西面の好立地ホテル!イビスアンバサダー釜山シティセンター宿泊記

この記事をシェアする

韓国・釜山では繁華街の西面エリアにある、イビスアンバサダー釜山シティセンターに宿泊しました。地下鉄の釜田駅前という好立地にありながらも、リーズナブルに泊まれる人気ホテルです。利便性が良く、安くて清潔なホテルに泊まりたい方におすすめですよ。

スポンサーリンク

イビスアンバサダー釜山シティセンター

イビスアンバサダー釜山シティセンターは、釜山でも1、2の繁華街である西面エリアにあるエコノミーホテルです。ビルの10~17階がホテルとなっており、9階から下のフロアには病院が入っています。

1階には、スターバックスコーヒーとコンビニがあるので便利です。

1階にはホテルの案内デスクもあり、チェックインの旨を伝えると17階へ上がるように促されました。ちなみに、スーツケースなどの荷物を預けたい場合は、こちらの案内デスクに預けることができます。

エレベーターで最上階の17階へ上がると、レセプションがありました。チェックイン・アウトの際には、片言ではありますが日本語で対応して頂けましたよ。レセプションの奥には、パソコンとプリンターが置かれたビジネスセンターがあります。

エレベーターは、カードキーをかざさないと宿泊フロアのボタンが押せないようになっているのでセキュリティも万全です。客室数は207室あり、最大3名まで宿泊可能なデラックスルームも手頃な価格で泊まれます。

また各フロアの1号室前には、浄水&製氷機が設置されています。温水・冷水・浄水の3種類のほか、氷も無料で貰えるのが嬉しいですね。

10階の28号室前には、ランドリールームもあります。洗濯機、乾燥機、洗剤の自動販売機、両替機、アイロンとアイロン台が備わっています。洗濯と乾燥には、それぞれ500₩コインが2枚必要です。

立地・アクセス

イビスホテルの最寄り駅は、地下鉄西面駅の一駅隣にある釜田駅です。ホテル前には、釜田駅と地下商店街の9番出口があります。

西面駅と釜田駅の間は地下商店街で繋がっており、徒歩で10分ほど。地下鉄に乗る手間を考えれば歩いた方が早いので、私達は徒歩で移動していましたね。

イビスホテルの隣には、ローカル御用達の釜田市場があります。新鮮な魚介や野菜を扱うお店がぎっしりと並んでおり、朝からものすごい活気に溢れています。高麗人参の専門市場なんかもあり、我が家も高麗人参茶をお得にGETしてきました(笑)

釜田市場の向かい側には、農協ハナロマート釜田店があります。農協直営のスーパーなので、質の良い商品を安く購入することができるんですよ。

私達もおばちゃん店員のアドバイスを受けながら、調味料や韓国のりを購入してきました。店内は広々としていて、お買い物しやすかったです。

釜田市場とハナロマートの裏側には、国鉄の釜田駅があります。世界遺産がある慶州や新鮮なカニが食べられる機張へは、ここから電車に乗って行くことができます。

客室(スタンダードルーム)

今回アサインされたのは、15階のスタンダードダブルルームです。部屋の広さは17㎡と狭いですが、同クラスのホテルの中ではまだ広い方ですね。無料WiFiの速度も問題なく、エアコンはサムスン製で効きが良かったです。

窓際にはワークデスク、イス、ソファがあり、コンパクトながらも機能的なお部屋となっていました。

デスクにはコンセント、スマホ用充電器、有線LANポートがまとまっています。

ワークデスクの横にはクローゼットとミニバーがあり、ハンガー、スリッパ、靴ベラ、セーフティボックスが備わっています。LG製のテレビはNHKが入りました。

電気ケトル、コーヒー、紅茶、緑茶、高麗人参茶と、格安ホテルにしては中々のラインナップではないでしょうか。

冷蔵庫には、無料のミネラルウォーター2本しか入っていないので使いやすかったです。

当然ですがバスルームはかなり狭く、全室バスタブは付いていません。

ドライヤーの風量は強いので、女性の髪でもしっかりと乾きました。フェイスタオルとバスタオルは、2セットずつ用意されています。

アメニティはシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、石鹸、シャワーキャップが用意されています。ハブラシやカミソリなどが欲しい場合は、10階の自動販売機で購入できます。

トイレは嬉しいことにウォシュレット付き。シャワーブースはガラス戸で仕切れるので、床が水浸しになりませんでした。シャワーの水圧は強く、温度もバッチリでしたよ。

朝食・レストラン

朝食会場のレストランもレセプションと同じ17階にあり、朝食時間は6:30~10:00となっています。私達は釜山グルメを楽しみたかったので、あえて朝食は付けませんでした。

朝食なしプランを選択した代わりに、釜山名物のデジクッパ横丁へ出向きました。横丁にはたくさんのデジクッパ店があるのですが、今回は人気の浦項デジクッパで朝食を頂くことに。

朝からガッツリと、デジクッパ定食を平らげてしまいました(笑) 

まとめ

今回はスタンダードルームに、朝食なしプラン1泊1室約7,000円で宿泊しました。イビスホテルは世界的なエコノミーホテルチェーンですから、どの国でも安心して泊まれるので私達は結構気に入っています。日本のビジネスホテルのように、安い・綺麗・便利の三拍子が揃っていますよ。

西面エリアにはロッテホテル釜山などの高級ホテルもありますが、観光や食べ歩きメインでほとんどホテルに居ない方は、こういったお手頃ホテルに泊まって遊び倒すのも良いのではないでしょうか。

ホテル情報・予約

イビスアンバサダー釜山シティセンターの宿泊料金を確認する
icon-check Expedia  icon-check Hotels.com  icon-check agoda

ホテル名イビスアンバサダー釜山シティセンター
ibis Ambassador Busan City Centre
星の数★★★
住所777, Jungang-daero, Busanjin-gu Busan
アクセス釜田駅徒歩1分
時間チェックイン 14:00/チェックアウト 12:00
韓国第2の都市である釜山は、日本からわずか2時間で行けるグルメ・ショッピングの街です。釜山には大まかにシティエリアとリゾートエリアがあり、エリアによって雰囲気が異なるのが特徴です。...
スポンサーリンク
こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

この記事をシェアする

この記事をお届けした
TABI JOZUの最新ニュース情報を
いいねしてチェックしよう!