クアラルンプール国際空港KLIA2と市内へのアクセス方法

この記事をシェアする

クアラルンプール国際空港(通称KLIA)は、マレーシア国内はもちろんのこと世界各国への便が発着する東南アジアのハブ空港です。大手航空会社が利用するKLIA(メインターミナル)と、格安航空会社が利用するKLIA2(LCC専用ターミナル)に分かれています。この2つのターミナルはそれぞれ独立して機能しており、電車で5分ほどで行き来ができます。

今回は格安航空のエアアジアでクアラルンプールを訪れたので、KLIA2の方を利用しました。KLIA2にはゲートウェイというショッピングモールが隣接しているので、食事・買い物・マッサージ・両替と困ることはありません。日本~クアラルンプールの直行便、空港での両替、KLIA2から市内へのアクセス方法についても紹介していきます。

スポンサーリンク

日本~クアラルンプールの直行便

日本とクアラルンプールを結ぶ直行便は、日本航空(JAL)、全日空(ANA)、マレーシア航空、エアアジアXの計4社が運航しています。以前は中部からも直行便が飛んでいましたが、現在は羽田・成田・関空・新千歳の4路線です。

クアラルンプール国際空港 KLIAの発着便

日本からクアラルンプールへの所要時間は、6.5~8時間ほどです。

▼ 日本航空のフライトスケジュール
出発地到着地出発時刻到着時刻運航日
東京/成田クアラルンプール11:2017:45毎日
クアラルンプール東京/成田22:50翌7:05毎日
▼ 全日空のフライトスケジュール
出発地到着地出発時刻到着時刻運航日
東京/羽田クアラルンプール23:30翌6:00毎日
クアラルンプール東京/羽田14:1522:15毎日
東京/成田クアラルンプール17:2023:35毎日
クアラルンプール東京/成田7:0515:05毎日
▼ マレーシア航空のフライトスケジュール
出発地到着地出発時刻到着時刻運航日
東京/成田クアラルンプール10:3016:45毎日
クアラルンプール東京/成田23:30翌7:40毎日
東京/成田クアラルンプール21:40翌4:00水金日
クアラルンプール東京/成田9:5018:00水金日
大阪/関西クアラルンプール11:0016:45毎日
クアラルンプール大阪/関西22:20翌5:40毎日

クアラルンプール国際空港 KLIA2の発着便

▼ エアアジアXのフライトスケジュール
出発地到着地出発時刻到着時刻運航日
東京/羽田クアラルンプール23:45翌5:50毎日
クアラルンプール東京/羽田14:2522:30毎日
大阪/関西クアラルンプール11:0016:35火木土
クアラルンプール大阪/関西1:559:20火木土
大阪/関西クアラルンプール16:4022:15月水金日
クアラルンプール大阪/関西8:0015:25月水金日
大阪/関西クアラルンプール22:00翌4:00火木土日
クアラルンプール大阪/関西14:0021:25月水金土
札幌/新千歳クアラルンプール9:3516:35月水金日
クアラルンプール札幌/新千歳23:35翌8:25火木土日

クアラルンプール国際空港 KLIA2

クアラルンプール到着~入国の流れ

それでは、クアラルンプール到着から入国までの流れを説明していきます。今回はエアアジアを利用したので、KLIA2に到着しました。

飛行機を降りてターミナルビルに入ると「Arrival Hall」と書かれた看板があるので、案内通りに歩き入国審査場へ向かいます。KLIA2は格安航空専用ターミナルといっても規模が非常に大きいので、時間に余裕を持って行動するようにして下さい。私達も飛行機を降りてから入国審査場までは10分以上も歩きました。

入国審査場に到着したら、外国人用の「Foreign Passport」の列に並びます。入国審査時には指紋を採取されるので、ここでも時間が掛かります。

20分以上も待たされてやっとで入国審査を抜けると、お土産ショップが併設された手荷物受取所に出ます。

手荷物受取所では、電光掲示板にて自分の荷物が出てくるターンテーブルを確認します。受託手荷物を受け取ったら、税関を抜けて到着口に出ます。

到着口の手前にはマレーシア政府観光局のツーリストインフォメーションセンターがあるので、分からないことがあればここで聞くと良いでしょう。

ツーリストインフォメーションの隣には、タクシーとバスのチケットカウンター。

到着口を出ると、KLIA2に隣接したショッピングセンターゲートウェイ@KLIA2があります。

ゲートウェイ@KLIA2 2階(到着階)

ゲートウェイ@KLIA2の見取り図です。ゲートウェイは1階、2階、2M階、3階の4フロアから構成されており、到着ホールはゲートウェイの2階と繋がっています。飲食店・ショップ・両替所などが数多く入っていて、電車・バス・タクシー乗り場もこの建物内にあります。

それでは時計回りに一周して、2階にどんな店舗が入っているのか紹介していきます。到着口を出て一番最初に見えるのが「オールドタウンホワイトコーヒー」です。マレーシアの有名コーヒーチェーン店ですが、フードメニューが充実しているのでファミレス的な感覚で利用することができます。500円くらいでマレーシアの名物料理が食べられるとあって、旅行者にも人気のお店なんですよ。

お馴染みのファストフード店「サブウェイ」もあります。

スペイン発のアパレルショップ「H&M」を横目に歩いて行くと、KLIAエクスプレスの看板が見えてきます。

ちょうど2階の中央付近にやってきました。右手に見えるマレーシア発のアパレルショップ「VINCCI」の隣に、KLIAエクスプレスとKLIAトランジットの乗り場があります。

KLIAエクスプレスとKLIAトランジットは、空港と市内中心部のKLセントラル駅を30分前後で結ぶ特急電車です。詳しくは後述します。

2階中央付近には、スーパーマーケットの「Jaya Grocer」もあります。空港のスーパーにしては規模が大きく、500mlのミネラルウォーターも0.6RM~と良心価格でした。

スーパーの隣には、SIMカードを扱う各キャリアのショップがあります。digi、U-mobile、FLEXIROAMの3社が隣り合っていました。パスポートを提示すれば誰でも購入でき、設定は店員さんがやってくれるのですぐに利用することができますよ。

2階端のエントランス前のインフォメーションカウンターまでやってきたので、ここでUターンします。

スーパーだけでなく、コンビニ「my NEWS.com.」もありました。

「パパリッチ」はオールドタウンホワイトコーヒーと肩を並べる、マレーシアの有名コーヒーチェーン店です。オールドタウンと同じくフードメニューが充実していて、1,000円もあればマレーシアの名物料理がお腹いっぱい食べられます。

なんとユニクロまで入っていました。

これで2階を一周したので、ユニクロ横のエスカレーターで2M階へ上がります。

2M階(リラクゼーションゾーン)

2M階は、2階と3階の中間階にあたるフロアです。2階に比べるとこじんまりしたフロアで、フードコートの「Quizinn by rasa」などがあります。

フードコートの隣には、プラザプレミアムラウンジも。

マレーシア全土で展開する、人気のタイ式マッサージチェーン店「タイオデッセイ」もありました。フットマッサージや半身マッサージが30分58RM~とお手頃価格なので、ちょっとした待ち時間に受けるにはぴったりですね。

3階(出発階)

出発ホールに繋がっている3階へ上がってきました。

3階にもオールドタウンホワイトコーヒーをはじめとした飲食店、両替所、セブンイレブンなどが入っています。

人気のカフェチェーン店「ニョニャカラーズ」もあります。マレー料理と中華料理がミックスした独自のニョニャ料理・スイーツが、500円くらいで食べられます。

マレーシア発のカフェチェーン店「シークレットレシピ」は、手頃で美味しくマレー料理が頂けると評判のお店です。

マレーシアの高級チョコレートブランド「ベリーズ」もありました。パッケージがお洒落ですし、フレーバーも色々あるのでお土産におすすめですよ。

このインフォメーションカウンターの先に、出発ホールがあります。

出発ホールには、エアアジアの自動チェックイン機やチェックインカウンターがあります。

出国時には2回セキュリティチェックを受けますし、搭乗口まではかなり歩くので、早め早めの行動を心掛けて乗り遅れないようにして下さいね。

1階(交通ハブ階)

続いては、バスとタクシーの乗り場がある1階へ下りてみます。1階へ下りるエスカレーターはちょっと分かりづらく、2階のエントランス付近にあります。

エスカレーターで下りると、2階と1階の中間にチューンホテルへの連絡通路がありました。KLIA2に隣接しているので、トランジットや深夜・早朝便利用時にはとっても便利なホテルです。1泊1室約7,000円、8時間のデイユースなら約3,000円で利用できるのも魅力です。

1階にやってきましたが、交通フロアなのでお店は少なかったです。

ローカル系の「KKスーパーマーケット」や2軒の両替所。

飲食店は「NZカリーハウス」のみです。

その他には、カプセルホテルのカプセルバイコンテナホテルがありました。宿泊だけでなく、デイユースやロッカーレンタルも行っている面白いホテルです。6時間だと2,500円、12時間だと3,000円ほどで利用できます。シャワーやロッカーのみの使用は、各500円ほどです。

空港(KLIA2)での両替

両替所はゲートウェイ@KLIA2の1階に2軒、2階に3軒、3階に2軒あります。ATMコーナーは2階と3階に設置されています。両替所は基本的に24時間営業となっており、どの店もレートはほぼ同じでした。空港の両替所は街中の両替所に比べてレートがあまり良くないので、空港での両替は最小限にするかATMでキャッシングすると良いでしょう。

2階到着ホールから最も近い両替所は、スーパーの隣にあるAmバンクとATMコーナーです。

2階エントランス近くには、CIBMバンクがあります。

同じく2階エントランス近くには、RHBバンクとATMが設置されています。

1階のバス・タクシー乗り場にもCIMBバンクバンクイスラムがあります。
icon-caret-right クアラルンプールの両替事情とおすすめの両替所について

空港(KLIA2)から市内への行き方

空港電車

クアラルンプール国際空港から市内へのアクセスは、割高ではありますが一番早く移動できるKLIAエクスプレスまたはKLIAトランジットがおすすめです。空港と市内中心部のKLセントラル駅を結ぶ特急電車で、どちらの電車も料金は同じです。この電車はKLIAとKLIA2の両ターミナルに停まるので、ターミナル間の移動時にも利用します。※KLIA⇔KLIA2の料金は2RM。

【KLIAエクスプレス】
KLIAエクスプレスは、空港から終点KLセントラル駅までノンストップの直通電車です。

▼ KLIA2→KLセントラル駅の時刻表
 KLIA2KLIAKLセントラル駅
始発4:555:005:28
終電0:551:001:28
  • 運行間隔:20分毎 ※ピークタイム(日曜~金曜の6:00~9:00、16:00~22:00)は15分毎、深夜0:00以降は30分毎
  • 所要時間:KLIA2発着は33分、KLIA発着は28分
  • 料金:大人 片道55RM/往復100RM、子供(2~12歳) 片道25RM/往復45RM

【KLIAトランジット】
KLIAトランジットは終点KLセントラル駅まで、途中3駅(サラッティンギ駅、プトラジャヤ&サイバージャヤ駅、TBSターミナル駅)に停車する急行電車です。

▼ KLIA2→KLセントラル駅の時刻表
 KLIA2KLIAKLセントラル駅
始発5:485:526:27
終電0:591:031:38
  • 運行間隔:30分毎、ピークタイム(月曜~金曜の6:00~9:00、16:00~19:00)は20分毎
  • 所要時間:KLIA2発は39分、KLIA発は35分
  • 料金:大人 片道55RM/往復100RM、子供(2~12歳) 片道25RM/往復45RM

 icon-hand-o-right KLIAエクスプレスとKLIAトランジットは、ネット予約または自動券売機(KIOSK)で購入すると10%引きになります。

関連交通の中心KLセントラル駅を徹底解剖!空港アクセス・食事・両替について

タクシー

同行者がいたり、荷物が多い場合はタクシーが便利です。ただ、近年のクアラルンプールは渋滞が酷いので、以前のようにおすすめとは言い難くなっているのが現状です。特に通勤・帰宅ラッシュ時は時間に余裕を持って利用して下さい。クーポンタクシーとメータータクシーがありますが、行き先ごとに料金が決まっているクーポンタクシーの方がおすすめです。KLIA2の1階にタクシーカウンターがありますので、行き先や乗車人数を告げて料金を前払いします。

  • 所要時間:1時間程度
  • クーポンタクシー料金:クアラルンプール中心部まではバジェットタイプが約75RM、プレミアムタイプが約105RM
  • 割増料金:深夜23:30~早朝6:00までは5割増

バス

市内へ一番安く移動できるのは、空港とKLセントラル駅をダイレクトに結ぶ空港バスです。タクシーと同じかそれ以上の時間が掛かるので、スケジュールに余裕を持って利用しましょう。KLIA2の1階にバス会社のカウンターが並んでいるので、ここでチケットを購入します。KLセントラル駅だけでなく、マラッカやイポーといった他都市へ行くこともできます。

KLセントラル駅行きのバスは、スカイバスとエアロバスの2社が運行しています。両社とも料金は同じですし大した違いもないので、早く来た方に乗れば良いかと思います。

【スカイバス】

  • 運行時間:KLIA2→KLセントラル駅 始発5:00~終発2:45、KLセントラル駅→KLIA2 始発3:00~終発0:00
  • 運行間隔:30分~1時間に1本
  • 所要時間:1時間15分
  • 料金:片道大人12RM、子供(3~11歳)7RM

私達は今回時間があったのでバスを利用しましたが、夕方の帰宅ラッシュ時だったのでKLセントラル駅まで1時間半ほど掛かりました。車内は清潔で乗り心地も悪くないですが、冷房がかなり効いているので上着はあった方が良いかと思います。

【エアロバス】

  • 運行時間:KLIA2→KLセントラル駅 始発0:00~終発23:40、KLセントラル駅→KLIA2 始発0:00~終発23:30
  • 運行間隔:20~30分毎
  • 所要時間:1時間
  • 料金:片道大人12RM、子供(3~11歳)7RM
スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

この記事をシェアする

この記事をお届けした
TABI JOZUの最新ニュース情報を
いいねしてチェックしよう!