココに決定。ドリンク付きのランチセットが14.90RMとリーズナブルです。

カレーラクサとペナンラクサをそれぞれオーダーし、+2.99RMでデザートを付けました。ラクサはダシが効いていて美味しく、デザートは温かいココナッツミルクにさつまいもや餅が入った不思議なスイーツでした。

2階イーストコートには、オアシスフードコートがあります。店内はおしゃれで清潔感もあるのですが、他のショッピングセンターのフードコートに比べて賑わいがなかったですね。

最後に3階へ上がって、北から南へ順に見て行きます。3階ノースコートにもフードジャンクションというフードコートがありました。

3階センターコートのオールドタウンホワイトコーヒーは、マレーシアで一番有名なコーヒーチェーン店。フードメニューが充実しているので、ファミレス的な感覚で利用することができるカフェです。手頃な価格で、マレー料理や美味しいコーヒーが頂けます。

3階センターコートのイポーチキンライスは、安くて美味しいチキンライスが食べられるお店です。ランチセットはドリンク付きで12RM~、スチームチキンまたはローストチキンを選ぶことができます。

日本食が恋しくなったら、3階へ行ってみて下さい!センターコートにははなまるうどん吉野家、サウスコートにはラーメンばんからがあります。日本の味がそのままのクオリティで頂けるとあって、現地在住の日本人にも支持を得ている超人気店です(笑)

メガモールのマッサージ店

メガモールにはマレーシア全土で展開する人気マッサージ店、タイ・オデッセイ・マッサージが入っています。2階と3階のノースコートに1店舗ずつあります。

価格は手頃なのに、雰囲気やサービスが良いと評判のマッサージ店です。半身マッサージとフットマッサージは30分58RM、全身マッサージは60分103RMで受けられます。 

メガモールの両替所

メガモールの両替所は、LG階のセンターコート周辺に集まっています。特に人気なのが、「MY MONEY MASTER」「Lucky」「MV FOREX」です。この3軒は隣り合っており、どのお店もレートが良かったので、ご覧のような人だかりが出来ていました。

3軒の両替所を南側に歩いていくと、「KL Remit XChange」もあります。
icon-caret-right クアラルンプールの両替事情とおすすめの両替所について

スーパーマーケットのイオンビッグ

先程はイオンの食品売り場「フードマーケット」をご紹介しましたが、その隣にはイオンビッグもあります。なんと、メガモールのLG階にはスーパーが2軒も入っているんですよ。

フードマーケットは高めでしたが、イオンビッグはかなり安いです。そのため地元客もたくさん来ており、私達も買い物しようとしたらショッピングカートが全部出払っていたほど(笑)

フードマーケットのようにお洒落な内装ではなく、山積み陳列系のスーパーです。クアラルンプールでは色々なスーパーに足を運びましたが、バラマキ土産を購入するならココが一番おすすめですね。

マレーシアはイスラム教の国なので、お酒や豚肉といった「ノンハラル食品」は、このように区別して陳列されていました。

>>次ページ ミッドバレーのホテル、ガーデンズ

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

この記事をシェアする

この記事をお届けした
TABI JOZUの最新ニュース情報を
いいねしてチェックしよう!