カイルア観光おすすめスポット!カイルアビーチとラニカイビーチへのバスでの行き方

この記事をシェアする

スポンサーリンク

カイルアビーチパークからの帰り

カイルアビーチパークの前にはバス停があるので、70番バスでカイルアタウンへ帰ることができます。私達はバス時間が合わなかったため、歩いて帰ってみることにしました。ここからカイルア中心部のお店が集まるエリアまでは、30分ほどで行けます。

ビーチパークを出て西方向(右)へ歩いていくと、すぐにバズズ オリジナル ステーキハウスがあります。ステーキやハンバーガーが人気のお店で、ランチにもぴったりのグルメスポットなんですよ。

バズズステーキハウスを過ぎたら、橋を渡ります。

橋を渡った先に、カラパワイマーケットが見えてきます。可愛らしい外観をしたスーパーで、食料品やお土産まで品揃えが充実しています。サンドイッチやサラダなどのデリもあるので、テイクアウトしてビーチで食べてもいいかもしれませんね。

カラパワイマーケットを左に曲がり、突き当りまで800mほど歩きます。突き当りを右に曲がり、さらに10分ほど歩くと「ホールフーズマーケット」や「カイルアショッピングセンター」がある街の中心部に到着します。

カイルアのスーパーマーケット

カイルアタウンに着いたら、グルメやショッピングを楽しみましょう!まずは1番人気のスーパー、ホールフーズマーケットは外せませんね。オーガニックの食品やボディケア用品が充実しており、お土産にもぴったりなオシャレアイテムが見つかります。

カイルアのパンケーキ店とラニカイジュース

ブーツ&キモズ

カイルアには、パンケーキの名店が揃っているのも魅力です。中でもブーツ&キモズは、ハワイを代表するパンケーキ店の一つで、行列必須の超人気店!日本未上陸どころか、ワイキキにも支店がないので、ここでしか食べることができないんですよ。

私達も行列覚悟で行ったのですが、なーんとびっくり!待ち時間ゼロで入店できました(笑)ランチ時間をずらして行ったのが良かったのでしょうか?店内はスポーツバーのような雰囲気で、ユニフォームがたくさん飾られていました。

一番人気のマカダミアナッツ・パンケーキをオーダーしました。生地は薄めでもっちりとしており、その上に濃厚なマカダミアナッツソースがかかっています。ボリュームは結構ありますが、甘すぎないのでペロッと食べられちゃいましたよ。

場所:スーパーのターゲット・カイルア店のすぐ目の前
営業時間:7:30~15:00(土日は7:00~15:00)
定休日:火曜日

モケズ

モケズことモケズ・ブレッド&ブレックファストは、ハワイらしい朝食が食べられる人気レストランです。爽やかなブルーの外観が特徴で、可愛らしい雰囲気のお店です。看板メニューは、パッションフルーツのソースがかかったリリコイパンケーキ!ソースの酸味と生地の甘さが絶妙にマッチしています。

場所:ホールフーズマーケットから徒歩5分
営業時間:6:30~14:00
定休日:火曜日

シナモンズ

シナモンズはカイルアタウンの中心から少し離れた、カイルアスクエア内にあります。エッグベネディクトなど、ハワイらしい朝食が食べられる人気レストランです。

看板メニューは、ピンク色のグァバソースがかかったグァバ・パンケーキ!美味しいのはもちろんのこと、写真映えしそうな可愛らしい見た目も人気の理由でしょうか。

場所:ホールフーズマーケットから徒歩7分
営業時間:7:30~14:00
定休日:なし

ラニカイジュース

最後にご紹介するラニカイジュースは、新鮮な地元産フルーツを使ったスムージーが人気のお店です。喉が渇いた時、ちょっと休憩するにはぴったりのスポット!

店内はポップで可愛らしい雰囲気です。ワイキキにも支店はありますが、カイルア本店で食べるのはまた格別の美味しさがありますよね。

おすすめメニューは、栄養満点のアサイーボウル!濃厚なアサイーの上に、カットフルーツやチアシードなどのトッピングがのっています。自然な甘さなので食べやすかったですよ。

場所:カイルアショッピングセンター内
営業時間:6:00~20:00(日曜7:00~19:00)
定休日:なし

カイルアタウンからワイキキへの帰りのバス停

カイルアタウンからワイキキへ帰るバスは、ホールフーズマーケットの対面にあるカー用品店(Goodyear Auto Service Center)前の「Kailua Rd + Opp Oneawa St」停留所から乗車します。バス番号は行きと同じく、57番57A番です。行き先は「57 HONOLULU – Ala Moana Center」または「57A HONOLULU – Ala Moana Center」と表示されています。

40~50分ほどバスに乗り、終点アラモアナセンター山側の「Kona St + Opp Keeaumoku St」停留所で下車します。ここで8番バス「8 Waikiki Beach and Hotels」に乗り換え、クヒオ通りの海側(東方面行き)バス停で下車すればワイキキ中心部に帰れます。

まとめ

今回私達はカイルアビーチとラニカイビーチの両方に行きましたが、どちらも比較できないほど素晴らしいビーチでした。やはり海で遊びやすいのは、トイレやシャワーなどの施設があるカイルアビーチでしょうか。ただ、美しさや雰囲気はラニカイビーチに軍配が上がります。

せっかくハワイを訪れるなら、ワイキキだけでなくカイルアにも足を延ばしてみてはいかがでしょうか。カイルアタウン行きのバスはアラモアナセンターから発着しているので、直結のアラモアナホテルに泊まると便利です。

ホテル予約サイトでアラモアナホテルの宿泊料金を比較してみる
icon-check JTBハワイ  icon-check Expedia  icon-check agoda

<<前ページ ワイキキからカイルアタウンへのザ・バスでの行き方、ラニカイビーチ…

スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

この記事をシェアする

この記事をお届けした
TABI JOZUの最新ニュース情報を
いいねしてチェックしよう!