ホイアンエンシェントハウスビレッジリゾート&スパ宿泊レビュー

この記事をシェアする

ホイアンでは観光に便利な旧市街近くのホテル、郊外の自然に囲まれたリゾートホテルにそれぞれ宿泊しました。このページでは、郊外で泊まったお手頃リゾートホテルのホイアンエンシェントハウスビレッジリゾート&スパについて詳しく紹介したいと思います。

関連グリーンヘブンホイアンリゾート&スパの宿泊レビュー

スポンサーリンク

外観・敷地

DSCN1835

ホイアンエンシェントハウスビレッジリゾート&スパは、ホイアン旧市街とクアダイビーチの中間に位置するリゾートホテルです。街中の喧噪から離れた、自然豊かな田園地帯に建っているので、ゆったりとリゾートステイを満喫したい方にぴったりのホテルです。

DSCN1829

客室数は56室の中型ホテルで、広い敷地内には客室棟、レセプション棟、レストラン棟、バー&スパ棟がそれぞれ独立して建っています。ホテル内の建物はベトナムの伝統的な家屋をイメージしたデザインで、こちらのレセプション棟も開放的な雰囲気です。

DSCN1831
DSCN1852

ウェルカムドリンクと、レセプション棟の一角にあったインターネットコーナー。有料のクッキングクラスや世界遺産ミーソン遺跡ツアーの予約も行っているとのことです。

DSCN2553

美しい中庭を取り囲むようにして客室棟が建っています。ホイアン市内に他2軒の系列ホテルがありますが、このホテルが一番新しく2013年にオープンしました。

DSCN2540
DSCN2555

椰子の木や南国らしい花々も綺麗に咲き誇っています。

DSCN2005

夜の中庭はライトアップされ、何ともロマンチックな雰囲気に。

プール

DSCN2495

中庭の向かい側にはライスフィールドビューのプールがあり、まるで美しい田園の中で泳いでいるかのようなインフィニティプールになっています。

DSCN2491

昼間のプールも良いですが、朝風呂ならぬ朝プールがおすすめです!宿泊客もまばらな時間なので、早朝の清々しい空気を感じながら大きなプールを独り占めできちゃうかも?!

DSCN2485

満天の星空を眺められる、ロマンチックな夜のプールもおすすめです。

DSCN1988

プールの両サイドにはプールベッドが設置されており、プール用タオルも用意されています。

客室

DSCN2550

続いては客室へと参りましょう。部屋へと続く階段も南国の雰囲気たっぷりですね。

DSCN2564
DSCN2566

アサインされたのは、中庭に面した3階のお部屋です。

DSCN1875

予約していたのは50㎡のスーペリアガーデンビューだったのですが、嬉しいことに70㎡のヴィラにアップグレードされていました!

DSCN1871
DSCN1913

テーブルの上にはウェルカムフルーツとミネラルウォーター、コーヒー・紅茶などが用意されています。夕方に出先から戻るとミニスイーツが追加され、翌朝にはまたフルーツが追加されていました。冷蔵庫は海外製ですがしっかりと冷えます。

DSCN1872
DSCN1877

デスクにはパソコンが設置されており、スーツケース2個分のバゲージラックもあります。部屋全体にコンセントがたくさんあり、ベッドの両サイドにもコンセントがあって便利です。

DSCN1881

ヴィラタイプの部屋なので天井が非常に高く、開放感があります。エアコンの効き具合もばっちりで、もちろん無料Wi-Fiもサクサク使えます。

DSCN1921

バルコニーからは、緑いっぱいの中庭を望むことができます。

DSCN2026

翌朝はニワトリの鳴き声で目が覚め、素晴らしいサンライズを眺めることができました。

バスルーム

DSCN1880

ベッドルームとバスルームの間には仕切りがなく、ベッドの真後ろにバスタブがある面白い間取りになっています。

DSCN1854

大理石の分厚いバスタブは、日本人には大きすぎるサイズなので入るのに苦労しました(笑)唯一の不満点を挙げるとすれば、バスタブが大きいのでお湯が中々たまらないこと、栓がゆるくてお湯が漏れてしまったことでしょうか。

DSCN1860
DSCN1857

シャワーとトイレはそれぞれブースによって独立しています。シャワーヘッドは固定式と可動式の2種類が用意されており、水圧も強かったです。

hoianancient1

洗面台は左右に2つあり、アメニティもそれぞれ用意されています。アメニティはハブラシ、カミソリ、くし、綿棒と最低限揃っています。

hoianancient2

クローゼットの中には、セーフティボックスと肌触りの良いシルク製のガウンが入っています。ここはエコ推進ホテルなので、ガウンは滞在中交換なし、タオルはバスタブに入れないと交換されないシステムになっています。

レストラン・朝食

DSCN1902

朝食会場となるレストランも開放的で、リゾートの雰囲気たっぷりですね。

DSCN1893

窓の外は美しい田園風景が広がっています。

DSCN1901

目の前には、草を食べる水牛の親子の姿が!

hoianancient3

朝食ビュッフェの種類は豊富で、パン、サラダ、フルーツ、スイーツ、シーフード料理、ベトナム料理など食べきれないほどの品数がありました。

hoianancient4

旅行中は野菜不足になりがちなので、サラダの種類が多いのは嬉しいですね。

hoianancient6

こちらのホテルには2泊したのですが、2日とも違うメニューだったので飽きませんでした。

DSCN1908
DSCN1911

外出するのが面倒であれば、レストランでのランチやディナーもおすすめです。この2品はランチで食べたカオラウ、揚げ春巻きとフォーのセットです。フレッシュフルーツジュースも頼んで、お会計は34万ドン+TAX15%とホテルにしてはお手頃価格でした。

ホテルから自転車で数分のところには、安くて美味しいレストランもあります。
関連ホイアン三大グルメが食べられるおすすめの格安レストラン!

>>次ページ 無料シャトルバスと無料レンタサイクル

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

この記事をシェアする

この記事をお届けした
TABI JOZUの最新ニュース情報を
いいねしてチェックしよう!