ハワイのフルキッチン付き格安ホテル!イリマホテル宿泊記

この記事をシェアする

ハワイ・ワイキキ中心部で宿泊したイリマホテルは、長期滞在者やお子様連れからコスパが良いと評判のホテルです。広々とした客室にはフルキッチンが付いており、駐車料金やWi-Fiが無料なのに、非常にリーズナブルに宿泊できます。ハワイでは珍しい喫煙ルームやコインランドリーもあるなど、暮らすように滞在できる魅力的なホテルでしたよ。

スポンサーリンク

イリマ ホテル

イリマホテルはワイキキ中心部、アラワイ運河そばの閑静な場所に建つホテルです。ホテル内にはレストランがない代わりに全室フルキッチンを完備していて、まるでコンドミニアムのようなホテルとなっています。徒歩5分の場所にはスーパーがあるので、自炊に必要なものも買いに行きやすいです。

アットホームな雰囲気が漂うホテルで、スタッフは優しく対応してくれます。レセプションではビーチタオルの貸し出しのほか、氷も用意しているとのことでした。

ロビーは木の温もりが感じられる、南国らしいデザイン。イリマホテルでは、宿泊者を対象にしたハワイアンカルチャー教室が無料で行われているのも特徴です。私達が滞在した日は、レイ(ハワイの首飾り)作りが体験できるプログラムが開催されていました。

ロビーには、無料で使用できるパソコンとプリンターも設置されています。

ロビーの奥に進むと、こじんまりとしたプールがありました。利用時間は8:00~22:00、お子様を遊ばせるには目が届きやすい大きさのプールではないでしょうか。

プールサイドには、フィットネスルームもあります。

コインランドリーは3階にあるので、すぐに洗濯ができて便利ですね。洗濯は2.5ドル、乾燥は2.5ドル、利用時間は7:00~0:00です。

10階にはサンルームがあります。

リクライニングチェアが並んでいるので、運河や山側の景色を眺めながらのんびりするのもいいかもしれません。

客室(ステュディオ スーペリアルーム)

イリマホテルの客室は「ステュディオ」「1ベッドルーム」「2ベッドルーム」「3ベッドルーム(ペントハウス)」の4タイプがあり、さらに階数によってカテゴリー分けされています。客室によって最大4~8名まで宿泊可能で、ハワイでは珍しい喫煙ルームまであります。

今回アサインされたのは、8階のステュディオ スーペリアルームです。嬉しいことに、スタンダード(4~5階)からスーペリア(6~9階)に無料でアップグレードしてもらえました。部屋の広さは49㎡と、家族4人で泊まっても問題ない広さがあります。

ダブルベッド2台なので、ゆっくりと休めたのが良かったです。全体的に設備の古さは感じましたが、部屋の掃除は行き届いているので清潔感はありましたよ。

ベッドの足元にはデスクとイス、ソファ、テレビが備わっています。エアコンは古くて音が大きかったですが、効きは良かったです。無料WiFiの速度は問題なく、部屋のコンセント数も適度にあり使い勝手が良かったですね。

予備の枕と毛布は2セットずつ用意されています。

イリマホテル最大の特徴と言えば、ガス台とシンク付きのフルキッチンが完備されていることでしょう!冷蔵庫はフリーザー付き、収納量もたっぷりでよく冷えます。電子レンジはハイパワータイプなので、お弁当はもちろん冷凍食品も楽しめて良かったです。

ガスコンロは4口あり、その下に本格的なオーブンまで付いています。トースターやコーヒーメーカー、ハワイ産100%コーヒー、紅茶が用意されているので、朝ごはんもバッチリ。

キッチン小物やカトラリーも充実しています。まな板や包丁をはじめ、果物ナイフ、鍋敷き、ふきん、スポンジ、食器用洗剤、水切りカゴ、ターナー、おたま、ナイフ、スプーン、フォークなど。

食器や鍋は、上の棚に入っています。フライパン、鍋、やかん、ザル、ボウル、深皿、平皿、グラス、ティーカップなど。自炊に必要なものが全て揃っているので、食材を買ってくるだけでOKです。

私達もスーパーでお肉とバーベキューソースを買ってきて、贅沢にステーキディナーを楽しみました!ハワイアンビールとおつまみのマカダミアナッツも忘れずに(笑)

クローゼットには、アイロン、アイロン台、洗濯用カゴ、折り畳み式バゲージラック2個が入っています。

セーフティボックスと使い捨てスリッパも。

全室に大きめのラナイ(バルコニー)が付いているのも魅力です。

ホテルの立地上オーシャンビューは望めませんが、アラワイ運河やゴルフコースの景観が楽しめます。ヤシの木や美しい山々も見えて、朝から清々しい気分になりました。

バスルームも明るく、清潔感がありました。ハンドタオル、フェイスタオル、バスタオルが2枚ずつ用意されています。ミニドライヤーは、女性の髪でもしっかりと乾く風量でした。

アメニティは、Luxus Hawaiiのパーソナルパラダイスコレクションのもの。ノニパパイヤパイナップルの石鹸とリンスインシャンプーが用意されています。このほか、シャワーキャップとクレンジングシート、ティッシュも備わっています。

全室バスタブ付きなのも嬉しいです。

シャワーは固定式のタイプですが、水圧と温度は良かったです。シャワーカーテンのポールがカーブしているので、バスルームの床が濡れなくて快適でした。

ホテル予約サイトでイリマ ホテルの宿泊料金を確認してみる
icon-check Expedia  icon-check Hotels.com  icon-check agoda

立地・アクセス

イリマホテルは、アラワイ運河のすぐそばに位置しています。運河沿いの道は綺麗に整備されているので、朝の散歩や夕方のジョギングにもおすすめです。

イリマホテルは地図上だと中心部から離れているようにも見えますが、実際に行動してみると便利な場所にあることが分かります。ワイキキのランドマークである「ロイヤルハワイアンセンター」へは徒歩5分、ワイキキビーチも10分ほどで行けます。

1ブロック隣のクヒオ通りには、ザ・バスの停留所(ロイヤルクヒオ前・西方面行き)もあります。

斜め向かい側には、東方面行きのバス停もあります。このザ・バスに乗れば、ダイヤモンドヘッドやカイルアまで、自力で行くことができるんですよ。

クヒオ通りにはあの「丸亀製麺」もあります。日本で食べるよりは割高ですが、ハワイの外食代は高いのでとっても安く感じられます。日本人だけでなく外国人にも人気なので、ランチやディナー時はいつも行列ができているんですよ。

丸亀製麺のすぐ裏手には、プレートランチの人気店「ヤミーコリアンバーベキュー」もあります。営業時間は10:00~21:00。ボリュームたっぷりのお肉と野菜がのったプレートごはんが、約10ドル~と手頃な価格で食べられます。

クヒオ通りにあるスーパー「フードパントリー」は、ホテルから徒歩5分ほどです。肉や野菜などの生鮮食品をはじめ、お菓子や飲み物など豊富な品揃えとなっています。お弁当やお惣菜も売っているので、部屋食にもぴったり。

美味しそうなステーキ肉もずらりと並んでいます。アルコールも充実していて、ハワイアンビール・ウォッカ・ラムなど地酒の種類も多かったです。外食ばかりだと飽きてしまうので、自炊して現地ならではのものを楽しんでみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は無料でステュディオ スーペリアルームにアップグレードしてもらい、1泊1室約16,000円で宿泊しました。リゾートフィーは1泊1室あたり18ドルです。ワイキキ中心部のコンドミニアムは高いので、これだけの設備が整っていれば最安クラスだと思います。

立地もサービスも想像より良かったですし、リーピーターに人気なのも頷けるホテルでした。ある程度の広さとキッチン設備を求める、家族旅行、3世代旅行、長期滞在の方にぜひおすすめしたいホテルです。

ホテル情報・予約

イリマ ホテルの宿泊料金を確認する
icon-check Expedia  icon-check Hotels.com  icon-check agoda

ホテル名イリマ ホテル
Ilima Hotel
星の数★★
住所445 Nohonani St, Honolulu, Hawaii
アクセスアラワイ運河そば
時間チェックイン 15:00/チェックアウト 12:00
リゾート地のハワイ・ホノルルでは、美味しいグルメや免税ショッピング、ビーチでのアクティビティなど、何かと出費が重なってしまいがちですよね。今回はホテル代を安く済ませたいという方のた...
スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

この記事をシェアする

この記事をお届けした
TABI JOZUの最新ニュース情報を
いいねしてチェックしよう!